FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

分岐点 一回 景山

ボートの日誌

こんばんは。
一回生の景山です。

以前、武中さんが何人かが分岐点を迎えたとおっしゃっていましたが、そのうちの一人で漕手からマネージャーになりました。入部当初から安藤さんにも言っていました。(覚えてないかもしれないが) まだマネージャーとしての仕事はわからないことばかりですが、よろしくお願いします。

さて、僕は加古川に紅覇で出させて頂いた時、上野監督からA決勝に行くとは思っていなかったと言われて少し憤りを覚えましたが、同時にしてやったという気持ちがあり、何だか嬉しかったです。最終日の試合前に船の上でみんなが緊張しているかどうかで少し揉めたのが今となっては良い思い出です。おさむさん(林さん)に最後の試合で初のメダルを届けることができて良かったです。

前回の多事漕論は意味不明だと言われたので今回は少し真面目に書いてみました。
スポンサーサイト

 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad