FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

4ヶ月

ボートの日誌

こんにちは。2年マネージャーの森 真菜美です。
1週間以上前から書きためていた文章をつぎはぎしているので、内容が結構前からで時間軸がおかしいのですが、せっかく書いたのでそのまま投稿します…お許しください。
そして物凄く遅くなってしまい申し訳ありません。
長文ですので本当に本当にお暇な方だけ、流し読みして頂ければ幸いです。

私はついこの間まで新人指導に携わっていました。以前もここに書きましたが、新人指導はずっとしたいなと思っていたことで、その念願が叶った形でした。ですが反面、私などに務まるのかと、率直に言うと不安な気持ちが大きかったです。
4月の終わりから練習が始まり、私は新人の漕ぐクォドにCoxとして乗って乗艇指導をしました。
慣れないことだらけで失敗ばかりで、毎回反省と勉強の繰り返しで自分に嫌気が差しました。指導陣の方々と新人のみんなには本当にご迷惑をお掛けしてしまったと思います。
明らかに去年の新人のメニューより強度が高いメニューをこなし、自分を追い込んでいく新人の姿に胸を打たれることが幾度もありました。
クルーを組んで、試合をして勝ったとき本当に嬉しくて、負けたときは本当に悔しい思いをしました。自分自身の反省点は山ほどあって、自分にできることはもっともっとあったと思います。
来年も携われるならば、嬉しい思いだけしてほしいので、私もその一助となれるよう努めたいと思います!

8月の24日に、新人による『淀川爆漕ボンバーレガッタ』が行われました。私は女子クォドAクルーのcoxを務めました。末廣さんも書いてらっしゃいましたが、阪大、神大、大工大との2000mでの並べで、1回生にとって(実は私にとっても)初の2000mの試合でした。多事漕論にて結果報告を託されたので、遅くなりましたがご報告します。
男子エイト 3着
男子クォド 1着
女子a 2着
女子b 2着
となりました。
この並べでは各クルーそれぞれ良かった点、課題点が見つかり、得るものが多かったと思います。

そして28日、関西選手権と同時に行われた浜寺杯に、新人男子エイトが出漕しました。
準優勝、本当に嬉しかったです。
ちょっと鳥肌が立ちました。
表彰式でメダルをかけてくださる方と熱い抱擁を交わしていたのを忘れません笑

新人指導をしていたこの4ヶ月は、長かったようで短かったような、そんな気がします。
ただとても濃く、充実したもので、やっぱり新人指導できて良かったなあと思います。
上回生の方々、1回生のみんな本当にありがとうございました!

そして、1回女子ローのインは今日から始まります!もう新人期のように関わることがなくなると思うとぽっかり穴が開いたようでとても寂しいですが、どんどん強くなっていくんだろうなと考えると本当に楽しみです!
良い意味で個性豊かで、練習をひたむきに頑張れる所が強みだなと思います!
みんな、ファイト!!

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.