FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

試される若者たち 2回生永田

ボートの日誌

お久しぶりです。2回生の永田です。今日は加古川レガッタ最終日です。練習があって応援に行けないので、出場される皆様のご健闘を桜ノ宮からお祈りします。

我々2回生男子は加古川レガッタに出場せず、一週間後に開催される全日本新人選手権にフォアとダブルとシングルで出場します。ちなみに小生はフォアに乗らさせていただきます。個人的には全日新は1回生の冬モーションから意識していたので、ついに来たかとワクワクでいっぱいです。

クルー結成前の段階では2回生なのでフィジカルにおいてもテクニックにおいても未熟(エルゴ値は松井主将が全日新3位の時よりも10秒ほど遅い)なので、ワクワクと同時に不安もありました。

しかし、今は自信しかありません!!!
まあ、まだなんの試合にも出てないし結果も残してないので井の中の蛙でしかありませんが、桜ノ宮2000ttが今年のインカレのフォアと同タイムとだけ言っておきますか。

正直ここまでの完成度に達するとは思っていませんでした。2番の吉山は覚えたことを3歩歩けば忘れるやつだし、バウの細見はただただ脳筋だしと。 しかもクルー全体としてフィジカルが弱いと、課題が山積の状態でした。

まず最初に取り掛かったのがフィジカル強化です。某大学が昨シーズン有り得なく強かったので自分らと何が違うのかと考えたら、関西選手権の表彰式で一緒にならさせてもらった時、ボディを見て気づきました。「こりゃ勝てん。」その時の集合写真を見ましたが、市大で一二を争うフィジカルの持ち主の永田が小さく見えるのです!!
その大学はウエイトを中々の頻度でやっておられるそうで、その大学の監督さんが「パワーは最大のテクニック」と仰ってましたが、納得。
昨シーズンの市大はエルゴを地獄のようにやってエルゴ値を伸ばそうというコンセプトでしたが、結局あまり伸びず。じゃあ、某大学さんを真似させていただいてら地獄のようにウエイトをするコンセプトに変えました。結果は皆さんは知っての通りです。

2つ目に取り掛かったのは深く考えることです。
クルー結成して以来、細見と吉山の意識の低さに驚きました。例えばエントリーでズレました。何をするかと尋ねたら「エントリー合わせる」。僕が聞きたかったのは「どこでズレて」、「なぜズレるのか」でしたが、低レベルな答えがかえってきました。
「こいつらちゃんと考えてないな」と思いました。正直フルボッコにしたいぐらいキレそうでした。でもここで殴ったり、自分の正解を押し付けてもきっと彼らの為にならない。ここで変えないといけないと思い、「まず何が艇で起きているか」、「体がどういう動きをしてるから、そうなるのか」、「次になぜそれが起きるのか」、「じゃあどうすればいいのか」。本当に基本的な質問を1つずつ投げかけ考えさせました。(福本前監督がよく「なぜを5回繰り返す」と仰っていたのを参考にしました。)
これを繰り返し続けていると、こっちが「どう?」と聞いたら、今までだと「うーん」と返ってたのが、「こういう動きをしているから、艇が動いてない。だから〇〇する。」と自分が思っていたことと同等かそれ以上の答えが返るようになりました。
強豪校と弱小校の違いはフィジカルも考えられますが、いかに深く考え、質のいい練習をするかだとずっと思っていたので、自分で深く考えることは有効な練習だったと思います。

冒頭でも述べましたが、正直言ってこのフォアで勝つ自信しかありません。しかし、偉そうに上記が成功談かの様に述べてますが、まだ何も結果を残してないので「優勝」という結果を残して証明してやりたいと思います。
勝てば官軍負ければ賊軍ですね!
以上!!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日、本当に引退される4回生がおられます。その人は僕が入部して直ぐの神戸戦で対校に乗ってた時から面倒を見て下さって、同じ学科でもあったので、多分いや絶対1番絡んだ先輩だと思います。尻を叩いたり、サルって呼んだり、酒を注ぎまくって吐かせたりと舐め腐った後輩を、嫌な顔1つせずまでとはいきませんでしたが面倒を見てくださり大変感謝しております。僕はこういう先輩にはなりたくはないですが、いい先輩だな〜と思いました。
4年間ボートに身を捧げ、彼女いない歴=年齢でしたけれども、中蔦先輩お疲れ様でした!!


合掌
スポンサーサイト

 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018.11.04    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad