FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

結局全部いい。

ボートの日誌


最近なんだか暑いですね。
戸田は大阪と同じように暑いんだろうかと思いながら夜行バスに乗っている最中です。


さてさて、気づいたら新歓が終わり、
年号が変わり、朝レが終わり、全日本が来ようとしているわけですが、
少し時期が遅いですが、
新歓で何度も何度も見たPVの話をしようかなと思います。


今年の新歓で同期と、やっぱ自分が新入生のときに見たPVが1番いいよなっていう話をしました。


新入生だった私にとって、PVに出ている先輩たちはとても輝いて見えて、
こうやって何か一つのことに打ち込めたら
私もああいう風に見えるんだろうか、と

暗くなった部屋でPVを見ながらそう思っていました。


今年のPVも新入生にはそう見えたんでしょうか。




新歓を主導する代になって、
PV作りにちょっとだけ携わって、PVを見る目が少し変わってきたのに気づきます。



ただ羨望の眼差しでPVを見ていたあの時から、

あ〜〜この関西選手権でのフォアは
第4クォーターでめっちゃ速いタイム出したんだよな〜〜 とか、
この写真はダブルの2人が一緒に撮ろうって駆け寄ってきてくれてすごく嬉しかったな〜〜とか、
この動画は全日新でモチベーションビデオ撮るためにこっそり盗撮してた動画だな〜〜とか、


ひとつひとつの映像や写真に思い出が詰まってて、
新入生と一緒に見ながら、1人しみじみとしてました。笑




でもどのPVを見てもやっぱり変わらないのは、
本気で頑張っている皆さんはかっこいいということです。


あれだけ毎日過酷な練習をして、
怪我に悩む人もいて、思うようにいかなかったりして、色んな壁にぶつかって、、、


それでもこの部活を続けられる理由って何なんだろう。



その答えがPVには詰まっている気がします。



私は選手ではないので、
過酷な練習と対峙することはありませんが、

あの厳しい日々を乗り越えた先に
みんなが魅せる一瞬は、なによりも眩しいです。



悩んだり葛藤したりした何時間、何日間よりも
それはずっと短いけれど、

そこには達成感だったり、感動だったり、
大きい何かが詰まっているんだと思います。





気づけば大学生活も折り返し地点が過ぎ、
ボート部での時間も残っている時間の方が少ないと思うとなんだか悲しくなりますが、

たくさんの素敵な瞬間を私にくれた
ボート部に感謝しながら、日々過ごしていきます。




まずは目の前の全日本。
行ってきます🔥


3回生 阿部
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.