FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

行く、逃げる、去る。

ボートの日誌

授業も始まり、気がつけばあっという間にテスト期間がやってきます。
1月は「行く」と言いますが、ほんとに時が過ぎる早さを感じる毎日です。


艇庫では、新年を迎えるにあたり、昨年末、部員それぞれの決意を掲げる色紙が新しくなりました。

私は色紙に
「マネージャーの努力が艇を進める」
と書きました。

チーフ、栄養、会計、備品、部報、財務、イベント、学連、ITなどなど…
マネージャーにも様々な役割があり、様々な形で部を動かしています。

しかし、マネージャーには努力を計る指標は、特にありません。
だから私は、自分のした努力が、艇を進めているのだと考えています。

マネージャーは、漕手が船台を離れれば、一切艇に触れることはありません。それでも、マネージャーのした仕事の一つ一つ、努力の一つ一つが、何かしら漕手の力になり、艇を進めることに繋がると思っています。


そして、漕手が、マネージャーが頑張っているから、自分も頑張ろうという気持ちを持ってくれれば嬉しいです。


努力する姿勢が、人から人へ伝染し、漕手とマネージャーが高め合うことで、より強い部活になることを信じています。
だから、まずは自分が誰かに伝染させることが出来るよう、努力していきます。


2回生 クルーマネージャー
小林 花菜
スポンサーサイト



 

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.