FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

お楽しみ

ボートの日誌

こんばんわ、二回生漕手の三木です。

僕は「毎日」するというのが本当に苦手で、それは小学生の頃からそうで日記等も続いた試しがありません。もはや一週間持てば上出来かな、という有り様です。最近、本当に人生で毎日欠かさず一定期間やってきたことはないのだろうか、と唐突に思い、考えてみました。

するとやっていることがありました。ゲームをすること、携帯を触ることです。思えば不思議ですよね。あれだけ毎日やることが苦手な自分が、小中学生のときはゲーム、高校大学は携帯をほぼ毎日欠かさずやっている。なぜだろうと考えた時にある共通点が見つかりました。「簡単に取り組めること」と「楽しい要素があること」です。僕にとってはこの二つの要素を同時に満たしているものこそ続けられると気づきました。そして片方でも欠ければ続けられない。

今まで継続できなかった毎日やるシリーズは大体「楽しい要素」が欠けてたのではないかと思います。毎日日記から始まり、腕立て毎日20回、毎日部屋掃除、etc...思いだし始めたらキリがありません。恐らく続けられている人は言葉にせずとも何らかの楽しみ要素があったに違いありません。
なぜなら少し思い当たる節があります。高3の頃塾の自習室に毎日通う!という目標を例のごとく掲げていたのですが、これが最終的には達成できたのです。それは楽しみ要素を見つけられたからなのですが、その楽しみ要素というと…いつも自習室に通っているある可愛い女子を見れる、というなんとも不純で恥ずかしい楽しみ要素だった訳ですが…
結果として自習室に毎日行き、勉強がはかどったし、点数も伸びました。ありがとう、どこぞの可愛い誰かさん。


皆さんも毎日やる!といって続けられない事はあると思うのですが、そんなに気を張らずに、本来の目的とはそれてもいい、結果的に続けられればそれは自信になるし、結果も伴ってくるものなのだと思うので、何か楽しみ要素を付加してみれば続けられるのではないでしょうか。

最後までお読み頂いてありがとうございました。またお会いしましょう!
スポンサーサイト

 

コメント

現実はいつもニュートラルで、
それにプラスやマイナスを付けるのは、
結局自分よね。(^O^)

ボートの面白さは、そのプラスを見出した人、志を持つ人に惜しみなく支援してくれる熱い人が多くいることだと思います。

2018.02.28  ひらの  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad