FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

冬モーションの上にも3年 2回生神保

ボートの日誌CM(0) TB(0)


何気ない一言に救われた。そんな経験あなたにもありませんか?

苦しくて、もうなにもかもやめて全部投げ出してしまいたい。
そう思うことは過去・未来そして今、何度でもあった、あるでしょう。
きっとボート部の皆さんは過去又は現在進行形でもそう思っている人が普通の大学生に比べて多いでしょう。

僕自身何度も「もういいや」と思ってしまったことがあります。特に1年生の冬モーションの途中までの間は酷いものでした。いつも疲れた、生気のない表情をしていたそうです。ある日女子ローの先輩が「大丈夫?」と言ってくれました。たった一言でしたがなんだか救われたような気持ちになりました。それ以降も食器を洗う時などで一緒になる時など「大丈夫?元気?」と聞いてくれたりして、そこから少しずつまた頑張れるようになりました。

こんな風にたったこれだけの事で頑張れてしまう僕はちょろいのかもしれませんが、皆さんもたった一言が嬉しかったり「あとちょっと頑張ってみよう」という原動力になったりするでしょう。

しんどそう、辛そうに見える人に一言かけてあげる。そうゆう風な行動の輪がボート部で広まればいいなと思っています。 

合宿期間、かなりハードな内容となっていますが声を掛け合って頑張っていきましょう!さぁ行こう!!



_______________________

この冬モーションでは、2回目の冬モーションなので先輩の安心感(笑)を見せつけるためにも、この一言かけるということをやっていこうと思っていましたが、自分のことで余裕がなくなり、全然できていません。自分がcoxだからせめて後輩のcox・トレーナーにはしていこうと思っていましたが、そこもできたとは言えません。これから頑張るしかありませんね!頑張ります!

余談ですがcoxの後輩である颯ですが彼は川口と一緒で優しくしすぎると調子に乗ってしまうので、声をかけようと思っても「ぐぬぬ」となってしまいます笑
僕自身、先輩の杉崎さんや虎さんに2人のことは尊敬していますが優しさに甘えてしまい、調子に乗った態度を取ってしまうので反省しています。これからは節度をもって行動していきます。
スポンサーサイト



 

どれを取るかじゃなくて、どうやって全部とるか 1回生 堀

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お疲れ様です。合宿期間に入り練習時間が増えたことで、昼間はずっと寝てしまって時間を有効活用できてないなと最近思っています。

最近、時間の使い方について少し考える機会があったので話そうと思います。
以前どこかで(過去の多事漕論かもしれないですが笑)、
大学生では「遊び(息抜き的な意味合い?)」「部活」「勉強」「バイト」の4つのうち2つまでしか選べない
というのを目にしました。
実際に大学生になってみると確かに充分に出来るのは2つくらいでした。
じゃあ2つでいいのかってなりますよね。もちろん2つに絞ってそれらをやりきるのもいいと思います。
でもそうじゃない人もいると思います。僕はそうじゃない人です。どうせなら色んな体験をしてみたいです。
でも僕はこの1年弱は「部活」と「勉強」のために「バイト」と「遊び」をしなかったり、「勉強」のためだけに他の3つをしなかったりしてきました。
そこで先輩に相談したところ
「ないものを嘆くんじゃなくてあるものでどうにかすることを考えよう」
と一緒にどうしたらいいか考えてもらいました。(僕の場合ないのは時間ですね。)
そこで出たのが0or100で物事をやるのではなく全てが上手く回るようにするために80とかのものがあってもいいんじゃないか?ということです。
言われてみれば当たり前なんですけど、やっぱり普段からこれを考え続けるのが面倒であったり、あればいいのになーと無いものにすがったりしてしまいがちです。
こうやって考えることのはCoxとしても絶対必要になってくると思うので頭を使って普段から成長していきたいと思います。
みなさんも無いものにすがり諦める人ではなくあるものを最大限に使えるように考えられる人を目指しましょう!

まとまりのない文章になっちゃいましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

一年前 一回生竹西

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんばんは、一回生の竹西です。今日は国公立大学の二次試験でしたね!受験生の皆さんお疲れ様でした。わたしたち一回生も受験からもう一年かと思うと時間の流れがとてもはやく感じられます

以下、わたしの合格体験記です。お付き合いください(笑)

わたしは受験期の中でも、センター1日目が特に忘れられません
日本史を解き終わって、問題用紙をパラっとめくったときに「日本史B」の文字を見つけてすごく焦りました。わたしは日本史Aを解いていたんです。今でこそ笑い話ですが、間違ってると気づいたときには残り時間が20分ほどだったので、頭が真っ白になって手が震えて、心臓がバクバクしました。「終わった!!もう市大いかれへん、、」残り時間で全部解けるかという不安としょうもないミスをした自分の情けなさで、泣きそうなのをこらえるのに必死でした。なんとか時間内に日本史Bを解き切ることができましたが、本当にあのときは自分の粗忽さをのろいました(笑)

それと、私大の中で一番行きたかったところが補欠合格止まりだったことはわたしの中で大きな分岐点だったのかなと思います
センター試験では盛大にやらかしたものの結果は意外にも自己ベストだったのですが、ボーダーが上がっていて市大は厳しいことがわかりました
「もう市大は諦めて私大にしよう、きれいでオシャレやしこっちでいっか、、」
と少し後ろ向きな気持ちになってしまって、二次試験の勉強にも身が入りませんでした。そして絶対大丈夫!と言われていた私大の中の第一志望に補欠合格という悔しい落ち方をしてしまい、結構落ち込みました。これがきっかけで、もう市大に行くしかない!と改めて思い直し、今ここにいます(笑)


もしセンター試験のとき途中で諦めてたら、私大にちゃんと受かってたら、市大に来れてなかったら、、、いくつにも分かれた道を、時には思い通りにいかないこともあるけど、わたしたちは進んでます。今自分がここにいるのは、いろんな偶然や必然が重なったからこそ。それに感謝しながらこれからも頑張ろうと思います💪

そして、受験を乗り越えた新入生と1人でも多くボート部で出会えることを楽しみにしています!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

鴨になりたい 一回生堀尾

ボートの日誌CM(0) TB(0)

朝練終わりに艇を上げる時、持ち上げよう、振りかぶろう、肩いこう、一段上がろう、の一段上がる時にハムストにとどめを刺される堀尾です。漕手ならこの気持ちわかるはず?

先日納会のプレゼント交換でもらった「ダンベル何キロ持てる?」の一巻の続きを買いに行った時、中一の頃から読んでいた「銀の匙」の最終巻が出ててしみじみしながら、それも衝動買いしました。
ということで、春休みはみなさん時間に余裕が生まれると思うので僕の好きな漫画を紹介をしようと思います。

最近だと「鬼滅の刃」が流行ってますが、バトル漫画だと僕は「ワールドトリガー」が一押しです。「ワールドトリガー」略して「ワートリ」の何がいいのか3つ理由をあげたいと思います。
1つ目に強さのインフレがない。バトル漫画の最初の敵って、主人公が成長していくと共にたいしたことなくなるじゃないですか。「ワートリ」の場合はそうゆうのがなくて、主人公達も成長するんですけどあくまで努力や工夫、戦略の範囲で、急に覚醒してボカーン!みたいなのがなくて現実味があっていいんですよね。
2つ目に設定が細部まで練られてる。世界観やキャラの設定がちゃんとしてるので、辻褄がちゃんと合うし、伏線もしっかり回収されるので読んでて気持ちいいです。設定が細かいおかげでモブキャラや解説キャラって感じのキャラがいなく、どのキャラも活躍して魅力があるのもいいです。
3つ目に集団戦が面白い。どのバトル漫画でも集団戦ってなると、色んなところに分かれて戦闘が始まって味方側が結局勝つみたいな感じですが、「ワートリ」はそうじゃないんですよね。普通に味方側が負けたりするし、勝てないと判断したら退いて他に加勢したり、時間を稼いで他の応援を待ったり、全体に指示する司令塔がいたり、ちゃんと戦場が繋がってるんですよね。一対一が複数、みたいなんじゃなくてちゃんと多対多なんですよね。

