FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

息づく組織

ボートの日誌

こんばんは!2回生漕手の伊藤友紀子です。すみません。ちょっと目を離したすきに日をまたいでしまいました。最近読書とか映画鑑賞とかが捗りすぎちゃって(笑)。

ふとしたときに考えていることなのですが、ここの組織は常に息づいているなと思うのです。

本当に些細なことからいくと、後でしまっとこうと思った掃除用具を片付けておいてくれている人がいる、詰まっているなぁと思っていた排水溝が直っている、お皿洗い忘れたと思ったら誰かが洗ってくれている、ゴミ箱パンパンだって思って次見たら空っぽになっている、

ちょっと大きいところをいくと、船置き場の船の配置が変わっている、トレーニング器具の配置が使いやすいように変わっている、夜に船に乗るときに必ず必要なライトやLジャケが必ず使える状態にある、エッセンを食べるか食べないかマネさんに伝える方法がラインスケジュールに置き換わったり、クリーンチーフが新シーズン体制になると晩の5分間清掃や土曜のまとまった掃除が無くなって毎日回生ごとに与えられた場所を責任を持って掃除するような仕組みに変わったり、

かなり大きなところだと、1回生が入ってきて、4回生が出ていき、女子のヘッドコーチや技術コーチが変わったり、学生コーチとして女子ローは馬場さん(まだ現役ですが)、舩橋さん、東出さんが加わったり、

現在のボート部に合うようにその姿形をどんどん変貌させていくアメーバのような、それでいて真っ白な紙のように素直に様々な色に染まっていく純粋さを兼ね備えている素敵な箱。

これがもし企業だったら最高なのではないか、と思うのですがやっぱり企業と部活動は違いますよね。部活動は、自分の志一本でやっていけますが、企業はそうはいきませんものね。多分。

私ももう少しこの箱の中に失礼しています。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.