FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

魔術師的ポジション(?)

ボートの日誌

おはようございます。新3回生マネージャーの小川です。更新が遅れて申し訳ありません。

ここのところずっと新勧の話題が続いていますね。わたしは、今年は諸事情によりキャッチや試乗会に参加できないので、この場を借りてマネージャー、特に栄養チームの紹介をしようかと思います。

ボート部のマネージャーは、並走やエッセンなどの基本的な役割以外に、いくつかのチームに分かれて部の運営に関わる役割も担っています。
わたしが所属する栄養チームは、毎週のお肉の注文やエッセンメニューの考案、試合の補食や遠征時の食材の手配などを行っています。ざっくり言うと、食事に関することを取り仕切る役職です。

その仕事はかなり裏方で目立ちませんが、意外と大変です。とくに大変なのが毎週のお肉の注文で、スマホのリマインダーを設定して、毎週手帳にも書いて、メモを待受画面にしていたにも関わらず注文を忘れた時の絶望はたぶん一生忘れません。
(今は2回生たちが頑張ってくれてます。ありがとう!)


そんな感じですが、わたしはこの役職が割と好きです。

栄養チームは漕手やcoxが練習後に必ず食べるエッセンの基盤を作っています。そしてエッセンは、その日の練習の効果を最大化するための重要な一角を担っています。
つまり!本人達の意志に関係なく!!こっそりパフォーマンス向上のお手伝いができるわけです!!!

それってなんか、すごくないですか?
やりがい、あると思いませんか??



最後に昨年と同じことを言います。

「最後の1cm、1秒は何を食べたかで決まる」

これは40年前のアメリカの水泳コーチが遺した言葉です。

「最後の1cm、1秒」に直接貢献できる可能性があるのは、エッセン作りやSSSを通して食事管理も行っているボート部のマネージャーだけです!


1人でも多くの新入生がボート部に興味を持ってくれることを願ってます。そしてあわよくば栄養チームに入って欲しいですね!

長々と拙文失礼しました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.