FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

色を編む

ボートの日誌

こんにちは!副将の伊藤友紀子です。

いよいよ新しい代になりました。
主将 安東、女子主将 廣内、主務 八瀬、男子副将 戸川・島、女子副将 私、副主務 脇坂
大阪市立大学漕艇部幹部の面々です。後で一人ずつ自分なりに紹介してみようと思います。

1889年(明治22年)に生まれた大阪市立大学漕艇部は今年でなんと128歳。
ご存命の最高齢の男性が113歳、女性が117歳なので、もうその始まりを見たことがある人は誰もいないんですね。そんな中でも毎年代替わりがなされて生まれ変わり、色が変わっていく漕艇部ですが今年は何色になるでしょうか。

ついこの間引退なされたマネージャーの芝嗣さんが、色を多く知れば知るほど言葉の表現が多彩になるといったような話をお聞かせくださったのですが、私はそこまで色を知らないので、幹部の面々を一人ずつシンプルな色で表させていただくと、

主将の安東は赤色、女子主将の廣内は白色、主務の八瀬は緑色、男子副将の戸川は水色、島は透明、脇坂は橙色。
安東の赤は、火のような強力なリーダーシップを表してみました。熱気で焚きつけることもあれば、冬のストーブみたいな部を思う思いやりの心を持ったホットな人間です。
廣内の白は、何色も受け入れる白の柔軟さと意思を持った白の輝きというように表してみました。何事に対してもメリハリが効いていて、とても素直。でも自分の意思はしっかりと持っていて、人間的にもローヤン的にも強い人間です。
八瀬の緑色は、自然の木々のように無いと困るものということを表してみました。部を血液に例えるならこの人間は酸素です。いなければ本当に困るほど仕事ができるし優しいです。
戸川の水色は、何でも受け入れてくれて浮かべてくれそうな水を表してみました。問題事や困った事、相談すれば解決にしろ心が晴れるにしろ何かしら良いことをもたらしてくれる人間です。
島の透明は、どこにでも入っていけるような純粋さということを表してみました。漕手にせよマネにせよコーチにせよ、協調性の高さがピカ一です。
脇坂の橙色は、太陽のような力強さと温かさを表してみました。栄養という面で部を強力に支えてくれながら、とても穏やかで優しい性格が周囲の人に陽だまりのような温かさをくれる人間です。
私は何色か。
この年が何色になるのか分かりませんが、この一年、部の色がコレと決まれば私の色もそれに合わせられるような、無色でありたいと思っています。


部員の色は十人十色…
そんな色を編むのは、安東と廣内と八瀬の力量にかかっていますが、この三人ならきっと大丈夫だ。と、三年くらい同回生をしている私が言います。

今年の目標は男女ともにインカレ最終日進出。

その目標に向かう部の色はきっと、表現するのがとても難しく、けれど見ていて誰もが心が動かされるような、素敵な色をしているはずです。


今年の大阪市立大学漕艇部もどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



 

コメント

こんにちは。

長文の伊藤さま。こんにちは。

仕事前に大川をうろ付き始めてもう5年はたちました。

その間いろんな学生さんを拝見して楽しませていただいています。

多事漕論もちょくちょくと。

今の学生さんは何を考えているのかなと興味津々です。

これからもよろしくお願いいたします。

ご活躍を祈っております。

失礼します。

2017.09.19  w。  編集

w。様

温かいコメントありがとうございます!
今回は時間の都合により短めになりすみません。5年は長いようで短いように想像できますが、私の大川での3年間は密度としては濃く実感としては短い、不思議な時間を過ごしました。きっと今後もそうなのでしょう。その間ボート部の内部は入れ替わり立ち替わり変化し続けています。学科の勉強や全うすべき立場により多忙な時期を迎えているのですが、少しでもボート部の今をお伝えしていけたらと思います。
大川も秋の風が吹くようになりましたね。季節の変わり目ですのでお体にお気をつけ下さい。

伊藤

2017.09.22  伊藤  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.