FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

シングル

ボートの日誌

こんばんは、1回生の梶尾優月です。


もう年末ですね!皆さん、年末年始は好きですか?ちなみに私はお年玉が貰えるし、祖母が作るおせち料理が食べられるので大好きです。


そんな私(?)ですが、1週間ほど前に初めてシングルに乗りました。シングルに乗って、改めて安全面の大切さを意識するようになりました。


加古川レガッタまではクオドに乗っていたので、正直安全のことについて何もわかっていなかったような気がします。coxが乗っているから大丈夫、なんて思っていました。


加古川が終わって、ダブルに乗るようになると少しずつ意識するようになったのですが、私は整調でバウに先輩が乗ってくださり、そのことに安心してしまい、後方確認やサイドローはほぼ先輩に任せっきりでした。
ダブルのバウに乗ることになった時も、私は後方確認をするだけで、艇の航路自体は整調の先輩に任せっきりでした。


そんな自分がシングルに乗りました。今までの甘えが一気に出た気がします。沖に出過ぎたり、逆に岸に近づきすぎたり、上手くターンできなかったり、声掛けが遅かったり、他の多くの艇に迷惑かけました(本当にごめんなさい)。


当たり前のことですが、シングルは一人で乗るので航路とるのも後方確認もターンも全て自分でやります。今までは誰かに頼りっぱなしだったんだなぁ、安全についてもあまり意識できていなかったんだなぁ、と実感させられました。


その日はcoxのみわこさんが自転車で並走してくださいました。みわこさんの安心感すごかったです。寒い中申し訳ないです…。カイロ大量にプレゼントしようかな。


みわこさんだけではなく、マネージャーさんも並走してくれている、見てくれている、と思うととても安心します。本当にありがたみをひしひしと感じました。


でも、並走してくれるから、見てくれているからといって油断したらだめですよね。またシングル乗る機会があると思うので、ばっちり乗れるようになりたいです。「自転車で追っかけて並走しなくても大丈夫!」とみわこさんに言ってもらえるように頑張ります!


最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

     ”一艇有りて一人なし”
1月14日のマシンローイング大会では全力投球で
頑張ってください。
     住吉高校ボート部卒の古ーいOBより

2017.12.21  T.  編集

シングルはいいですね。。

学生時代はシェルフォアでした。

だからかボートは団体競技だと思っていました



シングルを知ってから は すっかりそのとりこに。

一番の魅力は  

ひとりになれる  なかなか日常ではないから。。

なので。 


失礼します。

2017.12.22  W。  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.