FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

入部してから

ボートの日誌

遅くなってすみませんm(_ _)m
1回生マネージャーの小玉麻由佳です。

私がボート部に入った1番の理由は雰囲気が良かったからです。
高校で吹奏楽をしていたので、オーケストラやコンサートバンドといった音楽系の部活に入るか悩みました。しかし、本番前には毎日練習がある、パート当たりの人数が減り、個人の責任が増えることなどを考えると、やっていける自信がありませんでした。
他のサークルを探していると、ボート部の方にパンフレットを渡され、後日新歓に参加しました。
第一印象は人数が多い、先輩に話しかけやすいといったことでした。その後3回新歓に行きましたが、アットホームな雰囲気が自分に合っていると思い、入部しました。

マネージャー志望で部活を探していた訳ではなく、その上、マイペースで面倒なことが嫌いな自分に務まるのか心配でした。
半年経って、少しずつ仕事に慣れてきましたが、タイム測定が苦手です。注意しているつもりなのに、何かをやらかしてしまうことが多いです。(タイム測定だけではないですが…)
今月はタイム測定強化期間?なので、ミスなく測定できるようにします!

エッセン作りに関しては、お菓子作りは以前から好きでしていましたが、料理の経験はほとんど無かったです。材料の過不足や、煮込み足りなかったことがあります。最近は加減が分かるようになってきました。

新歓の準備が始まっています。
今は先輩に頼りがちですが、後輩に教える側にもなるので正直不安です。
自分で考えて行動するのが得意でないので、失敗することもあるでしょうが、何か貢献できるように頑張りたいです。






スポンサーサイト



 

コメント

苦手の克服に目を向けるのも大切ですが、
これだけは誰にも負けない!と自信を持って言えるような何かを見つけられると、
物事が良い方向に進み出したりするように思います。(^O^)
そのためにもボート部内外で、とにかく、いろんなことにチャレンジしてみるといいかもね!

また、部の運営に関わる仕事も、
「こういうものだ」と当たり前に考えてしまいがちだけど、
何のためにするんだろうとか、
こうすればもっと良くなるんじゃないかとか、
人よりちょっと考えて実践するだけで、
全然変わってくる。
そういうちょっとした日々の積み重ねが、
自信にも繋がると思います。

2016.11.15  ひらの  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.