FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

夢 一回生 繁

ボートの日誌

突然ですが私は小学校の頃から同じ夢を持ち続けています。少ーし変わってるところもあるんですが、、、。それは置いといて、夢というものは自分の背中を押してくれる原動力となってくれるものだと思っています。なぜなら、その夢を叶えるために大学の受験勉強も必死に頑張ったし、これだけが理由ではありませんが、OBさんがその会社に就職なさっているということを聞いてボート部に入ろうかなとも思いました。こーやってみてみると夢という実態のないぼんやりしたものが人生の大きな分岐点の決定権を持っているように見えます。
夢があるからこそ必死に頑張ることができ、人生をより良くしていけます。夢を叶えることはもちろんとっても素敵なことだし実現させたいことですが、夢を持つこと自体に価値があると思います。綺麗事のように聞こえますが私は事実だと思ってます。だからこれからも同じ夢を持ち続けて必死に人生を輝かせていきたいです!
スポンサーサイト

 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad