FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ボートの日誌

こんにちは 一回生の細見修一朗です

加古川レガッタが終わりました。予選はとても緊張していました。ですが、予選が終わり、準決勝も勝ち上がり緊張は次第に無くなっていき、決勝の直前は結構ワクワクしていました。自分たちが市大の歴史に名を刻むということを実現できる直前まで来ていたからです。

なのに順位すらつかない結果となりました。すごく悔しかったです。

しかし、その後に先輩から「結果なんてなくとも、必ず実力はついている」という言葉をいただきました。その言葉は自分にとってはとても大きなもので、加古川での敗戦から切り替えることができ、2日後の2000ttでもベストを出すことができました。

これから冬モーションが始まりますが、加古川での悔しさを忘れず、来年は絶対に勝つために練習頑張っていきます。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.