FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

腰の怪我

ボートの日誌

こんにちは、一回生の藤森です。投稿が遅れてしまい申し訳ありません。

さて僕は今腰を怪我しており、みんなとは違うメニューで練習をしております。腰の怪我なのでエルゴを引いたり(最近は軽めには引けていますが)乗艇したりは全くできていません。

こうした独自の練習メニューをこなしているといろいろなことを思うんですが、何せやはりいつもよりも大変だなと思います。

練習メニューのせいでもあると思うんですが、それよりも一緒に同じことをしている人がいないことが大きいと思います。

みんなと同じメニューをやっていると、競い合ったり励ましあったりアドバイスをもらったりして楽しく練習できます。しかし陸上で、怪我仲間はいるものの、そういうのが少ない分大変に感じます。(といっても今僕の艇はシングルなので水上でも一人ですが。)

みんなと同じ練習ができない分筋力や体力なども落ちてしまってみんなとの差が大きく開いてしまうのではないかという心配もあります。

先輩方も同じ学年の友達も、腰の怪我を気にかけてくれていて治すこと自体は苦ではないのですが、楽しい乗艇もできないしやはり早く治ることを祈るばかりです。

そう考えるとできるだけ腰に早く治ってもらうできるだけ早く対校艇に乗るためにも、この大変な練習に真剣に向き合う必要があると思いました。

やはり耐えて耐えてやっと結果が出るのだなと改めて感じます。この冬で耐えて変われるように頑張ろうと強く思いました。

最後までまとまりのない文章でしたがここまで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.