FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ATフィールド

ボートの日誌



某有名アニメに出てくる絶対領域の名前ですね、ATフィールドは心の壁と作中にあったので、僕はさぞ強固なATフィールドを展開できることでしょう。


お久しぶりです、3回生マネージャーの武中です。


先日21歳になり光陰矢の如しを身を以て感じています。
言葉は先人の偉大さがよくわかります。
20歳は社会的に大人の仲間入りをする年、この一年の中で多岐にわたる経験があったでしょう………………




と思ったのですが、僕自身特に何も思いあたることがありませんでした。てへぺろ。
気分や感だけで過ごすとこのような顛末となってしまうのですね。マジ卍です。


冗談はこの辺にして、部で言えば今の2回生が入部して1年が経ち、また新しい後輩が増えるということです。


強固なATフィールドを展開してしまっている僕は、初めから人と上手な付き合いというものがあまりできません。
実際、2回生女子マネージャーとも初めは妙な距離感があったのかなあと思い返しています。

それが夏休み明け頃…でしたかね、急な距離感の詰め方。
平静を装いつつも、内心激しく動揺していました。
竹中の扱い方がわかってきたんでしょうね。
今となっては思考停止で話す程に慣れましたが。
いや、それは多少失礼ですね。


今年の1回生とも初めは妙な距離感があるかもしれません。いえ、ほぼ確実にあるでしょうね。

1回生が早々に扱いに慣れ、ATフィールドを急に突破してくるのか。
お互い手探りで絶妙な距離感を見つけるのか。
逆に危険を感じてATフィールドを展開されるのか…


最後は些か悲しいのでこちらから全力で突破させてもらうことにします。

竹中と1回生ズのぎこちない駆け引きも温かい目で見守ってやってください。



【あとがき】
今日これから新人連が始まります。
今年の入部者は40人を超えて、ボート部は今まで以上の大所帯。
昨日まで新歓をしていて、些か心の準備が…な気もしますが頑張っていきましょう

To新入生
見た目はDQNですが、中身はそんなことないのでご理解いただけると御幸甚にございます

2017/4/23:電車に揺られ本を読みながら
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.