FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

平成の終わり 2回生 阿部

ボートの日誌

2018年も残り1週間ほどですね。
ということは平成も終わりが近づいてきているのかと思うと、時の流れに驚きます。

時代の変わり目を経験できると思うと、なんだか不思議な気持ちになりますね。


皆さんは今年どんな1年だったのでしょうか。


私はボート部に入って約1年半が経ちました。
1年半とは思えないぐらい濃い体験をさせてもらったな〜〜と思います。
特にこの1年は、遠征もたくさん行ったし、
忙しい1年でした。

今年はとくに同期のマネージャーと
何度も弱音を吐きながら、支えながら頑張ってきたつもりです。
もう同期マネは私にとって大切な存在になっていて、
出会えたことがこの部活に入ってよかったことだと思うぐらいです。

いつもありがとう。



もう1つ、辛い時に私を支えてくれることがあります。
それは、新歓のときの出来事です。


大学の部活やサークルって楽なものなんだろうと思っていました。

私ももちろん楽なものに入ろうと思ってました。


けれど、友達に誘われて行ったエッセン体験で、
その時はまだ名前も知らない子が、

「全国で活躍するボート部に貢献したい」

とまっすぐに前を見て宣言している姿を見て、
なにか動かされた自分がいました。


それからどこのサークルの新歓に行っても、
どこかあの姿が引っかかって
結局今に至ります。


今思えば、これが私の原動力なんです。



新人練のときよりも
ずっと大きくなっていく皆の背中に
膨大な努力と逞しさを感じるとともに、
対して私は何か力になれているのかという不安を覚えます。

あの時はただ、活躍する姿を見てみたいと思っていたけれど、
今は皆の役に立って、悔しさや喜びを
一緒に分かち合いたいと思ってしまっています。


私もいつか、
何かを与えれる人間になりたいです。


長文すみません。
どうか皆さんよいお年を。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.