自己満な多事漕論になってしまいましたが「ワートリ」の魅力は伝わったでしょうか?是非一緒に語りましょう!最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

宣戦布告 2回生長谷川

ボートの日誌CM(0) TB(0)

まよやる

これは2020シーズンの市大ボート部
マネージャーのスローガンで
迷ったらやる、の略です。

迷うのはその物事についてちゃんと向き合って考えている証拠だ、というような言葉をきいたことがあります。
今していることを続けるかどうか、
新しくなにかをするかどうか、
など迷うタイミングはたくさんあると思います。大学生は特に。
そんなときにこの『まよやる』は力をくれます。

色々ありますが時期が近づいてきた新歓でもこの言葉使えないかなぁ、と最近思っています。

ボート部は、他の部活や、ましてやサークルと比べたら、はっきり言えばしんどいはずです。

このしんどさは部外にも伝わっているようで、いわゆるネガキャンをされることもよくあります。新歓の時期は特に多いです。

でもよく考えてみると、、

そのしんどさをわかっていながらここを選んだのは、
しんどくてもこうして続けているのは、
しんどさ以上のなにかがあるからなのではないでしょうか。

大事な仲間がいるから、勝利の喜びを味わいたいから、あのときの悔しさを晴らしたいから、などなど人それぞれですが
きっと皆持っているはずです。

ネガキャンする人たちはたくさんいるけれど、彼らはボート部員ではありません。
やっぱりボート部の良さは、
私たちボート部員が伝えるしかないです!よね!?

しんどいに勝るものがあったから
入部して、続けて、ここにいるんだよっていうことを伝えて、伝わって、くれたらいいなと思います。

あつい想いを持った新入生を迎え入れる準備はばっちりです。
かかってこい!ぐらいの気持ちでいきましょう!!



p.s.
昨日2000ttが行われました。
私には個人的に応援していた先輩漕手がいて
彼はマシンローで思うような結果が出せず悔しがっていたのですが、
2月の2000ttは期待してて、と力強く言ってくれました。
そして昨日、彼はマシンローよりも確実にタイムを上げていて
本当にすごいな、と月並みな感想ですがそう思いました。

冬モーションを乗り越えてシーズンへ向かっていく皆さんはとても強いです。
まだ『しんどい』ことはきっとあるけれど、『皆』で乗り越えたいなと思います。
春はすぐそこです!

 

なんやかんや 近藤航也

ボートの日誌CM(0) TB(0)

ついに明日は2000ttの選考会です!!!
部員総会でも言いましたが、この選考会は、合宿に行けるか行けないかだけじゃなくて今シーズンいい舟に乗れるか乗れないかに大きく関わってきます。そう考えると、重要な日になるのだなあと思いつつもそんなに自分にプレッシャーをかけたくないなと思いつつもやはり自分はプレッシャーがある方が頑張れるのでこの意識を明日「ATTENTION GO」がかかってから6分40秒間持ち続けたいと思います。


1回生が2人減ってから約1ヶ月が経ちました。まあ寂しいですが、なんやかんや生きることができています。
僕は大学で特にしたいことやなりたいことが無いので、今ボートをただがむしゃらに頑張るしかないって思いながら日々を過ごしていますが、全員が全員そんなはずはなくてそれぞれやりたいことがあるはずです。僕はその気持ちを尊重したいと思います。頑張れ〜。俺も頑張るから。

何が言いたいんか分からない文章になりましたがここまで読んでくださりありがとうございました!2000頑張ろっと。

 

勝ちたい人プチョヘンザ✌︎ 1回生 前野恭平

ボートの日誌CM(0) TB(0)


突然ですが、僕はみんなの多事漕論を読むのが本当に好きなんです!過去の僕が知らない先輩方のやつを遡って読むほどに
ほんとテスト期間中も勉強しないといけないのに、「泣ける多事漕論シリーズ」などを読みまくって図書館の自習室で1人うるうる…

まぁそういうことで自分は多事漕論は一回一回大切にしっかり書きたいと思ってます!そのため他のみんなに比べてちょっと長くなったりしますが、それでも抑えてる方なのでご了承を

