FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

3個下になると後輩というより教え子感がすごい。

ボートの日誌

さて、こんにちは。
4回生なりました、マネージャーの横田達哉です。
いつもは漫才がどうとか多事笑論とか言っていますが今回は久々に多事漕論を書きます。

僕がまだ新入生だった若かりし頃、
毎日上回生の皆さんの書く多事漕論を楽しみにしており、
少しでも新入生の僕らのことが書かれていると嬉しくなったのを思い出します。
と言うわけで、今日は新入生について書きます。
寄せます。媚びます。よろしくお願いします。

新人育成チームの一員として新人練習に関わっているわけですが、今年は40人以上も入部致しまして、
そしてみなさん揃いも揃って個性的です。
こんだけ個性がしっかりしてると顔と名前を覚えるのも楽しいですね。

1度艇庫に新人練習覗きにおいでなさってください。
とにかく元気と若さもらえますよ。

「受験期一切運動してなかったんですよー」「僕上半身だけずっと鍛えてたんですよ!」「浪人生で1年間何もしてなかったんで体力皆無ですわー」とか色々言いながら必死にサーキット、エルゴ、ラン、乗艇、どんなメニューにも全力で食らいつきます。
そして練習メニューだけでハードなはずなのに練習終わりに「すみません、エルゴ引いていいっすか!」と更に身体をイジめる子もいます。非常に元気ですね。
僕は「おっしゃ4回生としてお手本見せたろ」とかイキってちょっとメニューに混ざっただけですぐ死にます。サーキットなんか逆に1回生に煽られる始末です。雑魚です。
これはもう1回生の将来が有望で楽しみですね。
1年後2年後、どう活躍しているのか。
3年後、どう部活を引っ張っていってくれてるのか。

「よっしゃやったるでぃ!」みたいな感じで思い切りよく入部してくれた子もいれば、
ずっと、何週間かけて悩みに悩んで最後にボート部を選んでくれた子もいます。
また、ボート部に入った経緯、背景、思い、などなど、人によって違うと思います。
3年4年部活やってると伸び悩んだり、目先のメニューにとらわれて視野が狭くなってしまったり、いろいろなことがあると思います。

そんなとき、今、入部したての今思っていること、抱いている大志を思い返してほしいな、と。
そうすることで自然に悩みが解消されたり、
こんなところでくよくよしてられない、と、やる気が出てきたりするはずなので。

僕は半年くらい新人を育てたのち、
次の世代に引き継いでおさらばするわけですが、
本格的には1年後くらいからかな?めちゃくちゃ活躍してくれることを今から楽しみにしてます。

では、明日も若き1回生に会えることを楽しみに、今日は早めに寝ようと思います。

久々に寄せた文章を書いたので上手い書き方を忘れましたがこの辺で許してください。

今日から始まった朝レの遠征組もガンバレー。

4回生マネージャー横田達哉
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.