FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ぼっち

ボートの日誌

こんばんは。1回生漕手の太田です。

今週は水温が5度未満で乗艇できない日が多く、エルゴばかりの毎日でした。ただ、朝練がエルゴになるといつもより起きるのが1時間遅くなるときがあり、嬉しいです。



この前主将の梅田さんに、
「太田って友達おらんの?」
と言われました。
そう思われた理由は、
「学校で1人で歩いてるとこ見たから」
らしいのですが、

さすが主将、結構あってます。

でもぼっちも楽でいいですよ。笑



そんな僕は最近は水の上でもぼっちです。

しかしこっちのぼっちはあまり楽ではありません。

3週間前からシングルに乗っています。今までずっとcoxのいる大艇に乗っていて、初めての小艇です。

初めはびびりまくっていました。(いや今もびびってる?でも自分ではびびってないつもり)
まず船台から出るのに一苦労。1日目は、新人練で沈復帰をしたときに船台の3mくらい先で沈した記憶が蘇ってきて、かなり怖かったです。

今は船台から出るのは普通にできるようになったのですが、まだまだ全然うまく漕げません。遅すぎるのでメニューを終えるのに時間がかかり、気づいたら他の船は全部上がっているということも多いです。並走のマネージャーの方いつもすみません。シングルに乗るようになって、タイムを計ってもらったり、航路が危ないときにホイッスルを鳴らしてもらったり、マネージャーの方には今まで以上にお世話になっていることを感じます。ありがとうございます。


こんな漕ぎで3週間後に浜寺であるスプリングキャンプで2000m(しかも1日4本)漕げるのか、不安です。同じ時期からシングルに乗り始めた同期よりもかなり遅く、焦りもあります。

でもシングルは船の動きの原因が全て自分にあって、うまくなるチャンスだと思うのでめげずに頑張ります。

まあでもやっぱり不安です。
浜寺が風と波が穏やか(できれば無風で超静水)であることを祈ります。笑

冬モーションもあと1カ月弱です。
シーズンへの準備をしっかりやっていきましょう!

1回生漕手太田圭祐
スポンサーサイト



 

コメント

シングルは船の動きの原因が全て自分にあって、うまくなるチャンス
↑ その通り。敵はオノレのみ。じっくり自分自身と向き合おう!!

2017.01.30  さ  編集

かえたんアンチスレ [無断転載禁止]©2ch.net
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1482714019/

2017.01.31    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.