FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ついてこい。

ボートの日誌


昨日大阪に帰ってきた。
いつも通り朝の通勤ラッシュをのせた電車は忙しそうに走っている。
その反面、桜ノ宮の並木道は相変わらず平穏にぼくを迎いうける。
一昨日までの出来事が嘘のように、日常的に時は流れている。
それでもこの戸田での1週間は永遠にぼくの記憶に刻み込まれるだろう。

どうも。3回生渡瀬翔太です。全日本では3番で漕いでました。
ご存知かと思いますが、再度言わせていただきます。
僕たち、5人は第93回全日本選手権 男子舵手付きフォアで準優勝いたしました。
駆けつけてくださったOB、OGさんご支援いただきありがとうございました。
今回の遠征を通じて伝えたいことが山ほどあります。せっかくこのような機会をいただいたので、できる限り書き綴りたいと思います。たぶん、ものすごく長くなります。笑 どうぞお付き合いください。


まず、先輩たちにむけて
1年のときから、ほんとにいろんな先輩たちにいろんなことを教えていただきました。
新人期の大谷さん的場さんギガさん、加古川期の一平さん平野さん、冬場の松井恭平さん、2年で初の対校期の太田さん、中小路さん、3年対校期の原田さん、広岡さん、堀田さん。
ほんとにみなさんの時に優しく厳しい指導のおかげです。本当に何度も何度も助けられました。指導していただいてた当時は、自覚できなかったことが今となってありがたさが身にしみてわかります。
これからは、僕たちが最上回となってきます。先輩たちがしていただいたことをできる限り後輩たちに伝えたいです。
そして今シーズン、エイトで必ず勝ちます。


同期、後輩たちへ
一番伝えたいのはここ。
まず、みんな一回周りを見回してほしい。
それぞれ感じ方はちがうと思うけど、決してみんなの意思が統一されてる、いい雰囲気とはいえないよな?正直にいってふわふわしてる人もいると思う。それは俺も同じ。まずそういうところからかえていこう。
なんでお前にそんなこと言われなあかんねん。って思う人も絶対いるとおもう。まず、部の中心として俺から変えていくから、あの人ならついて行きたいと思える人になるから、みんなも付いてきてほしい。
漕手であれ、マネージャーになった人であれ、今の自分のポジションで出来ることを精一杯やってほしい。
絶対、何かしら部のためにはなってるから。絶対今年勝つぞ。


かつてのブログでとある戸田勢のお方が
「関西勢は、小艇である程度結果を残してからエイト出してね。」とコメントしていただいたことがありましたね。
これで、インカレでのエイトの出場権は手に入れることができたかな。


最後に、OB、OGさんへ
今シーズン、絶対にエイトで最終日にいきます。
どうかご支援よろしくお願いいたします。


3回生 渡瀬翔太




















スポンサーサイト



 

コメント

7月8日のブログでコメントさせていただいたとある戸田勢です。全日のエントリー表で貴校の付きフォアエントリーを見てからずっと気になり決勝レースも会場で見ていました。
戸田のチームは閉鎖された中で練習し、練習の段階から見慣れたクルーとの決勝レースが大半です。大学卒業してからは地方大学の、特に高校未経験者の多いチームの活躍を見るのが私の楽しみの一つであり、今回のみなさんの結果には正直に心が震えました。エイトの決勝目指されるのであれば、8人の平均エルゴスコア6分30秒台目指してください。技術は後からでも付いてくるのでとにかくフィジカルを。応援しています。

2015.09.15  とある戸田勢  編集

ほんまに たくましくなったな!!

みんなが一歩踏み出せるようなモチベーション作り。
勝利のために情熱をもって
知恵をしぼり続けて、
皆を巻き込んでいくのが、上回生の仕事!

とりあえず、一平と永田呼んで、加古川メンバーで集まろか!笑

また応援いくわ!楽しみにしてる!(^O^)

2015.09.16  ひらの  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.