FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

聖地

ボートの日誌

予約投稿してみました。 2回の河出です。
1週間あったオフももう今日で終わりですね。皆さんは充実したオフを過ごせたでしょうか?
先月のことになりますが、僕の母校である履正社高校が101回目となる全国高校野球選手権大会で優勝しました!現地で観戦していて優勝した時は本当に嬉しかったです!
というのも3年生の選手たちを知っていたからです。実は自分が高校3年生の時彼ら1年生(今年優勝した3年生たち)のクラスと球技大会や体育祭をした思い出があります。その時はまさか2年後に優勝するとは思ってもいなかったんですが…もちろん球技大会のソフトボールでは場外の池にホームランを打たれるなどボッコボコにされ、体育祭も同じく話にならないほどの差で負けていました。今となってはいい思い出なのですが当時はやっていて全く面白くなかったです。
今年優勝したメンバーの中で紹介したい選手がいます。6番を打っていた西川選手です。彼にはプレイングマネージャーという役職がありました。プレイングマネージャーとは何なのか?プロ野球でもサッカーでも選手兼監督などがあったように選手兼マネージャーのことです。履正社には毎年この役職があるそうで、マネージャー業としては選手の出欠確認、練習メニューの管理、道具の管理食事のアンケート調査など様々あるそうです。不調の時や自分が集中したいことがあったとしてもなかなか時間が取れなくて大変だったこともあるそうです。ただ良かったことももちろんあって、物事を客観的に見ることができ、視野が広がったそうです。何故この選手を紹介したかったかというと単純にマネージャー業もやりながら部員80名近くの中からスタメンを勝ち取るのがすごいということだけではありません。部員総会でマネージャーと漕手のコミュニケーションが足りないとか、もっとマネージャー、漕手のこと知りたいなどの意見が出ますよね。西川選手のような人が市大ボート部にもいたらなぁなんて思ってしまいました。現実的には無理な話なのですが、漕手マネ交換会などコミュニケーションを深めてお互いを知ることはとても大事なことだなと改めて感じました。
高校野球の聖地は甲子園ですが、ボートの聖地は戸田です!10月末に全日本新人選手権があります!僕にとってはじめての戸田です!今シーズンは怪我ばかりで試合も神戸戦に出ただけです。まずは怪我しないように、母校の後輩たちの勇姿も力にして目標を達成できるよう頑張ります!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
p.s.
明日からはサマトラですね!僕は肝試し班でお化け役をするので皆さん僕がどこから出てくるか楽しみにしといてくださいね!
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.