FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

誠心誠意

ボートの日誌

1回生マネージャーの生藤美千穂です、明けましておめでとうございます。更新が少し遅くなってしまい、申し訳ありません。


一昨日と昨日はセンター試験でした。ちょうど1年前、自分も緊張と不安と共にセンター試験を受けたのを、ついこの間のことのように思い出します。

あの時期はまさか自分がこの大阪市立大学に無事入学出来て、さらにこのボート部でマネージャーをすることになるとは思いもしませんでした。ボート部の一員となってまだ1年も経っていませんが、この部活に入って優しく面白い素敵な先輩方や同回生と出会えて、大好きな皆と一緒に遠征などのたくさんの良い経験も出来て、私は本当に幸福者だと感じる今日この頃です。


最近、練習中の事故がかなり増えているようです。私は並走中に事故を目撃したことはまだありませんが、「この間事故があった」と聞いたときは、情けない話ですが、その日の並走がすごく怖くなることがあります。
もし事故が起きたら、自分は果たして適切な対応を素早く出来るか。ただでさえ気温も水温も低いこの時期に、最悪の事態が起こったらどうしよう。そんな気持ちで、ボートのLEDの点滅を目で追っています。
先日3回生の先輩から、安全についての大切な知識を教わりました。ボートの事故を防ぐため、漕手だけでなくマネージャーも気を付けなければいけないことばかりでした。並走とは、ただ自転車でボートを追いかけることではなく、漕手の命を守る行為だと今更ながら実感しています。
もしものことがあったときも、そうでないときも、適切な判断を落ち着いてできるマネージャーになることが、ボート部での約四年間を通しての目標です。

漕手の皆さんは毎日、とても厳しい練習をこなしています。疲れや悩み事、不安も当然たまってくるはずです。そういう時、溜め込むだけでなく吐き出してほしいと思います。マネージャーの自分にはその大変さは想像もつかないようなことだろうし、何かできるというわけでもないですが、辛いときにそっと愚痴だけでも聞いてあげられるような存在になることが出来ればと思います。

今回は私の目標について書かせていただきました。まとまりの無い文章になってしまいましたが、読んで下さった皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.