FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

『My dreams』 2回生 加藤

ボートの日誌




久しぶりにこの前、推しのライブに行きました。


私の推しの所属する団体の
初めての単独ドームライブ。


今までに経験したことない

大きな“ドーム”というステージで

5万5千人の観客を前に美しく振る舞う私の推しは

どの世界のアイドルより輝いていました。


こんな景色を、ファンにみせてくれてありがとう

ファンに、たくさんの感動を与えてくれてありがとう

心の底から何度もそう思った。




しかし彼らはラストの曲の前に、


私たちにこう言いました



この景色を見させてくれて、ありがとう

あなた達がいたから、ここに来ることが出来た

ここまで連れてきてくれて、本当にありがとう、と




この言葉を聞いてハッとさせられました。




私たちは彼らに夢と希望を与えてもらっていた分、

私たちの応援も彼らに夢と希望を与えていた


私たちの応援は、ただの応援じゃなかった、と




ファンとして、彼らをここまで導いたと

胸を張って言っていいんですよ



すごいいい関係じゃないですか。











 


今年の9月、この市大ボート部があの場所で

大勝利を掴み取った時


私たちマネージャーがいたから、勝てたんだと

言って貰えるように


私たちがいたからここまで来れたんだと

胸を張ってそう言えるように



残りの約7ヶ月、

さらに気を引き締めて全力で選手をサポートしていきたいです。



とりあえず、まず私に出来ることは

新歓リーダーとして

目の前の新歓で勝利を納め

冬モーション明けの試合へいいスタートを切らすこと






ぶっつけ本番、なんとなくする新勧なんて

“日本一”の団体がすることじゃない





入ってくれそうな新入生を待つだけの新勧なんて嫌だ


この子に、市大ボート部に入りたいと思わせたい


この人たちと、一緒に強くなりたい、勝ちたい!


と思わせたい


絶対振り向かせる








“みんな”で新勧



今の市大ボート部なら出来る気がします。


いやもう出来始めてる



一人一人が主戦力



頑張ろうね、みんなで


たっくさん、市大ボート部の魅力、強み伝えていこうね




みんな、かっこよすぎ
















私が頑張れるのはみんながいるからです。

いつも話を聞いたり、相談乗ってくれてありがとう


















最後に、ライブの最後の曲で

私が1番大好きな歌の詩を

紹介して終わりたいと思います。








「My dreams」



果てしなく続く航海、今日も積み重なる後悔

掴めるものなんて何もない

けどあなたがいるから


今日も僕は歌ってる




何にもうまくいかない日々、前が滲んで見えなくても

でも希望に縋りついて

何度でも立ち上がるんだ










夢に向かって一歩一歩

明日なんて考えられなくて

今を生きるのに精一杯なんだ


悔しい想いが道を作って

流した涙が道固めて

また歩いていくんだよ  















約束するよ、あの場所に連れていくから
















果てしなく続く航海、一緒に進んでいこう


今日も積み重なる後悔、けど貴方がいるから






My dreams Our dreams

My dreams Our dreams









2回生 マネージャー 新人勧誘チーフ
かとうすずか

title:

『My dreams 』→ 『Our dreams』
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.