FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

紡ぐ季節に光あれ

ボートの日誌

こんにちは、1回生漕手の松田です。

まだまだ寒さの厳しい日が続きますね。早く春が来ればいいのになぁ。



さて、春といえば
皆様は「青春」という言葉の語源をご存知でしょうか。


ふと疑問に思い調べてみたのですが、なんでも陰陽五行説に由来しているそうなのです。
本来は青春の次に朱夏・白秋・玄冬と続くそうで…
こうして見ると確かに、四神を連想とさせられますね。
四つの季節の異称の中でも人生の時期を表すのは青春だけなわけですが。


そんな青春は、若くて元気な、人生における春の時代を表しています。これから先へ、期待に胸をふくらませる春の時代。この事から若い男女の恋愛模様も「青春」などと呼ばれたりしますね。甘酸っぱく、輝かしい未来を彷彿とさせるからでしょうか…


また、青は青りんごや青二才で使われるように、未熟であるという意味も持っています。


成熟するには程遠いけれど未来へほのかな期待を抱く自分の今は「青春」と位置づけるのがあまりにも似つかわしく感じます。



失敗してはならないという重圧も、自分はまだまだ未熟なんだと思えば少し軽くなる気がします。
とはいえそれを向き合わない理由にしてはならないので、未熟ながらにも精一杯。




『光あれ 一寸先の絶望へ 二寸先の栄光を信じて』




いつか思い出す青春が、続く季節の道を照らしてくれるよう、磨いて行こうと思います。





お読みいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.