FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

メンタルくそ弱、ただただマイナスネガキャン人間

ボートの日誌

こんばんは!2回生の伊藤友紀子です。
加古川レガッタ(11/4〜6)に出漕する新人クオードのバウで漕いでいます。

自慢話なんですけどね。この新人クオードには1回生の浅原と岩間と松田が乗っていますが、本当に漕ぎが上手いんです!

今私が一番恐れているのは、

youtube『2016 市大 加古川レガッタ NW4x+ 予選』動画を見た人が、
「このクオードのバウのエントリー遅れてない?え?2回生なの?」という感想を持たれてしまうことですもの(笑)。

それくらい1回生の漕ぎが良い漕ぎです。ちらちらと漕ぎながら見ているんですけどね、ブレード1枚がファイナル(漕ぎ終わりの位置)でスパッと抜けるんですね!見るとスカッとするんです。このスカッとする感じを文字でどう伝えたらいいかなぁ。ゆで卵の殻がつるん、と一気に剥けたときと同じくらいのスカッとさ、と言えば伝わりました?それを毎ストロークごとに見られたら、スカッとしすぎてもう、漕ぐことがストレス解消になりそうな勢いですよ。みんなの漕ぎを見ることができるバウで良かった。

全体としてはそんな感じなのですが、一人一人を見ると面白いです。
浅原は、キャラと漕ぎのギャップがすごい!普段は、同回生の梅村と同じくらいふんわり可愛いくせに、漕ぎがどうどうとしていて頼もしい。未熟者の言うことなので当てになりませんが、体幹がしっかりしているからカッコよく見えるのかな?今、浅原の後ろで漕いでいるのですが、もう本当頼もしくて仕方ないです。船から降りたら、綿菓子みたいな子に戻っているんですけどねぇ(笑)。

岩間は、どこにそんな力蓄えているのって思うくらい頑張ってくれる子ですね!呼び捨てで呼びたいのにちゃん付けでしか呼べないほど愛らしい。名前を呼ぶとき、一瞬、ちびまるこちゃんのキャラが私の頭をよぎりますが無視。そんな彼女は練習中脈拍ランキング1位2位の常連さんですよ。今は私の前で漕いでいないけど、この前まで漕いでいたときは、私のブレードが引っ張られる!?となるくらいパワフルでした!パワフル、岩間に全然似合わない言葉ですねぇ(笑)。

松田は、メトロノームかよと思うくらいレートを支配しています。この整調、できる…!普段は面白おかしいヤツなんですけど、レートをしっかりと決めてくれます。不動心…!とある剣道部が持っていた竹刀の袋に書かれたその言葉を思い出してしまいます。試合Rはこれと決まってはいるけど、そこまで出すのは新人には無理っしょ!とか当初私が内心思っていたのに、今日までそれに近い値のレートを出せているのは、松田のおかげです。あと、あとね、エントリーがすごい好きです。よくチラ見して、(う、美しい…)と震えています。

馬場さんは、華奢ですごく弱そうなのに本当に勝てる気がしない先輩です。この人に喧嘩を売る人はバカだけです。それくらい芯が強いお方です。でもスイーツの店の話で盛り上がる女子女子したところもきちんとあります。なんていうか、すごくメリハリのある方ですね。明るさと真面目を瞬時に切り替えていらっしゃるように見えるのです。


あー、ちなみに、去年の加古川レガッタに向けた練習期間はたった週6(漕ぎこみ期間だけ7)で、私は大いなる闇を抱えて乗艇したのですがね。

最近、その頃のことを同期と話したのですが、その頃のうちらはどんなんだっけ、と聞くと、「メンタルくそ弱、ただただマイナスネガキャン人間やった」。

そういえば、乗艇中に「もう嫌だー」とか言ったりして、ネガキャンはなはだしかったですね(笑)。

そんな私が「メンタルくそ弱、ただただマイナスネガキャン人間」から、なんとか「メンタルちょい弱、とりあえずはネガキャンしない人間」に進歩したのは、なんでだったかなぁ。


メンタルちょい弱については、多分、しんどいを楽しいにすり替えました。しんどいことでメンタルが消耗していたけど、そのしんどいを、これは楽しいんだ楽しいんだ絶対楽しいんだって、思い続けたら、いつの間にかしんどさが楽しさに変わっていた…。

高田純次の話をご存知ですか?てきとうキャラでテレビで出ているおじさんです。昔は生真面目で冗談も言えないような人でしたが、テレビの前くらいはもっとてきとうでいようと、今のキャラをつくりだしたそうです。すると、高田純次自身の性格が本当にひょうきんで能天気になっていた…。

昔聞いたその話を思い出して、思いこみや暗示で楽しいをつくろうって考えました。いや、最初から最後までボート楽しい!って方はもちろんいるとは思うのですが、「メンタルくそ弱」人間はしんどいってだけで、ボート楽しい!と思った初心を思い出せなくなることがあるのです。そういうとき、しんどい今を乗り越えるために、自分を追い込むスポーツをする者として、暗示をかけるようなメンタルコントロールも必要なんじゃないかな、と思うわけです。

とりあえずはネガキャンしないについては、でり先輩に叱られたことと、後輩ができたからですかね。



読んでいただきありがとうございました!
今週はこのへんで!
スポンサーサイト



 

コメント

夜遅くに失礼します。多事漕論毎回読ませてもらっております。
伊藤さん毎週日曜日の定期更新でしたので今週はないのかな?と思っていたので少し寂しかったです😂
それくらい毎週楽しんで読ませてもらっています。
加古川レガッタ楽しみですね。
見に行けるか分かりませんが頑張って下さい。
寒くなってきたので体調管理には気をつけて😷

2016.10.13  関西のボートファン  編集

最後までちゃんと読みました。。。

前の方のコメントとほぼ同文です。

なかなか鋭い観察力なんですね。岸から見ているとみんなきれいに漕いでおられるだから見ていてうれしくなるクルーです。

ご発展を祈っています。

失礼します。

2016.10.13  w。  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.