FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

Enjoy!Rowing!

ボートの日誌

こんにちは二回生漕手の永田浩輝です。先週の土日に滋賀県のインハイ予選があり、見事後輩が優勝しインハイ出場を決めてくれました。おめでとう!僕のインハイ予選はというと、スパートで三位を差しかけたところ、切りこまして結局四位でした。あの時は本当に悔しかったです。

あれからもう二年経ちます。二年経ってもやってるスポーツは一緒なのに何もかもが違います。
まず、環境が全然違います。艇庫も保有艇の規模が違うし、何より艇庫に寝泊まりして四六時中ボートをやってなんて、高校時代は毎日二時間程度の練習やったんで比べ物にならないです。この間の冬季オリンピックの女子団体パシュートが年300日以上共同合宿をやってるのを取り上げてキャスターの人が“すごいですね”なんか言ってましたが、僕らからすると“普通やん”ってなってました(笑)

取り組み方も全然違います。高校の時は、(まあ僕がずっとシングルに乗ってたからとか、設備が今より恵まれていなっかったからとかありますが。)乗艇して、感覚で”今のは速かったなぁ“とか顧問の先生にアドバイスを貰ったぐらいしかやってませんでしたが、今は、艇側を数値化するスピードコーチがあり、ビデオカメラでマネさんに乗艇動画を撮ってもらって、それらで艇を客観的に評価できますし、コーチからアドバイスを頂きますが、それ以上に漕手自身が何回も何回もミーティングを重ねて、いかに艇速を速くするか毎日トライアンドエラーの日々です。

気持ちにも変化があります。楽しいと思う変化です。高校の時はボート自体に楽しいと思ったことは一度もなく、部活に行って部活の友達とつるむのが楽しみでした。多分目的が友達とつるむだったので真剣にボートに取り組んでなかったんだと思います。でも今は心の底からボート楽しいって言えます!真剣に取り組んでるでるからもありますが、加えて試合に勝てるかるからもっと楽しいと感じれると思います。加古川レガッタや朝日レガッタの準決勝なんか決勝に進出決めただけでめちゃくちゃ喜んでます。(くわしくは動画を見てください!)逆に決勝なんかめっちゃ悔しがってます。(くわしくは動画を見てください!)演技に見えますが“ガチ”です!

今週は神戸戦です。今シーズン初の2000mの試合でしんどいと思いますが約6分間楽しませてもらいます!そして、勝ってめっちゃ喜ばさせてもらいます!

スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.