FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

考え続けろ、その艇を前へ

ボートの日誌



後15日。


約三年間続いた艇庫での生活ももうすぐ終わるのだと思うとなんだか不思議な感じがします。


これまでのことを振り返ると、今シーズンが一番自分の無力さにどうしようもない程打ちひしがれたように思います。


関西選手権が終わり、インカレはダブルで出場すると決めた時、様々な葛藤がありました。


一回生の頃から憧れていたインカレ最終日に出たいという想いよりも、私や岩間と共に本気で最終日に挑んでくれるクルーとこの一瞬を駆け抜けたいと思いました。


ただ純粋に大好きなボートを楽しみたいという想いと、今シーズンの結果に対する責任、どちらも果たせるのはダブルしかないと思いました。


関西選手権で試合に出ることはなくなりましたが、わたしはまだ引退していません。


二年前、インカレでダブルが入賞した時、2人の偉大な先輩と偉大なコーチ、三人で掴み取った勝利だと思いました。


背中に感じるドライブの力強さも、水面を走る艇のスピードも、間近に聞こえる水の音もないけれど、


舵を切り、コールするだけがCoxじゃない。


Coxのプライドをかけて、陸の上で積み上げてきた全てを冠にぶつけ、艇を前へ進ませます。


これまで必死で怪我と闘い続けてきた同期の岩間と、厳しい言葉に対して泣きながらも応えようとしてくれる後輩の柏木が最高の状態で試合に臨めるように彼女たちの背中を止まることなく押し続けます。


二人のどんな我儘も受け入れます。立ちはだかる障害は先陣をきって押し退けます。


二人のどんな怠惰も許しません。無理と言うその声を押し退けます。






だから、まだ叫び続けてください。

決して声援を止めないでください。





ボート部で関わってくださった全ての方々へ、今までありがとうございました。

最後まで応援よろしくお願いします。




大阪市立大学漕艇部
女子主将 松田美和子
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.