FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

本当にあった怖い話

ボートの日誌


どうもこんにちは、二回生マネの鈴木です

来週だと思っていた担当日が今日でとても焦っております。。。


ところで
もう新歓の時期ですね!!


新歓について考える中で、ボートの、ボート部の魅力を伝える難しさを痛感します。

ボート関係者になって、改めて歴代のPVやパンフを見ると、やはり思ふ。かっこいいなぁって。

しかし、それは新入生には伝わらない。いやまあ伝わるんですけどね、視点の違いは生じる。このギャップをどう埋めるかは考え続けねばなりませんね。内輪だけにならないようにせねば。

多分、それについて一番考えているのはPV班とパンフ班の人。今年のPV、パンフはすごい!なんたって班員一人一人が(もちろん一回生も含めて)責任背負って頑張ってるんです。本当にすごいなぁって。PV、パンフには存分に期待していてください😄

今回の新歓の反省の一つに「仕事の分担が甘く、一極集中した。」というものがありました。今年は心配なさそうです。もうすぐチラシ班を筆頭にその他の班も動き出すので、サポートしていきますね。



時を少し戻します。加古川にて。

ぼくは4日、5日と補助員として派遣されました。

ウォーターマンをやったので、スタート前の選手の写真をたんまり撮れました。恍惚としています。うへへ。うざかった人ごめんなさい。

ウォーターマンをやる中で、滋賀医科大学と鳥取大学の方と仲良くなり、各大学の内情をきかせてもらいました。

聞いてびっくり。

マネが少なすぎてエッセンが基本廃止にされていたり、市大では主務がやっているような仕事を一回生漕手がやっていたり、漕手が少なすぎて(特に女子)クルーを組むのでさえ苦戦していたり、、、

そんな過酷な環境の結果、新入生はどんどん辞め、部の存続が危ぶまれるという負の連鎖に陥っており、どちらの大学も特に部員の少なさに頭を抱えていました。

そして思った。人ごとじゃないなと。

そう、人ごとじゃない!やばい!!


もし来年マネが1人も入らないor入ってすぐ辞めてしまったら、再来年の新歓にも悪影響を及ぼしマネがほぼ入らない、その次の年にはマネが瀕死。エッセンが廃止され、毎食ドンキのパンになります。ビデオもタイムも満足に手に入らず、技術、モチベーションの低下は否めない。

さらに漕手は一回生の内から遠征施設の予約、予算の管理など失敗の許されない仕事を任され、練習以外に神経を擦り減らす日々。。。

果たしてこのような環境の中で、全国で活躍し得る選手は生み出されるのでしょうか、、、?

これは夢物語でも脅し文句でもなく、実際に他大で起きていることです。

怖いね。。


こうしてみると、どの学年が一番頑張らなければならないか、見えてきます。そう!薄々気づいてるでしょ、一回生!

新歓の成功を左右する鍵は、二回生はもちろんとして一回生なんです!そして、最も失敗(成功も)の影響を受けるのも一回生。

あんまり新歓に関われてないなぁとか、そもそも何していいかわかんないって人が大半だと思います。そんな時は僕に聞いてください。Kskでももちろんいい。何ができそうか、合いそうか、やってみたいか一緒に考えよ!



時すでにおしゅし。

僕の好きなフレーズです。響きが良いですよね。笑い事じゃないですよ。周りから揶揄の意を込めてそう思われたら遅いんです。



市大ボート部の存続をかけた闘いが、すでに始まってます。


大波に乗り遅れるな!


頑張っていきましょう!!


それでは!


スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.