FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

のめり込め 1回生 楠本

ボートの日誌

いきなり命令口調なタイトルで始まってしまったんですが、このタイトルは誰かに命令するような意味合いではなく、意気込みのようなものです。

僕は以前、自分の多事漕論で「気に入ったものは熱中してとことんやる性格」であることを書きました。この性格を活かすには、物事を気に入る、ひいては好きになることが必要です。ただ、やっぱり嫌なものは嫌なわけです。それら嫌なものをどのように好きになるのかが鍵となってくるわけです。嫌いなものを好きになる…その方法なんて見当もつきません。でも、嫌いなものを好きになった経験ならあります。

僕は「納豆」というものが大嫌いでした。匂いもひどくて味もイマイチ、食感なんて最悪です。こんなもの人間が食べるものではない、食べる人の気が知れない、そう思っていました。でも、ある時何かの拍子に食べてみると案外最悪でもなんでもなくて、普通に美味しい栄養のある食べ物になりました。そこから僕は納豆を好きになりました。

僕はしんどい練習は嫌です。でも、前に述べた経験からすると、ある時の練習からしんどいメニューでさえも楽しく思えてしまうのではないか、そう信じてやまないのです。きっと楽しむためにはのめり込むことが絶対条件なのだと考えています。

紆余曲折してしまいましたが、タイトルの意味は理解していただけたでしょうか?理解していただけたなら今回の多事漕論は大成功です。

追伸
先日、永田さんの2000mTTの引き直しを直接見ました。やっぱり「すごい」こと一言に着きました、いや、もしかすると「すごい」程度では収まらないかもしれません。もっと頑張らないとと思わされ、同時に刺激を受けました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.