FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

対自分    1回生 木下

ボートの日誌

こんにちは。1回生の木下です。

自分は文学部なのですが、文章を綴るのが下手な人間なので、読み苦しい文章が続くかもしれませんが、最後まで読んでいただけると幸いです。

初めての多事漕論で何を書こうか悩んでいたのですが、自分がCOXに転向した話をしようと思います。

自分は入学当初ボート部に入ろうという気は微塵もなかったのですが、先輩の勧誘で新歓に行って、
PVでの先輩たちのかっこいい姿。部全体の絆のようなもの。この先輩たちについていきたい。
と、心の底から思い、ボート部の入部を決めました。
初めて1種の運命のようなものを感じました。
人生一期一会、何が起こるかわからないものです。

そして浜寺杯を終えて、先輩からCOXにならないかという提案を受けました。自分は体格が小さいので、いつかはこういう日が来るという覚悟はできましたが、神戸戦・浜寺杯を経て、漕ぐ楽しさを実感してきたところだったので、気持ちが揺らいでしまう自分がいました。

COXが不足しているので、自分がCOXになるのが組織として望ましい選択だとは思いつつ、漕手を続けたいというエゴとの葛藤に数日のあいだ悩まされました。いざCOXになる!と決心しても、浜寺杯のときに紅覇クルーで撮った写真を見返して、これで最後なのか、このメンバーと漕ぐことはもうないんだなと思うと、感極まって自分の部屋で1人泣いたときもありました。

COXについていろいろ調べていたところ、戸川さんの「COXになる」という多事漕論を見つけました。戸川さんは目的を見失った暗闇のような道を歩いた末に勝ちたいという強い願いが生まれたのだと知りました。戸川さんにもそんな時期があったのかと思うと同時に、COXとしてみんなで勝利を手にするのも悪くないのではないかと思うようになり、COXになることを決めました。

難しい決断でしたが、自分は普段、なにも考えずに日々過ごすタイプの人間なので、これほどまでに自分と向かい合ったことがないことを思うと、いい機会だったのではないかと思えるようにもなりました。これからもCOXとしての道を模索していく所存です。

加古川では2ndエイトに乗らせてもらうことになりました。
未熟者ですが、勝利をつかむために尽力していきますので、クルーのみなさん、よろしくお願いします。

最後まで読んでいただいて恐縮です。





スポンサーサイト

 

コメント

SMART力の長けたCOXを目指してください。
2018第50回オッ盾レガッタ決勝のNTT東日本東京
のCOX力はアッパレでした、You Tubeで見れますよ、参考まで。 
加古川/2ndエイト がんばろう!

2018.09.21  ふるーいOB  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad