FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

脳なし人間 2回近藤

ボートの日誌

久々に多事漕論を書きますね。何を書こうと思っていたのですが、自分が自粛期間に何をしていたのかでも書こうかと思います。

何をしていたのかというと、ゲームです。PS4です。Switchです。スマホゲームです。特にPS4の最近よくあるバトロワゲーをやっていました。練習や課題を終わらせてゲームをしてご飯を食べてまたゲームをするという生活を続けていましたね。(典型的な自粛ダメダメ生活です。)ですが、これが大変楽しくいつまでもこの生活が続けばなあなんて思っていました。勝ったり、負けたりしていると気づけば3時間、4時間、5時間、6時間経ち一日が一瞬で終わる感覚を味わってましたね。

なぜこんなにも長時間同じゲームをやれるか考えていたのですが、ゲームの魅力のひとつに気づきました。それは、ゲーム中はゲームのこと以外何も考えなくてよいということです。人間は日々の日常生活においてバイトや部活のこと、課題や人間関係など色々な考え事をしていると思います。やらなあかんなあとかだるいなあとか色々。(自分はよくなにも考えてへんなと言われることが多いのですが、それはそうかもしれないです。)しかし、ゲームはそんなことを一切頭に思い浮かべることなく楽しむことができます。RPGのゲームだったらその世界観に入り込むことができるし、これは一種の現実逃避でしょうか。考え事が無ければ、その時間は集中できるし、能力も少々上がると感じます。主将とウェイトをする機会があったのですが、彼はスクワットが好きと言っていて、その理由を聞くと「スクワット中はなにも考えんでいいから」と言っていました。スクワットは考え事をしていると重い重りをあげることはできないので、自然と何も考えないという状況が生まれているのですが、何も考えることができないことでそれに集中することができ、最上のパフォーマンスを発揮することができます。

つまり、何が言いたいかというと、何も考えずにそのことに集中できるって素晴らしいことだなということです。何も考えずにただ目の前の練習を頑張って最高の結果を出せるよう日々の練習に励みたいと思います。


自分の好きなゲームを正当化しようとしたらこんな変な文書になってしまいました。拙い文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.