FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ちょっとした工夫

ボートの日誌CM(0) TB(0)

もう年も明け冬休みも終わり通常の練習が始まりましたね〜、僕はここからの練習で大事にしていきたいなと思ったことについて話そうかなとおもいます。


 僕は12月にはいってすぐくらいですかね、左足に違和感とか痺れとかが出てきてずっと悩んでました。正直その時は今まで何も問題なくやってきていたので原因もわからず、練習も痺れとかある分しんどい上に結果も出しにくくて気持ち的に結構やられてました。


 左足に関しては今はもうあまり気にならなくなったんですけど、そうなるまでに周りの人たちの手厚い対応はもちろん大いにあるのですが、人任せばっかりにしてはいけないともともと結構エルゴとか乗艇の動画はよくみる方なんですけどより注意深く見たり考えたりするようになりました。


 フォームをかえたりあれやこれやと左足の症状改善のため練習してたある時、いつもだったら途中でまともにできないようになるところができるようになったんですよね、でも変えたところはほんのちょっとしたことでした。練習をまともにこなせるのとこなせないのは大きく違います。このちょっとしたことが結果を大きく変えることがあるかもって思ったことが、ちょっとした工夫に目を向けるようになったきっかけです。


 僕のその時のちょっとした工夫というのは見てもわからない感覚的なところのことだったで、そこが大事だと思ってみるとエルゴや乗艇動画の見え方も今までより良い方に変わったんじゃないかなと思います。


 そして以前、一回生同士で自分の部においての役割について話し合うことがありました。現時点では役割なんてものがある存在ではないと思ったので、これからこうなりたいとその場では誰よりも頭使って練習してフォームなどの見本になれるような漕手になると発言しました。


 この言葉が嘘にならないようにこれからの練習ではちょっとしたことでも気をつけて、エルゴのタイムをがんがん結果出したり乗艇技術を身につけていきます!

一回生 香川
スポンサーサイト



 

大人 一回生 野田

ボートの日誌CM(0) TB(0)


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。一回生トレーナーの野田です。

つい先日まで年越しで賑わっていたのに、いつのまにか年が明けて日常が戻ってきました…ダラダラ過ごしていた感じが名残惜しくてなんだか寂しい今日この頃です。
とはいっても、1ヶ月頑張ればすぐ春休みなのでそこまでは頑張ります。

春休み…いつの間にか入学して1年がたとうとしています。この1年は1回生という肩書きに甘えていたわけですが、今年はそうもいきません。新入生が入ってきて先輩になってしまうわけです。ちゃんとした先輩になれるかな…

最近思うんですが、家族であれ友達であれ恋人であれ尊敬し合える関係って結構大切ですね。私は尊敬されるようなモノを持っているのかな…と考えています。昔から私は期限を守るのが苦手で、やりたくない事は後回しにしてしまうダラしない人間です。優先順位をつけるのが下手でつめが甘い。あとは…口先だけとも親からよく言われてました。直そうと思ってもなかなか直りません。こう言ったことがちゃんと出来ている人は賢くて大人だなと本当に尊敬しています。

こういった自分の悪い部分と今のうちにちゃんと向き合って直して、尊敬されるような人になろうとおもいます。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.