FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

見てくれてる人たち

ボートの日誌

暑くなってきましたねー
もう、6月も近くなりました

メガネからコンタクトにしました3回生の林 智也です

今回、僕が書こうと思うのは僕たちのことを見てくれている人たちのことです。

僕は正直、ボートやってて自分が楽しければそれで良くないかなって思っていました。自分のために練習するし、自分が勝ちたいと思えば勝とうと頑張る。そんな感じで考えていました。

それがちょっと変わるきっかけがありました。

ボート祭でOBさんのお母さん達のクルーのcoxをしたときのことです。
今年のボート祭はエイトのエキシビションが無くなって、僕は正直見てる人とかおらんし無くなって良かったとか思っていました。

でも、レース前にお母さん達が「今年はエイトないんやねぇ、毎年カッコいいのに」って言ってくれてて、無くなって良かったって思った自分が何というか恥ずかしくなりました。

他にもOBさんとご飯に行って応援してくれる機会があったり、今年入ってくれた一回生の子達が僕たちを見て頑張ってくれてたり、見てくれている人たちはたくさんいるというのを実感しました。

頑張れなくなって挫けそうな時は多々あります。
僕はめっちゃ強い人間ではないので、そんな時に自分のためと思ってるだけでは諦めてしまう。

見てくれてる人たち、応援してくれる人たちがいるから、もう一回だけ頑張ってみるかって思えるようになりました。

今回は僕の小さな成長について書かせてもらいました。

長々と書きましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

次は、眠れる獅子、名倉にバトンタッチします!
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.