今日はとりあえず「勝ち」を味わいたいなぁ〜ってことを書きます。
練習中に己にすら負けてしまってる自分が語っていいものかは分かりませんが、、、

僕がレースで唯一1位でゴールしたのは浜寺杯の予選です。しかし、そのレースは僕たちのレーン侵害で僕たちの艇は記録無しの形で行われたものでした。勝ったのに正直に喜べなかったし悔しさが残りました。僕が味わいたいのはそんなんじゃなくて、他の艇を眺めながらゴールラインを切ってみんなで雄叫びでも上げてガッツポーズをするものです。
ボートにおいて「勝ち」ってのは他の艇に乗ってる選手たちの背中を眺めること。これまた面白いスポーツですよね〜!1位なのに前に他の艇があるって。きっといい眺めなんだろうなぁ

僕は戸田であるシーンを見ちゃったんですよ
ゴールに向かって進む艇の横を他の選手、マネージャーなど全員が走って応援してたんですよ。そしてゴールまで艇はもちろん他の選手、マネージャーが走り切り、クルーは雄叫びを上げてガッツポーズをし、陸では部員全員が歓声を上げて喜び合ってました。それを見た瞬間身体中にゾワゾワって鳥肌が立ちまくりました。あの興奮は半端じゃなかった!他の大学を見て身体中鳥肌立ちまくって興奮するのに、自分の大学だったら?ましてやその「勝つ」クルーの一員だったら?なんてことを考えるとまたまた興奮しちゃいます(笑)

今年の大阪市立大学ボート部は日本一まで勝ちに行こうとしてます。「勝ち」を味わいたいならもちろん対校に乗る他ないですよ!対校に乗ることを目標にするんじゃなくて、日本一が目標だと言われますが、まずは対校に乗る資格をしっかり取りにいきたいと思ってます。


最後にここに不安と感謝の気持ちを述べます。
正直なところ明後日の選考不安しかありません。年始早々インフルになってしまい病み上がりの練習では体力の落ちに驚かされました。僕が今まで冬モーション耐えてきたのにそれがたった1週間で0になりました。むしろマイナスにさえなりました。タイムがでない。インフルだったから仕方ないとか言われたんですけど、それに甘えていた自分がいたのも事実でまじで自分が嫌になります。
自分の上には抜かさないといけない先輩はもちろんいるし、すごいスピードで成長してる同期もいます。不安不安怖い。

そんな中、「合宿行けるか分からんけど」みたいなことを言っちゃったら、同期のマネージャーが「行けるに決まってるやん」って
ちょー嬉しかったし、すんごい元気でたありがとう。どれくらいの思いで言ってくれたかは知らないけど、その言葉を無駄にしないことを約束します!

たった一言で選手をやる気にさせることができるパワーをマネージャーは持ってます!どんどん声をかけてやってくださいね!(笑)

年末の方が良かったなんて言わせません!明後日やってやりやしょう!「勝ち」のために!

次の多事漕論では「勝ち」の経験について書けますように。ではでは

 

おすすめ

ボートの日誌CM(0) TB(0)





真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だといい訳ばかり


祖母の家に飾ってある言葉です。
トイレにもあるので、行くたびに毎回ハッとします。

自分は最近、愚痴や不満や言い訳ばかりで、生産性のない人間になっていたことに気づかされました。気持ちを改めて、まずは西日本選手権までしっかりやり切ります。



わたしの最近の楽しみはお笑い芸人のぺこぱというコンビのYouTubeチャンネルを見ることです。癒されます。ぜひ見てみてください。自分の人間的成長目標を、ぺこぱのような考え方や言葉の使い方ができるようになる、にしようかなと思っているところです。


新歓デモンストレーションで艇庫に来てくださった4回生が、いい雰囲気だったとおっしゃっていました。女子ロー10人入れます。
新歓も楽しみながら、みんなで強くなりましょう。
読んでくださってありがとうございました。

二回生漕手 水流

 

今日 1回生 阿茂瀬

ボートの日誌TB(0)


今日は小学校からの友だちの双子の誕生日です。
まずは誕生日おめでとうございます。

誕生日がバレンタインデーってどういう気分なんでしょうね。昔にその事を双子の弟に聞いたことがありましたが、「チョコはきらいや」と怒られてしまいました。

最近2人と遊べてないですね。どっちも大阪から離れてしまっているので、気軽に会えなくなりました。
地元の友だちと遊びたいです。もうすぐで2次試験も終わって、同級生たちから北海道旅行に誘われていましたが、いけなさそうですね。

もうすぐで新歓が始まり気づけばシーズンまであと少しです。さまざまなことがあると思いますが、全力でのりきります!

