FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

今だから考えること 3回生 楠本

ボートの日誌

このお話は、部内での遠隔3回生ミーティングがきっかけとなり生まれたものです。どうぞ温かい目で読んでください。



新しい学年になり、本格的に進路などを決めるべき時期が来ました。ある人は就職活動に勤しみ、またある人は院進してさらに専門的なことを学び、そんな選択の時期がちょうどこの頃だと思います。

自分の場合は院に進み、プログラムを終えて国家試験を受けるための資格を取るところから始まります。

3回生になった今、気づいたことがあったんです。心理職に就きたい、そう思っていたんだ、ということです。

この2年間を通して、勉学面で得たものは何か?と問われると、せいぜいみんなの知り得る心理学の知識に少し毛が生えた程度のこと。そんなことが学びたかったのかな、その程度だったのかな、と。「心理職に就く。そのためなら茨の道でも修羅の道でも来い」と思っていたのは嘘だったのか。

今こそ初心に戻り、修羅の道を進むべき時だと思いました。今手にしている「ボート部」も「心理職に就くという夢」も、どちらも手放さないで済むように。

最後に悔いなく笑っていられるように。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.