FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

時間の流れ

ボートの日誌

3回生漕手の伊藤梨奈です。
朝晩は少し肌寒く感じるようになってきて冬の訪れをじわじわと感じています。

さて、何を書こうかと考えたのですが、パッと思いつかないので今回は思いつきでつらつらとかきます。
この夏、テストが終わり夏休みに入った後は関西選手権、インカレと試合が続き夏休みは本当にあっという間に過ぎ去ってしまいました。
女子ペア伊藤と言いながら、2回生伊藤ゆきこと漕いでいたのからまだ1ヶ月も経っていないのに遠い昔のことのようです。
夏休みの2ヶ月間はあっという間だったのに、1ヶ月前のインカレはずっと前のこと…と時の流れの速さは不思議なものです。
現在、加古川レガッタに向けて男女ともに練習しています。(一部全日本出場クルーもいますが、)
私が初めて2000mの公式試合として加古川レガッタに出場したのがもう2年前のことだと思うと感慨深いです。2年間にいろいろあったなあ…なんて少しノスタルジックな気持ちにもなります。
今年は全日新に出場しないので例年の1、3回生中心のクルーだけじゃなく2回生も出場します。1回生は初めての試合で訳もわからず、といったような感じで必死に練習に食らいついていってます。そんな1回生たちを2回生がかいがいしく面倒を見てあげている様子を見ていると、後輩たちの成長を感じます。
私個人の勝手な意見ですが、3回生はみんな最上回生になったという気負いが多そうです。これまでの私たちの先輩方の姿を思い返せば、現3回生にはまだまだ至らないところも多いです。みんないろんな立場でいろんな難しいことを考えてます。でも、後輩たちを見てて思うのは、一度初心に帰ってみることも必要なのかなと。加古川レガッタという1つの節目、新体制での初試合。これが終われば冬モーションですよ。
「時間は有限、努力は無限」という言葉を耳にしたことをふと思い出しました。中学の時の先生に言われた言葉のような気がします。
次のインカレの日程は8/31〜9/3に決定したそうです。始まったばかりのシーズンではありますが、終わりの日は決まっています。
これからのシーズンどうなるか、まだまだ地図は白紙です。地図を描くのも色をつけるのもこれからの努力次第です。
シーズンがおわったときに悔いはないと、言えるように精一杯やっていきます。
ご支援、ご声援のほどよろしくお願い致します。

3回生 伊藤梨奈
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.