 

運動はオールシーズン

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。二回生の繁です。

 本日は、みんなで体育館を借り、運動会を行いました。たまには違うスポーツに触れ、部員それぞれの違った一面を見るのも、とてもいいなと感じました。総じて楽しかったです!!

 そんなこんなで、テストも終え、運動会も終え、これからはシーズンに向けた冬モーションの最終局面に向かっていきます。

 私は去年、怪我でこの時期の練習を満足にできていませんでしたが、今年は絶対に怪我なしで、漕いで漕いで漕ぎまくって艇と一心同体になれる勢いで漕いでいきたいですね。

シーズンが楽しみです。試合が楽しみです。

 

嬉しい心境の変化 1回生マネ 井上

ボートの日誌CM(0) TB(0)

昨日全てのテストが終わって、私にもやっと春休みがやって来ました。
皆さんお疲れ様でした…!どうでしたか??
私は前期、簡単すぎるとウワサの入門物理をなぜか落としてしまい、まだフル単というものを経験したことがなくて…
今度こそ…!と言う気持ちでちょっと頑張ったつもりです笑
成績発表が楽しみ!


さてさて、私は最近になって自分の心境に変化があったなと感じることがあります。
前まではこれっぽっちも思っていなかったこと。
それは…



後輩が欲しい!!!



ということです笑

前回の多事漕論では 自分の仕事だけでいっぱいいっぱいだ と書いたんですが、最近は少し余裕を持てるようになり、ついには後輩が欲しくなってしまいました笑
実際のところまだまだ後輩を迎えられるほどの実力は無いんですが、そう思えるようになったこと自体が、成長した証のように感じられて嬉しいです︎︎︎︎︎☺︎

1番下の後輩として1年間過ごしてみて、ボート部の先輩の優しさにすごく驚かされました。
マネ、ロー共にです!
ボウルを片付けるのに1人で手こずっていた時、あんまり話したことがなかったローの先輩が、横から「どうしたらいい?」と声をかけてくださったのがすごく嬉しくて記憶に残ってます。
他にも先輩エピソードはありますが、媚び売ってるみたいになりそうなので心の中にしまっときますね、笑

でもほんとは私、もともと「先輩」っていう存在があんまり好きじゃなかったんです。
中高の時は、ちょっと早く生まれただけなのに、なんでこんなに立場に差があるんだろう??とか思ってました笑  
非常に生意気ですね…😩スミマセン
でもボート部の先輩方に出会って尊敬出来る先輩がたくさんできて、先輩ならではの優しさや冷静さ、地頭の良さに触れてからは、先輩ってやっぱ違うなあ、流石だなあ、かっこいい!と心から思うようになりました!

今日から春休みに入って新歓が本格的に始まりますが、長い春休みが終わって念願の後輩ができた暁には、私みたいな先輩嫌いだった後輩からも好いてもらえるような先輩になれたら嬉しいなあ、なんて密かに思ってます👀
そのためにも、今は1番年下という1度きりのこの期間を楽しみつつ、しっかり先輩を観察していい所全部吸収したいと思います!
ちなみに同期も大好きです!!
ではでは、良い春休みを〜〜

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

今日でようやくテスト期間も終わり明日から通常モーションに戻りますね。テストお疲れ様でした。皆さんテストのできはどうでしたか?成績を見たくない!って言う人もいるかもしれないですね…
男子はテスト期間いつも通りに起きて勉強するか、練習するかの2択でした。高校時代から朝型だった僕にしたらとてもラッキーなことでした。初めは嫌がってたと思うんですが、案外良かったと思った人が多かったんではないでしょうか。


ところで怪我人期間がとっても長い僕ですが、よく感じることがあります。それは通常練習をしている皆との距離が遠いように感じるということです。(壁を感じているわけではないですよ)怪我人だとほとんどエルゴを触ることがありません。自分はよく艇庫の外でweightをしている際、通常メニューのエルゴをしてる皆を見ています。そんな皆に置いていかれている気がして、見ている距離感以上に皆が遠くにいる気がします。自分も早くあちら側に行きたいなぁ、早く乗艇したいなぁと危機感を募らせ、焦ったりもしますが、そんな気持ちを押し殺し、自分が今できる範囲外のことはしないようにしています。また怪我したら一巻の終わりですからね。

その甲斐あってか、最近4ヶ月触っていなかったエルゴを引きました!10分ほどでしたが大きな進歩!4ヶ月ぶりのエルゴは嬉しさと楽しさ、そしてボート 競技のしんどさを改めて感じました。「エルゴってこんなに重かったっけ?」と最初に引いた時、思わず口にしちゃいました。10分引いただけで息あがってるし、情けねぇと思いながらもここまで我慢して良かったと思いました。

思い返せば怪我をした当初、トレーナーから言われたことは「もう治らないかもね〜その時は違う部活しよっか」でした。「いやいやその発言軽すぎん⁈どういうこと⁈」頭が真っ白になりました。「体幹を鍛えれば怪我部位を守ることができるから安心して!」と言われましたが、「その体幹ができないから全然安心できん!!」とずっと不安でした。今でも完全に体幹ができるわけでもないので少し不安です。そこからできる範囲でweightをして、今に至るわけです。漕手を降りなげればならないかもという1番の不安はずっとあります。それは今でもそうです。ただそのことだけは絶対に深く考えないようにしています。何故か。



考えても何にもならないから。
マイナス思考にしかならないから。
もし降りるとなっても最後まで全力で取り組みたいから。

出来るだけ前向きに、復帰のことを、そして自分がまた水上に戻り、ボート部に入部するきっかけとなった疾走感を味わうことを考えていました。





毎週月曜日晩練の代わりに病院でリハビリをしてるわけですが、いつも診てもらっているトレーナーに「回復してきてるし、3月くらいから乗艇していいんじゃない」と言ってもらえました!もう少しでスタートラインに立てる。もう少しだからといって絶対に焦ることは、調子に乗ってはいけない。と言い聞かせているつもりでも半年ぶりの乗艇、楽しみで仕方ないです。  2回 河出

p.s.
もう一つ楽しみにしていることがあります。それは3月にあるセンバツ高校野球です。昨夏優勝した母校ですが、この春も優勝して史上5校目の夏春連覇を達成してほしいです。

 

満月

ボートの日誌CM(0) TB(0)

バイトが終わってなんとなく空を見ると満月がとても綺麗でした〜


2月の満月は「スノームーン」と呼ぶそうです。


今までストロベリームーンとかスーパームーンとか、すごい珍しい月だと思ってたのにそうでもないんですかね?(´・_・`)







この前までは暖冬だな〜並走も去年よりあったかいから余裕だな〜なんて思ってたのに、この前の朝並走が寒すぎてびっくりしました。でもこれからあったかくなると聞いてホッとしてます。





みなさん春休みはどうお過ごしの予定ですか!看護の専門に通ってる後輩は春休みが2週間ほどしかないらしいです、高校生と一緒だー笑





私はきたる新歓の前にお金を稼ごうと思い2月はほとんどバイトを入れてしまいました。楽しいこともいっぱいありますよっ!





3月が終われば大好きな4回生の先輩は辞めてしまうし、3回生の先輩も就活で入れなくなってしまうしで永遠に2回生のままでいいのになあなんて思いながらバイトに行ってます。同期がいない私はとってもさみしい、、、。





さてさて、さっきも言ったように3月は新歓です!!!!!





今からめっちゃ緊張してます。去年もしたけれどやっぱり自分から積極的にいくのが苦手なのでどうしたものか…




まあそんなことも言ってられないので!マネージャーいっぱい勧誘できたらなあと思ってます。がんばって1人は入れたい、、、、。アドバイス待ってます。















この文章考えてる時に大好きな人のアイドルデビューが決まったので嬉しすぎてニヤニヤがとまりません。誰かわたしとこのワクワクドキドキを共有してください。沼にはめます。





 

動画共有革命!! 峯澤

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは!女子ロー二回生の峯澤です。

インフル・コロナ・ノロ(胃腸炎?)がトリプルで流行ってるらしいですが皆さんお元気でしょうか。私は去年、一人暮らしインフルになってとても辛かったので今年は絶対ならないぞ、と手洗いを頑張っています。


今日は最近の市大ボート部に起きた革命について話します!

なんと!インターネット上で練習動画が共有できるようになったのです!ワ〜〜〜〜👏👏

今までの動画共有方法
①ビデオで撮った動画をパソコンに入れる
②パソコンの動画をスマホで撮る(これがすごく時間かかる!!あとパソコンの取り合いになる!!)
③ラインにあげる(これも時間かかる!)


新しい動画共有方法
①ビデオで撮った動画をパソコンに入れる
②専用ファイルに動画をコピペしてちょっとポチポチする(カンタン!あと時間がかからない!)

☝️これをすれば、専用のアプリを入れた人は全員どこにいても見られるのです!

この説明で伝わりますかね?とにかくすごく便利なのです。忙しい朝に動画撮らなくても学校とかでみれちゃうんです。これは革命ですよね!

このシステム、市大ボート部OBのK下先輩(ストロークコーチを自作するような凄腕の方!)が作ってくださいました、、、!作ってるところを見てたのですが凄すぎてもうよくわかりませんでした。
本当にありがとうございました☺️☺️

直接的に間接的にもいろんなOB・OGの方にお世話になってるな〜〜と最近しみじみ感じております☺️練習頑張るのでこれからも応援よろしくお願いします!

消灯前に急いで書いたのでめちゃくちゃな文章なのですがこのすごさが伝わったら嬉しいです!

おやすみなさい〜〜!

 

寒い

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは。


最近寒いです。今日は一段と寒く、オールが凍っていましたね。女子ローの後輩が必死にこおりを取ろうとしてたのが可愛かった朝練でした。



この前、試験を受けに教室に入りシャーペンを持ったのはいいものの、手がかじかんでしばらく何も書けなかったことがありました。


女性はどちらかというと冷え症の方が多いですよね。私も結構冷え症で、つま先の感覚なくなったりします。男性はどうなんでしょうか。筋肉量の違いとかで冷えにくいとはいいますけど、、


冷えやすい冷えにくい、色々ありますが 体が冷えると風邪を引きやすかったり、やる気が出なかったりと、良くないことだらけです。


何とか予防したいな~と思い、私のうちでは家族兼用で超ロング腹巻を買いました。くるくると巻いたらあたたかくて、めちゃめちゃ快適です。


練習ではどうしても薄着になると思いますが、練習以外ではあたたかくしてくださいね。


マネさんは並走の時はしすぎだろってくらい防寒してくださいね…!


中身のない文章ですが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。



 

夜空を待ちながら 3回生 永田

ボートの日誌CM(0) TB(0)

インカレまであと約7ヶ月になりました。つまり、引退まで7ヶ月です。今から7ヶ月前は去年の7月、ちょうどヘルニアになった頃。あの時から今日があっという間に感じます。普段全然意識しませんが、たまたまこの機会に考えると、怖いものですね。入部のとき、4年の期間に途方もなく長く捉えてたのが、徐々にゴールが迫ってきました。
小生は他の人と違って高校からボートをやっているので計7年このスポーツをやってきたことになります。(まあ、主将は10年か。変人だね。) 人生でこんなに継続してやったことはスポーツだけではなく、生活でもないです。もはや、生活習慣のようです。なんなら最近、家の布団よりも艇庫の布団の方がクオリティが高く、寝やすいですし。
高校の引退の時は、どうせ大学でやるからそんなに寂しくなりませんでしたが、引退したらおそらくとてつもない寂しさに襲われるのでしょう。
7年もやってきたスポーツ、全然スポーツ万能じゃなかった自分が全国で戦えるようになったスポーツ、最高のスポーツに巡り会えたといえるようにインカレ優勝します。


p.s.
こんな図体ですが、感傷的です。
タイトルは野猿の歌です
v.s.
あと7ヶ月しかないのでもっと艇庫生活を充実したいと思います。弟子の高橋君とより強固な師弟関係を築きたいです。はやく、高橋君インフルから復帰してください。艇庫で待ってます。
3回生 永田

 

遠回りこそ一番の近道だった!!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

長い冬モーションも半分を超えました

艇庫の音楽で【春よこい】を流していたのも随分昔のように感じます。



肘を怪我した僕は、前半の冬モーション僕はほとんどをリハビリで過ごしました。


再発させないためには筋肉をつけろ!という脳筋なアドバイスを頂き、来る日も来る日もウェイトウェイト、、

艇に乗りたい!エルゴ引きたい!という気持ちを必死に抑え、再発しないため再発しないためと自分に言い聞かせながらダンベルを持ち上げてました。


あれ、俺何部やったっけ?って思うくらい毎日ウェイトをしてました。


そして、身体が満足に動かぬのなら頭を動かせということでこの冬モーション前半、自分の身体と向き合い考え、色んなことを知れました。
自分のどの部分が弱いのか、どこが硬いのかどこを動かせば腕に負担をかけずに漕げるか等など、、


そのおかげか最近ようやくテーピングありなら艇に乗れるようになりました!!


やっぱり乗艇は楽しい!!!
艇のバランスが決まった時の気持ちよさは半端ないですね

そして、色々考えていたおかげで身体の使い方がだいぶわかるようになりました!

この怪我人期間、確実に成長出来たと胸を張って言えます。


長い期間毎日持ち上げ続けたダンベルもちゃんと意味があったのだなと今は思います。


さぁこの冬後半、もう一歩成長してみせましょう


日本一になるために👍


P.S
タイトルは僕の大好きな某漫画のセリフです。

















 

きのう、美味しい恵方巻きたべました

ボートの日誌CM(0) TB(0)

きょう、冷蔵庫にとっておいた恵方巻きが何者かに食べられてしまいました、、(名前書いておくべきだった)

こんばんは。
毎日寒いですね。
朝並走のときは一刻も早く艇庫に帰ろうと自転車を少々荒く運転しているのですが、この前転倒しそうになりました。ヒヤリハット気をつけます。

後期のテスト期間も終わりにさしかかってきましたね。
この学年ももう終わりです、思い残したことはありませんか?

今の学年が終わるということは、この市大ボート部に新たなキラキラ部員が加わるのももう目の前ということですね。

一年経つの早すぎです。(毎年言ってる)

この一年、
初めて後輩を持ったり、
同期だけが試合に出る遠征に行ったり、
所属のチームが本格的に形作られてきたり、
同期のみんなでBBQしたり、
いろいろありました。

わりと思い出に浸るタイプなので、思い出しただけでも日に日に大学生でいられる時間が短くなっていることが悲しすぎて泣きそうです(笑)

そんな話はさておき。

やっぱり冬になるとモチベーション下がるってよく言われると思うんですが。
今年は自分なりに下がらない方法を探すことを心がけました。

人それぞれ違うと思うんですが、
・艇庫に行く
・ボート部員と話す
・小さな仕事をやる
私の中ではこれが大事だなって思いました。

マネージャーはシフト制なので、なんやかんやで、あれっ1週間艇庫行ってない!っていうときがたまにあります。
私はそうなるとかなり危険で、絶対艇庫に行った方がいいんです。

艇庫に行くと愉快な人がたくさんいて、楽しい!ボート部やっぱり居心地いい!ってなります。(漕手の皆さんの愉快さは人を救っているのです!!)

でも艇庫に行かない日が続くとボート部員にはなかなか会わないし、話さないしモチベーションが下がることに繋がるなって気付きました。

ボート部にどれだけ自分から携わっていくか、ここが大事なんです。

この解決法は漕手の皆さんには活用できないかもですが、、もしマネージャーで最近頑張れないなあと思っている人がいたら実践してほしいです!!
ぜひ私ともお話ししましょう^_^


まとまりのない文章でしたが最後まで読んでいただきありがとうございました。
インフル、コロナウイルス気をつけましょう〜!

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.