多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

いつか多事漕論を、、、

ボートの日誌




こんにちは🌞

月曜日が思わぬ休みになって
なんだか気が引き締まらない日々を送っています。
明日は大好きな同期とチーズナンを食べに行くので、それを楽しみに1限から出席したいですね。


最近、シーズン真っ只中ということもあり
試合前日や、試合後に熱い多事漕論を書く方が多いですね。
どなたの多事漕論にも心を打たれます。

私も、皆さんのように熱い話がかけたらいいのですが
正直、今はまだ書けません。

漕手が試合で勝てなくて、悔しそうにしている姿を見る度に
マネージャーから何かできることはないか
変えられることはないか考えて
同期のマネージャーと話し合ったり
先輩のマネージャーから話を聞いたり
漕手やcoxから話を聞いたりしてみるのですが、
いろんな話を聞けば聞くほど
私にはなにも出来ないんじゃないか
私に変えられることなんて何一つないんじゃないか
そんな結論に至っては、もう辞めようかなと思ってしまうからです。


まだまだボート部からも自分からも隙あらば逃げようとしてしまいます。覚悟が足りません。
こんな半端な気持ちでいること
本当に申し訳ないです。


少し考えすぎているのかなと思ったり思わなかったり、
このループを引退まで繰り返し続けるのがマネージャーなのかな〜と思ったり思わなかったり、、、



それでも!なんとか踏みとどまって頑張りたいと思っているので
いつか答えが出て
皆さんのようにボートに、ボート部に真っ向勝負できるようになったら
熱い話、書かせてください!



2回生 マネージャー 千馬

スポンサーサイト

 

コメント

以下、ご参考までに。

何気ない小さな積み重ねが、気付けば大きな貢献になっていたりするので、
気張らず自分に出来ること、
部員が少しでもボート部をボート部活動を好きになったり、
少しでも艇速を速く出来るようになること
をコツコツやるのがいいかと。
どんな活動の中にも自分の強みを発揮できる場面というのは、必ず潜んでいます。

2回生であればまずは、新入部員の面倒見や指導がおススメです。人に教えることは自分の大きな成長にも繋がりますし。

3回生や4回生になり、部員に影響を与える役割・役職についた際に、そういう小さな積み重ねがめちゃくちゃ効いてきます。

2018.06.20  ひらの  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad