FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

でもが揃えば開く扉があればいいが、ねーよそんなドア!

ボートの日誌

昨日は成人の人でしたね!
新成人のみなさん、おめでとうございます〜

街中の振袖姿の人をみて
「もっかい成人式したい!」と叫びました笑

成人式というか、振袖が着たい!
早く誰か結婚してくれ!!笑




さて、もうすぐマシンローイング大会ですね!

あんなさっむい体育館に行って
異常に盛り上げてくるMCを聞くのも今年で最後。

そう思うとなんだか名残惜しい…なんてこともないですけども。



漕手のみなさんは、マシンローに向けてエルゴ漬けの日々ですね。

地味でしんどい練習が続きますが、それをちゃんと続けれた人が強いのかなと思います。



私は、漫画や小説が大好きなんですが、
「三月のライオン」がとても好きです。

その中のめちゃくちゃ刺さったセリフをご紹介します。

三月のライオンは将棋の棋士のお話です。
天才棋士桐山零くんとほかの棋士たちやその周りの人たちの物語。

15巻で登場する、「元天才」の通称あずにゃん。

彼は高校生で棋士になり、当時は天才と呼ばれていた棋士だったけれど、すぐ後に零くんが棋士になったことで天才ではなくなる。

それでも僕は将棋で勝ちたい!という、大変熱く、少し?変わっている棋士です。


そんな彼と零くんの対局でのセリフです。







人は情熱を失うとせっかちになる。

次から次へと成果が欲しくなり近道を探し始めるが、最短距離はみんなが通りたい道だから、ぎゅうぎゅうな上、みんなが持っているものしか落ちていない。

それを投げ合ってもなかなか勝負がつかず、しかも近道を選びがちで歩いていないので基礎体力が落ちており、ますますもっとお得な道を探したくなる。

神様、僕は!野蛮なままでいたい!

お得なルートばかり探して少しずつ弱くなるより

道なき道に突っ込んで、何度も迷って転んで泣き喚く。

そんな勇気と体力をなくしたくない!

そして、あいつ必死すぎwwと笑ってたヤツに

とれたてのワケのわからないモノ、ぶつけてやりたい!








長いですね笑


あずにゃんの魅力は
考えすぎて自分の世界に入り込む姿。


ちなみに上のセリフは

対局中に集中しすぎてあずにゃんワールドに沈んでいき

結果、現実世界では服を脱いでいた、と笑。


集中脱衣、らしいです笑。





市大が日本一になるためには

お得ルートでいいのでしょうか?



みんなが持ってるものを投げつけて

試合相手に勝てるのでしょうか?



情熱を失っていませんか?

基礎体力、弱くなっていませんか?

泣き喚く勇気を持っていますか?



冬モーションはそれを問われる期間です。



まずはマシンロー

あずにゃんもびっくりな、野蛮で情熱のある市大を見せつけにいきましょう!!




ちなみにタイトルは
零くんの高校の先生、林先生です。



「でも」が100個揃えば開く扉があればいいが、はっきり言ってねーよそんなドア!

でも、じゃねー!!




3回 横山
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.