FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

変える 一回生 永井

ボートの日誌

初めまして、一回生漕手の永井陽太です。

今日で夏休みもおわり、明日からまた面倒な学校の授業が再開します。
入部してからもう5ヶ月以上がたったんですね。ここまで本当にあっという間でした。
こんな感じで四年もすぐに過ぎてしまうのでしょうか。



僕は、市大に入学した当初、正直ボート部に入部するという考えは一切ありませんでした。
おそらく僕以外の入部した1回生にも、同じような人は多いのではないでしょうか。
でも、皆何らかの理由や思いがあり、ボート部に入ることを決めたのだと思います。



僕が入部を決めた理由は、高校の部活での後悔が大きいです。
小学校からサッカーをはじめて、高校では、県内で1、2を争ういわゆる強豪校に所属していました。
ですが、結局三年間レギュラーになれることはなく、僕のサッカー人生は終わってしまいました。



その時の監督は、僕たちの代の卒部の際にこんな風なことを言っていました。
レギュラーになって試合に出ることが全てじゃない、その目標を達成するためにどれだけ必死に努力できたか、どれだけ覚悟をもって本気でやって来れたかが重要なんだ。三年間ここでやりきったことを誇りに思って欲しい。



その時、自分の三年間を振り返って見ました。
覚悟をもって必死に努力できただろうか?
正直、できていなかったです。いつからか毎日の厳しい練習をただこなすだけの日々になってしまっていました。
もう一度最初からやりなおしたい、と大きく後悔しました。自分の三年間に胸を張ることができませんでした。



そんな中市大に入学し、新歓でボート部に出会いました。
本気でボートに取り組んでいる先輩達をみて、高校の卒部の時の気持ちがまた蘇ってきたのです。
よし、あの三年を取り戻せるチャンスが来た!と思い、入部を決意しました。



弱い自分を変えるため、今回は終わってから後悔しないように頑張りますので、応援していただけるとありがたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad