FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

20

ボートの日誌CM(0) TB(0)

2019年もあと1日!!
皆さん思い残したことはないでしょうか?

 ところで皆さんにとって2019年はどういう年でしたか?思い返せば僕の場合、果たして成長できたのかと思う年でした。というのも2019年試合に出たのは1度だけ…試合が全てとは思いませんが、やっぱり練習だけでははっきり言って面白くないですよね。試合で勝つという目標があるからこそどんなにきつい練習も頑張れるのではないでしょうか?

 自分は1回生の時からずっと怪我に苦しんでいます。毎回毎回違う部位を怪我しています。体弱すぎませんか?いい加減過去の反省を生かして怪我するなよと自分でも思っています。学べ、脳みそはなんのためにあるのかと…
 
 特に2019年一番悔いが残っているのは勿論忘れることもない全日本新人棄権です。自分以外のクルー4人には特に多大なるご迷惑をお掛けしました。棄権が決まってからというもの2週間ほど自宅療養、艇庫に来てまた2週間ほどストレッチだけ、病んでました。なんで艇庫にいるんだろう?ボート部に入ったのに陸上にいる方が長くないか?ってずっと考えてました。ただ皆の一生懸命にエルゴを引く姿、ウェイトをする姿を見て、早く復帰しないといけないと何度も思わされました。かと言って焦っても何もできない…板挟みでした。過去の経験から焦ってもいいことはないと重々わかっているのでその気持ちを抑えて、調整しています。1回生の怪我人にはよく言っているかと思います。本当にその練習していいの?自分みたいになるでと。その焦る気持ちよくわかります。去年の自分がそうだったから、なんなら今でもそうだから。焦る気持ちを紛らわすために最近では艇の掃除してるくらいですから。復帰するまでに全艇、新艇のようにしますから!!

 急にどうしたのか?となるかも知れませんが、少しでもウエイトや体幹をできて、さらには徐々に負荷をかけれるようになって幸せだと感じています。何故かというと、おそらく全日本新人に出るという方向で練習を続けていれば、このように漕手としてこの記事を書いていなかったでしょう。今この状態で、傷は治らないって病院の人に言われちゃいましたから…ただ他のところを強化すれば大丈夫なのでなんとか漕手を続けられています。
 これがラストチャンス、絶対怪我はしません!!そしてインカレ8+ 優勝そのクルーに必ず乗る!!
インカレまで残り255日、36週間と3日
本当に時間がないので焦ってしまいますが、1日1時間1分1秒を大切に、やれることをやっていきます!

p.s.
今日20歳になりました!1999年12月31日生まれなので、よくあと1日遅かったらよかったのになんて言われます。自分的には最新よりも最後の方が好きですよ〜

 
スポンサーサイト



 

あなたは私の光 一回生 福井

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。一回生の福井です。

大掃除、納会が終わり自主練期間に入ったわけですが、賑やかな人たちが常に周りにいる艇庫生活に染まりすぎたせいか家で過ごしていると寂しさを感じます。

さてさて、8月の上旬に痛めて以来続いていた腰の痛みがここ最近和らいできたことで、復帰への見通しが立ってきたこともあって、少しずつ心に余裕を持てるようになってきた気がします。

今回は心に余裕が持てている今、怪我の期間に感じたことや今思うことを新鮮なうちに書きたいと思います。

怪我で練習メニューが制限されて、みんなが乗艇している間に自分は黙々とストレッチを1人でする、加古川に向けてクルーを組んで練習やミーティングをしている中で自分は乗艇どころかエルゴも引けずに負荷を上げられないメニューしかできない毎日が続いて体を追い込めないことにイライラすることもあったし、自分が何をしているのか分からなくなったり、いつ治るか分からない先の見えない不安に押し潰されそうになることもありました。今思えば、誰かに話すだけでも楽になっていたかも知れませんが、当時はそんな余裕もなく、自分だけでどうにかしようとしていたんだと思います。暗闇の中を歩いているような、そんな感じでした。

そんな暗闇の中を歩いている状態でも、怪我を治して絶対に戻ってやろうと思えたのは、みんなの姿が僕にとっての光だったからだと思います。エルゴの長距離メニューで互いに励まし合っている姿や、自分が漕ぎ終わっても横で漕いでいる人にゲキを飛ばす姿、試合で思うような結果を残せずに悔しがる姿、挙げ始めればキリがありませんが、みんなの全力に取り組む姿は暗闇の中で僕にとっての光でした。

体力や技術など怪我の期間に失ったものは計り知れません。でも、怪我の期間で学んだことをどうにか昇華できたら、ただただ時間の無駄だったとはならないと思います。これからは自分が誰かの光になる番です。怪我に苦しむ人の気持ちに寄り添えるようになれたらと思います。気持ちを完璧に理解することができるかは分かりませんが、僕と同じように暗闇の中にいる人の光に少しでもなれれば、怪我も全くの無意味では無かったはずです。

思いつくままに書いたのでまとまりの無い文章になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではでは、良いお年を!







 

今年1年お疲れ様でした 1回生 堀

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お疲れ様です。
年末の2000tt、大掃除、納会と大きなイベントが終わりボート部としての冬休みが始まりました。この休みで冬モーション前半の疲れをできるだけ取って新年からも頑張っていきましょう!

話は変わりますが、2000tt後に回生ミーティングがありました。(回生とは言ってもマネさんはいない中でですが…)
議題はボート部の中での自分の役割はなんなのか、どうしていきたいのかというもので一人一人発表形式で言っていくというものでした。
「自分と居ることでその人がリラックスできるような人になりたい」「怪我中に付けた様々な知識をみんなに共有していきたい」「みんなの田舎になりたい」etc…みんな思い思いに話していてみんなが普段内に秘めているものを聞けるいい機会でした。自分はみんなのを聞きながら色々考えていたのですが上手くまとまらないまま訳の分からないことを言っていたと思うのでここで書かせて頂きます!

自分は漕手のときはエルゴが回らない立場で怪我もしてしまい、そして今はcoxで漕手を視る立場にならせてもらっているといった、1回生の中では色んな立場を経験させてもらっている身なんじゃないかなぁと思っています。部全体としてはエルゴが回る人、乗艇が上手い人がやっぱり注目されやすいと思います。
それでも自分はエルゴが回る立場よりも回らない立場や怪我で練習にすら参加できない立場だったからこそ今、その立場にいる人達も支え、視ることができる人になりたいと思います。

文章に起こしても訳の分からない文章になってしまいました泣 去年のセンター試験で国語でやらかすような人なんで許してください笑
拙く長い文章でしたが読んで頂ければ幸いです!良いお年を!

 

良いお年を

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。

長い長い冬モーションが半分ほど終わり、冬休みに入りました。
皆さんはどんな休みをお過ごしですか??

私は"1回生全員が2000TTでベストを出した"ということが凄く嬉しくって、スッキリした気持ちで正月休みに入ることが出来ました(*ˊᵕˋ*)みんなほんとにお疲れ様!

今はこたつに入って砂糖醤油餅を食べながら年末歌番を見るという、正月休みにしかできないぐーたら生活を満喫しています。

そういえば最近、高校時代の恩師と連絡を取りました。本当は会いに行きたかったんですが、私自身ボート部に入ってから体型が変わってしまってそれを悟られるのが恥ずかしかったので会いにいけず、LINEを通して私の大学生活で熱中してること、ボートについて報告しました。

恩師は私の頑張りをみて、
「どんなに辛いことでもがむしゃらに頑張れるお前は凄い、どんな夢でも叶うんだよ、それを証明するんだ」と言ってくれました。

これを聞いてやっぱり先生は凄いなぁと思いました。きっと先生は私の気持ちが折れかかったタイミングで自分に連絡をしてきたのを分かっていたんです。だから頑張りを褒めてくれると同時に、やるのは自分なんだ、と気持ちを奮い立たせる言葉も私に投げかけてくれたのだと思います。

先生、あと3年、絶対3年以内にビックなこと成し遂げて報告するので、待っててくださいね。




【おまけ】
一ヶ月前からの怪我がほぼほぼ完治し、エルゴはフルメニューこなせるようになってきました。
もう痛みは感じません!
こっからはマシンローの目標に向けてハイパーマッスルデイジーモードに切り替えて頑張ります!

私は自分でゆうのもなんなんですが、褒められて伸びるタイプでして……単純なのでたまにでいいから"デイジーは凄い!"ってゆってやってください。私、どんなに疲れてても飛び跳ねて喜びます。



またこんなまとまりのない文章を書いてしまいました。
最後まで読んでくださった方ありがとうございます。
それでは、良いお年を٩(•ᴗ• ٩)

 

間違っちゃいない

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは!
今日は日中艇庫の大掃除をした後そのまま納会でした!
今慌てて書き始めています!

普段おしゃべりな人(私)は文章もお喋りみたいでつい長々と書き連ねてしまうのですが今回は時間が無いので手短にいきます!

一先ず、クリスマスの2000ttに今日の大掃除…と皆さん連日お疲れ様でした!

しんどい冬モーションもここでいったん区切りな訳ですが、皆さんさぞお疲れで心が荒んでいるのではないでしょうか?

なんでこんなにしんどいことを自分はやってるんだ?
なんでこんなにしんどい道を選んだんだろう?

ふらっとサークルに行ってゆるーく活動したり、
バイトをしてバリバリお金を稼いだり、
何処そこ遊んで日々を謳歌している人たちの生活に惹かれる事も山ほどあるかと思います!

そんな皆さんに今日は一言!

本気で頑張る皆さんは、そんな周りの人達の姿など取るに足りないくらいかっこいいです!!

(こういった発言は部外の方からの反感を買いそうで大声では言えませんがここで声を大にして言うのを許してください!)

他の人達を羨んだり、なんで自分はこんなこと毎日やってるんだ?と折れそうになる日々だと思うし、そんなもん気にするな!なんて言っても無理な話かと思います。


ですが、

本気で頑張ってる皆は周りの誰にも負けないくらい格好良いので、どうか周りに引け目を感じず、どうか胸を張って下さい。

《選んだこの道のりは間違っちゃいない》

今回の題名の言葉は、私が新入生の時に何度も見た新歓PVのテロップの言葉で、新歓PVの曲の歌詞のフレーズが上記の言葉です。

私はこのときの新歓PVがほんとうに大好きで、特にPV終盤のこの言葉で落ちたと言っても過言ではありません!笑
今でもこのフレーズみると少し泣きそうになります。

漕手がしんどい日々の練習をこなす中で、
マネージャーがマネの仕事に頭を抱える中で、
もしかして自分はあの時選択を間違えたんじゃ……?
と思うことが、これまで何度もあったと思うし、これからも何度もあると思います。

ですが、それを越えた先に、
《選んだこの道のりは間違っちゃいない》と、
そう胸を張って言える日が必ず待っています。
だから、まずはしんどい残りの冬モーション、乗り越えていきましょう……!

やっぱりこの選択は何一つ間違ってなんか無かったんだって、
いつかそう言って、胸を張って一緒に笑いましょう!!

手短にと言いつつやっぱり長々と書いてしまいました。
まだちょっと物足りない気もしますが今回はこの辺で。

……いつかそんな日が来ますように。

2回生 仲宗根

 

2回生 高橋

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは。2回生漕手の高橋です。
今日は男子の2000ttの日でした。 お疲れ様でした。
思うような結果を出せた人、出せなかった人、様々いると思います。この結果を受け止めて自分を見つめ直し次に進んでいきましょう。

インカレがどんどん迫っているなか、自分は怪我で満足な練習ができていないのですが、周りがどんどん強くなっているのにワクワクと同時に焦りを感じています。
まだ冬モーションは終わっていません。今日の主将のミーティングにもありましたが、怪我人だからといって止まる事なく、できることを全力で行い、まず怪我から復帰して、ここから一回り大きくなりたいと思います。
1日1日全力。


追加、年末年始一緒に練習してくれるひと募集中です、是非一緒に練習しましょうヾ(・ω・*)

 

メリークリスマス! 1回生 涌本

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、今日はクリスマスですね!みなさん、いかがお過ごしですか?ちなみに、私は今日バイトモーションでした!

洋菓子工場に女マネ3人と行ってきたのですが、主に箱の組み立て作業や箱詰め作業をみっちり8時間やってきました。慣れない作業だったので、最初は組み立てるときに箱を破いちゃったりしてしまいましたが、、、なんとかやりきりました。途中、しんどいなぁと思うこともあったんですが、やっぱり友達がいるってだけで自然と頑張れますね。

なんだか、今日のバイトモーションを通して仲間っていい存在だなって感じました。部活やってたら、楽しいことだけじゃなくてつらいこともあると思うんですけど、それは自分だけがつらいなぁと思ってるわけではなくて、周りのみんなも思ってるはずです。だからこそ、仲間も同じ思いをしながら頑張ってるんだと思えば、自然と自分も頑張れるんじゃないかなと思いました。二人でつらさ半分になるなら、この部活全員ならつらさ何分の1になるんでしょうね。とにかく言いたいことは、残りの冬モーションみんなで頑張って乗り切りましょうってことです!笑

いきなり話変わりますが、明日は2000ttですね!それぞれ自分の目標があると思いますが、目標達成して良い一年の締めくくりができるように頑張ってください!応援してます!!

 

全集中水の呼吸拾壱の型『沈』1回 前野恭平

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!1回生の前野恭平です

鬼滅の刃というマンガがすごく流行ってるので、便乗してタイトル書いてみました(笑)


僕は1回生の中であることをした、たった1人の存在なんです。そう、『沈』です(笑)
初めてシングルスカルに乗せてもらった日は、船の上に自分しかいない不安感と身体の幅くらいしかない不安定なボートの上でビクビクしながら漕いでました。動力船の立てる波なんかたまったもんじゃありませんよぉ。殺人的です。

まぁ1日目は無事に陸に戻ることができたんですけど。良かった良かった。
ちょっと漕げるようになってきた2日目。完全に調子に乗ってました。気づいたらボートが半分くらい水に浸かっちゃってて水が入ってきて、もう悟りました"死んじゃう"って(笑)
まだ日の昇ってない朝早くの暗い中1人静かに入水すると、真っ暗で冷たい水、足が届かない恐怖、もう考える前に沈復帰してました(笑)

調子に乗ることはやっぱりダメですね。もっと謙虚にいかないと。っていうのを学びました。
かっこいいタイトルにした(?)のに沈の報告とかになってしまいました(笑)

っていうかクリスマスイブですよ!明日起きたら枕元にプレゼントないかなぁ、、、といってもプレゼントを置くスペースもないほど布団がギッシリ敷かれてるんでサンタさんも難しいですね。欲しいものは沢山あります。身長、筋肉、時間、お金、服、イヤホン、時計、、あげていけばきりがないです。
筋肉とかはまぁ頑張って自分にプレゼントしますね。(笑)
時間が欲しいとか言ってますけど、時間はあるんですよねぇ哲学的ですね。他の大学生がその時間をバイトや遊びに費やしてて、僕たちがただボートというスポーツに費やしてるだけなんですよってことに今気づきました(笑)
自分で大学4年間そうする!って決めたんだって思うと春の頃の僕は相当な覚悟を持ってたんでしょうね、さすがにノリだけでは入れなかったと思います。新歓PVに映っている先輩みたいになりたいっていう憧れでいっぱいでした。
もちろん辛いことが沢山あるのは分かってましたけど、やっぱり辛いです。PVに映っている先輩方はその辛さを全部乗り越えて、自分に勝ってあんなにかっこいいガッツポーズを決めていたんだなぁと考えるとやっぱりすごいです。

あるOBの方と喋らせていただく機会があって、そこでその方がボートの上で歯を食いしばってしんどそうに漕いでる姿が羨ましいとおっしゃっていました。なるほどなぁ、、、僕はただしんどいことだと思ってしまってました。それを出来ることがなんて価値のあることなのかなんて忘れてしまっていたのが情けないです。
そんな経験ができるのも、大学4年間だけです。
最後のチャンス!

ぼくも含め1回生みんなしんどいのは分かるし先輩のように常にモチベーションを高く維持できるのは難しいと思う。自分に負けてしまう日もあると思う。けど、やめてしまったら何も起こせないままよ!部外に目を向けたら魅力的なものは山ほどあってその誘惑もすごいし、そりゃ遊びたいとか、お金を稼ぎたいとか分かるけど、こんなにみんなで高め合える価値のある時間は他にないよ!OBの方がおっしゃってた通り今しかできないよ!文句を垂らしながらでも全力で頑張ろうまだまだ強くなれるし、強くなろう!!

最後に成功すれば挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ。by西田(本田圭佑)

これめちゃめちゃ好きよ
ではでは。

 

今年ももう少し 1回生 阿茂瀬

ボートの日誌CM(0) TB(0)

加古川レガッタが終わり、冬モーションに突入しましたりそれと同時に日の出も遅くなり、朝乗艇でもなかなか日が昇らず寒いですね。でも、昨日は冬至でだんだんと日の出が早くなるので、少しはましになるのかなと思っています。

年末の冬モーションが終わるということは、僕たちは2000ttの選考が始まります。今までしんどい練習をしてきて、ベストがでないと辛いものがあります。そうすると、納会も楽しめずに今年を終えてしまうので、悔いが残らないようにがんばります。

話が少し変わってしまいますが、頑張るといえば僕たち漕手だけでなく、マネさんたちもがんばってくれています。シフト外にもかかわらず、艇庫に来て資金なんかをしてくれていたり、最近だと、自分が小艇に乗る機会があり、並走のマネさんを見たときも、朝早くからタイムを記録してくれていたり、本当にありがたいです。加古川のレース前に同じクルーの人が「結局最後は感謝の気持ちなんすよ」とか言って、様々な人や色々な物に感謝をしていました。少しおふざけも入っていたとおもうんですが、本心から言っているのかなと思います。笑笑

直接言うのが恥ずかしく、こんな機会でしか言えず申し訳ないですが、いつもありがとうございます。

内容が豊田くんと似てしまってすみません。最後まで見て頂きありがとうございました。

 

最近

ボートの日誌CM(0) TB(0)

最近寒いですね〜。最近忙しいですね〜。最近眠いですね〜。てことでみんなの多事漕論は面白いですが、僕は真面目に書こうと思います。


僕は最近マネージャーに転向したのですが、マネージャーになって分かったのですが、漕手ってめっちゃ食うねんなぁ…うん…ってことです笑毎回のエッセン買う量とか作る量を経験して改めてマネさんってすごいなって思いました。


漕手のみんなはもうすぐ年末2000ttがあると思いますがめちゃめちゃ頑張ってください!
最近の練習メニューはすごいハードになってきていますが、そんな練習に耐えて頑張っているみんなを心から尊敬します!
ファイト!!💪💪💪

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

つい先日、肋骨の疲労骨折のせいで1ヶ月ぶりのバイトとなったわけですが、声が小さくなり、レジのタイムは遅くなり、打ち間違えをし、シェイクを床にぶちまけ、散々でした。



そんなこともありこの1ヶ月、もちろんネガティブな感情になることがありました。しかし、色々学ぶこともありました。

怪我により練習ができない分、筋肉や筋肉のトレーニング、ストレッチ、ボートにおける使い方等についての勉強をしたり、またその過程で、自分のことで精一杯で見えなかった他の人の頑張りを見ることができました。特に筋肉の勉強にあたり、メディカルチームの方々と話したり、自分達で筋肉の勉強をして作った資料を見せて貰ったりしたのですが、漕手の見えない所でもすごく勉強して力になろうとしてくださっているんだなと、そもそもメディカルチームの方々に限らず、この部活にいる人達で頑張っていない人なんていないんだと改めて感じました。

怪我をすることは決して良いことではないです。しかし、怪我をしたからこその気付きや学びもあります。しかしそれらは、怪我をしてから何もしていなかったら得られないと思います。
この期間怪我をしたことに落ち込み、ただ治るのを待ち何も考えずにリハビリで言われたトレーニングを練習でやるのではなく、勉強をしてなぜ肋骨の疲労骨折が起こったのか、このトレーニングはどの筋肉を使いどのように動かすから効果があるのか、等々を考える。この経験を復帰後に活かせるようにしていきます。

 

やっと冬休み

ボートの日誌CM(0) TB(0)

2019年も残りわずかとなってしまいました。やり残したことはないでしょうか?あったとしても、まだあと十日あるので、なんとかなることは済ませてしまいたいですね。

さて、今回は僕の大学の学科である建築のことについて書きたいと思います。そもそも僕が建築学科をなぜ選んだのかというと、漠然としていますが建物を自分で作ってみたなぁーという軽い気持ちで選びました。一回生の時はあまり建築のことはやっていませんでしたが、二回生になると自分で建築の模型を作る授業が始まりました。これが思っていた以上に面倒臭くて嫌になることが多いです。特に自分で作った模型を教授たちにプレゼンする講評会というのがあるのですが、その日までの一週間は大変ですね。上手く寝つけません。ボート部と両立していくには計画的にやらないといけません。部活と勉学をうまく両立させてきた先輩方は本当にスゴイと思います。
ようやく冬休みに入るのでこの休みを計画的に過ごして、前日に焦ってあたふたしないように有意義なものにしたいと思います。

                 2回生 辻野

 

にんじんですか?いいえ、あごです。 1回 近藤

ボートの日誌CM(0) TB(0)

1回生のあごキャラが定着してしまった近藤です。中1の頃からいじられ始め(実際にも)、高3まであごをいじられ続けてきました。あごだけで生きてきた中高の学生生活だったので、大学はあごを利用しないで人と仲良くしていきたいなと思って自分からあごが長いやら鋭利やらは言わないようにしようと決めていました。しかし!なんということか。「あご尖ってるね」「お前のあご凶器やん」と言われるようになりました。そうです、自分からあごを強調しなくてもあごをいじられるようになりました。自分のあごはモノホンなのであると、ここで気づいたのです。

そんな話はどうでも良くて、今回の多事漕論のお話を進めたいと思います。最近もニュースでゲーム依存が取り上げられていましたが、今回は「依存」について考えたことを書きたいと思います。

依存にはアルコール依存、ニコチン依存、ネット依存やゲーム依存など様々なものがあります。これらはマイナスイメージを持つ言葉ですが、僕は視点を変えて無理矢理ポジディブに考えてみました。依存するということはそれほどそのことに対して熱心になるということです。僕も、帰宅部だった高校時代は休日のほとんどをゲームをして過ごし、昼ごはんもろくに食べない日もありました。しかし、それはそれほどゲームに熱中できたから行えたことです。熱中してゲームに取り組むことでもちろんゲームの腕前も上達していきました。

ふーん、熱中できることか、、なんやろ、、、。

あ、ボートや!!!

そうです、ボートを上手くなる簡単な方法はボート依存になることだと僕は気づきました。ボートに依存することでエルゴも乗艇もどんどん上手くなることでしょう。

ボート部員全員で『ボート依存症』になってボートが無くては生きてはいけない身体にしていきましょう。










ここで気づいた人がいるかもしれませんが、それはボート依存症になる方法は?ということです。それは僕にも分かりません。とりあえず目の前の練習を頑張ってこなしていこうと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

3回生安田 

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんばんは、3回生漕手の安田です。


今日はバイトもなく久々にゆったりとしたOFFを過ごしています。



漕手のみなさんはオフの日はどう過ごしていますか?バイトですか?一日中授業があるというひともいるでしょう。

大学の授業が100分になり、ボート部の練習に、バイト、となるとあまり休めていないのでは?

休めてないと感じるひとは睡眠環境から変えていきましょう。


まずは枕についてですが、柔らかすぎる枕は良くないそうです。柔らかいほど実は首に負担をかけているのです。寝具をセットで買ったときについてくる枕はあまり良くないということかもしれませんね。

あと冬ならではでいうと、靴下を履いて寝るのも良くないそうですね。体温を調節するために足の裏からたくさん汗が出るのですが、靴下を履いていると、汗が発散されにくく湿ったままになるので、逆に冷えやすくなるそうです。どうしても足先が冷えるひとはレッグウォーマーがいいらしいです。


艇庫で生活していてあまり寝る環境に気を配っていないひとが多そうなので、少し紹介してみました。よかったら参考にしてください。

 

しんどいのは自分だけとは限らない 1回生豊田

ボートの日誌CM(0) TB(0)

おはようございます。もうすぐ1年も終わってしまいますね。皆さんは年末年始の予定は決まりましたか? 帰省したりお家でまったりする人が大半の中、僕は新年早々入らなくなったスーツの新調のためスーツの青○に並ぶことになりました、一回生漕手の豊田です。

みんな多事漕論面白いこと書きますね。僕は彼らほどのユーモアは持ち合わせていないので真面目に書きたいと思います。


もう艇庫に本格的に住み始めて4ヶ月ぐらいですかね? 自分で言うのもアレですがボート部に1回生全員染まりましたね。朝練して朝エッセン食べて授業出て艇庫に戻って晩練して晩エッセン食べて寝て起きて朝練して....忙しいですね(苦笑)
最近マネの人と会話してると僕ら漕手だけでなく、マネの人も想像を遙かに超えるレベルで忙しいそうです。恥ずかしながら少し前に知りました。漕手のタイムをまとめたり、漕手の健康チェックとか睡眠時間を削ってエッセンの用意したりしてますね。本当にありがたいです。マネの人に「大変だね」と言うと彼らは口を揃えて「漕手の冬モーションのほうが大変」と言います。正直否定は出来ませんが、マネさんの仕事も絶対大変です。いつもありがとうございます。まだまだ1回生の人間が偉そうに言える立場ではありませんが、いつもいつも助かっています。マネさんがいなかったら僕ら漕手は練習すらままなりません。だから、マネさんがしてくれる事に慣れず、一つ一つ感謝したいとおもいます。その代わりと言ってはなんですが、何か悩みがあったら漕手からマネさんにだけでなく、是非マネさんから漕手に相談をしてみてください。微力ですが力になれるとおもいます。漕手だけでなく、マネさんをも含めた全員で冬を乗り切りましょう。



完全に深夜テンションで書いた駄文ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。でも、もうちっと続くんです



P.S つい先日誕生日を迎えてめでたく20歳になったのですが、ボート部の同期(18歳)に「お前が20歳なら、一般的に20歳=大人っていう俺の認識が覆ってしまうわ」と言われたので、今年からはもっとみんなに「これこそが大人な雰囲気、発言、行動か」と言わせたいと思います。ということで今からかめはめ波を出す練習してきます。

 

【速報】12月22日は僕の誕生日です 貝木泥舟

ボートの日誌CM(0) TB(0)

「いええええええええええええええええええいいいい」


僕が、大川、煌の艇上でそう叫んだあの日から約2ヶ月がたった。(頭がおかしくなっていたわけではない。)
朝、四時にオールを船台に運びに出ると冷気が刺すように体を襲ってきます。朝起きるのもしんどいですよね。これからはもっと明るく起床できるように頑張ります。僕は起床係ですからね!
「いええええええええええええええええええいいいい」
(頭がおかしくなっている。)



冬モーションのエルゴのメニューでCOXとして掛け声をしていると、ある同期たちから、
「お前のコールがあったから、今日このタイムが出せた!」
と言われることがありました。
まったく、COX冥利につきるお話ですよ、まったく!

でもね、そんなコールをこうしてできてるのは、君たちのおかげなんだよ?こうして僕がボート部にいてるのは意外に驚くべきことでして。
最初、同期からも上回生からも奇異の目で見られて苦しかった新人期
どれだけ君の変顔に救われたか。あの写真を見ると、自然と笑みがこぼれたよ。君のLOSERはいまでも僕の宝物です。
どれだけ君のAgoに救われたか。今でも、気持ちが暗くなったら君に話しかけに行ってしまいます。だって笑いかけてくれるから。
初めてのCOXで不安だらけだった加古川期間。
どれだけ君の「りょうはすごい!」が力になったか。最近は冷たくしすぎてて申し訳のNASA。でも、本気で苦しそうな時はいつでも助けるから。またおんなじ艇で駆けぬけよ・う・ぜ⭐️
どれだけ君の気遣いに救われたか。今でも木曜日に学校に行けるのは、君との飯が楽しみなんだからだ・ぜ⭐️

きっと、あなたが助けってもらったと感じてる人もあなたに恩を感じていて、そうして信頼が生まれていく。


感謝を伝えたい人はもっともっといます。髭剃り君やうどん君にも伝えたいことがありますし、情緒不安定なあの子も僕にやる気をくれました。金髪の記録は僕に勇気を与え続けています。

並走して気づいたことですが、マネさんもこの時期の朝並走よくできますよね!僕があれするとしたら、(ねむい⇨なにしてんだろ⇨そーだ、叫んでみよう)が成り立ちます。だって、ずっとおんなじ場所で立ってるんですよ?本当に感謝です。せめて、立ってるマネさんに頑張ってるなって思ってもらえるように、声出してきます!
あと、最近話してくれる人が増えてきて、印象って変えられるんだなって気づかせてくれました。話しかけてくれる人ありがとう。

そんな中で、最大の感謝を送りたいのは、なんといっても尊師と大講師に対してです。優柔不断の先輩も落単の話に付き合ってくれる先輩も、尊師を甘やかすなという先輩も同等に感謝しています。この5名は僕に安心感と笑いを提供してくれます。これが楽しみで、艇庫に来てるまでありますよ。

やっぱりいろんな人に支えられてて、これを書きながら、ボート部入ってよかったんだなって感じてます。

なんかまとまりがないですね。前回が傑作だったので、今回は駄作になりそうです。

駄作は早めに切り上げておきましょう。
センキューメェン、グッバイローイング。

P.S.
見て見ぬ振りはやめましょう。タイトルは大切です。
そんな僕の名前は川口です。忘れないでください。

 

治したい。 2回生高橋

ボートの日誌CM(3) TB(0)

こんにちは
2回生の高橋です。

この前エアコンをかけて寝たら、次の日からのどが痛くなりました。
しばらくして今度は鼻水が止まらなくなり、この2,3日は声がガサガサになってしまいました。
風邪です。熱はぜんぜん出てないけど、やっぱり少ししんどいです。

「風邪を早く治す 食べ物」で検索すると、ネバネバの食べ物や卵、緑黄色野菜が出てきました。
ネバネバの食べ物は、ムチンという成分を含んでいて、鼻粘膜の働きをよくしてくれるそうです。
卵や緑黄色野菜は、皮膚粘膜を強化して、免疫力をアップさせてくれるそうです。

ネバネバの食べ物と卵と野菜を食べて早く治したいなあと思います、、

ちなみに、風邪を予防する食べ物は、ヨーグルトなどの乳酸菌を含んでいるもの、にんにくやネギなどの殺菌作用のあるものです。

ヨーグルトやネギをいっぱい食べましょう。
手洗いうがいも大事!!加湿もですね。
風邪ひかないように注意してくださいね。

 

趣味 1回生 堀尾

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お疲れ様です。1回漕手堀尾です。
最近はやっと、先輩から辛い辛いと聞かされていた冬モーションにも慣れてきました。(慣れると言っても練習メニューを楽に感じるようになったわけでは決してありません。)辛い時でも僕より早くエルゴを回してる人、僕より重いウエイトを上げてる人を見ると、早く追いついて抜かしてやるとやる気が湧いてきます。

とは言ってもやっぱり冬モーションは辛いです笑。そんなときは自分の好きなことをするのが1番リフレッシュに繋がると思いますが、僕はこれと言った趣味がないので何したらいいかわからないんですよね。なので、誰か面白いこと教えてください!っていう多事漕論です。

趣味がないと言うと「暇なときとか何してるん?」とよく聞かれますが、ボート部に暇なときなんてあります?笑
今思えば昔から部活と勉強で1日が終わるようなスケジュールで、あんまり自由に使える時間がなかったいで無趣味なのかもしれません。今のスケジュールに拒否反応が出ないのもそのせいかなと思います。

特にこれと言って好きな漫画やアーティスト、アウトドアなどない真っ白な状態なので何色にでも染まれます笑。なので誰か面白いこと教えてください、そして一緒に冬モーション乗り越えて強くなりましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

好きなドラマ  一回生竹西

ボートの日誌CM(0) TB(0)


秋から始まったドラマもそろそろ最終回が近づいてきました。わたしが欠かさずみていたドラマは『同期のサクラ』です。真剣佑が出てるからみてみよ〜と思っただけだったのですが、すっかりはまってしまいました(笑)



さて、一回生のみんなは初めての冬モーションの真っ最中ですね。きついとは聞いていましたがほんとうに大変そうです、、、


「あと2週間とみた」
とある同期が話してるのが聞こえてきました。その曜日の練習メニューはとてもきついから、あと2回同じメニューをしたら体がもたないだろうなぁ、ということでした

漕手のみなさんには空気読まれへんの、とかいわれそうですが、
そんなきつい練習メニューをこなせてるって
カッコいい!!と思ってしまいます、、

あれから2週間が経とうしてますが、彼は大丈夫でしょうか。無理しすぎずに頑張っていてほしいです



またある同期は、悔しかったことを話してくれました。目に見えて落ち込んでいた日もあった彼ですが、今やってることの楽しさを見つけたみたいで、
「明日の乗艇楽しみ〜」
とか、
「タイム追いついたろうと思ったら楽しい」
とか話してくれて、聞いてるわたしもなんだか嬉しくなりました!

自分と向き合って前に進めるひとはきっと強くなると信じてます



また、ある同期は
「これからやっていける自信ないわ〜」
と、いつになくちょっとだけ弱気でした。でもそのあとに
「どうせやるんやろうけどなぁ」
と続きました

なんやかんやいってもやらない選択肢はないみたいです。安心したし、なんか頼もしく思えました
(みんなのこと勝手に書いてごめんね)


勇気づけたり励ましたりしたいな、といつも思ってるのですが、こんなふうに逆にわたしのほうが元気をもらってしまっています


ドラマのように気の利いたセリフはいえないから、ありきたりな言葉だけど、寒い冬も、きつい練習メニューも、みんなが乗り切れるように応援しています






p.s ボート部のみなさんのおかげで今年一年とても楽しかったです。ありがとうございました!


 

前野航也    一回生 西田

ボートの日誌CM(0) TB(0)

ダース。今日は普通に家に居るんですけど、多事漕論2回目がもう回ってきたのでカキマース。
12月も中盤に入りましたね。もう1年が終わろうとしています。早いですね。
ボート部の同期、先輩方ありがとうございました。



















ここで終わらせようと思ったのですが、やっぱ書きます。年末年始のこと。

まずーーー、

僕たちには2000ttが待っています。加古川が終わって、冬モーションに入り、とてもきついメニューをこなしてきました。正直、何やってるんだろうと思うこともあります。ポジティブな思考になったことはありません。

加えて、僕は、前回のベストを12秒更新しなければいけません。アベレージ3秒上げなければいけないのです。そんなん出来ひんやん、普通。


とか言いつつ、狙っていくんですけどぬぇ。






真面目な話はこれくらいにして、
2000ttが終わればオフに入ります。

ヤッタヤッタ

僕は、最終日まで帰省しようと思っています。僕の地元は、とても暖かいし、雪は降らないので、快適に過ごせると思っています。

帰ったら、高校のサッカー部の人たちと遊んで、弟たちとゲームしまくって、マッマの手料理をいっぱい食べて、、、、、、、、、、

やりたいことありすぎます。とても楽しみ。

1番やりたい事は、さわやかのハンバーグを食べることです。19年生きてきて、まだ食べたことがありませんでした。静岡県民なのに。なので、必ず食べます。

真司はね、飯食べてるんですよ。
食事はトレーニングやと。



最後に、僕が崇めているケイスケ・ホンダの苦悩を断ち切る名言を紹介して終わりたいと思います。


最後に成功すれば挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ。


全部取られたんですよ。最後におっさんが寄ってきて、お前のパンツもくれと。いやいや、パンツはいるやろと。



この言葉に何回救われただろうか。

これからもこの言葉に救われるだろう。


なんやかんや忙しい12月、あともう少し。
皆で乗りきりましょう。

 

もういいですかね? 1回生 井上絵理

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、1回生マネージャーの井上です。
入学してからあっという間に時は流れ、もう12月。大学生1年目は毎日が充実していて、今日までほんとうに一瞬でした。
今年度1番頑張ったことは?と聞かれると、部活!と即答できます。(逆に他に思いつかないのはそれはそれで問題ですが。笑)
シフトで艇庫に行くのは月に10回くらいだけど、チームの仕事や新歓の仕事やらで、ほぼ毎日部活に関わっています。
最寄り駅が桜ノ宮のおかげで、シフトが入っていない日でも、家に帰る途中に艇庫に向かう漕手たちにお会い出来ます。結構嬉しい。
部活ばっかの生活、私は大好きです。
入ってすぐから “ボート部結構好きだなぁ” と思ってて、でもまだボート部のことそんなに知らない段階で部活愛を語るのはおこがましいな、何を知ってんのって思われるかな、とかいろいろ考えてあまり表に出さないようにしてたんですが、もういいですかね?
私ボート部大好きです!笑

初めは失敗するのが怖くて億劫だったマネの仕事も今では手馴れたもので、成長したなあとしみじみ思います。去年のちょうど今頃、市大に入るために必死に受験勉強していた私には、1年後まさか自分が週2で鶏肉を注文するようになるなんて思ってもみないでしょう。笑
振り返ると、ボート部に入ってから約8ヶ月のうちにできるようになったことがたくさんあります。
注文もそうです。電話本当に苦手だったけど、大丈夫になってきた。
エクセルもちょっとずつ使いこなせるようになってきた。
スケジュール管理が上手くなった。
SSSを通して情報収集力が上がった。文章力も。
積極的に仕事を引き受けられるようになってきた。
仕事の効率が上がった。


8ヶ月間でこんなに成長できるんですね。
前まで後輩を迎えるとかまだ全然無理!😱って感じだったけど、最近は、ちょっとは教えられるかな〜( ¯꒳¯)ってレベルになってきました。笑
それでもまだまだ優秀な先輩方には届かないので、慢心せずに出来ることをもっと増やします。
早く市大ボート部の戦力になりたい。
漕手の方々は今、厳しい冬モーションに立ち向かっています。私のマネとしての頑張りとは比べ物にならないくらい頑張っています。本当にすごいです。
もっともっと漕手のためになることをしたいのだけれど、今の私には今の仕事だけでいっぱいいっぱいなところもあって。とても不甲斐ないんですが、今ある仕事を着実にこなすことで少しでも力になれたらなと思っています。
マネの立場ではあるけれど、漕手全員が無事に冬モーションを乗り切れるように、少しでもそのお手伝いができるように、この部活で溢れた日々を精一杯駆け抜けようと思います!
最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

2020年からは

ボートの日誌CM(0) TB(0)

12月に入り、急に寒さが本気を出してきたように思います。みなさん、暖かい格好を心掛けましょう。


この間、ゼミを選ぶ機会がありました。僕はこの2年間学業にあまり時間をかけられておらず、興味のある分野が見つけられていないどころか、どんなことを学んだのかすら言葉にできないような状態です。20歳にもなって恥ずかしいなあと最近少し思うようになりました。なので、まずは出来る範囲で自分に知識や知恵を入れ込んでいこうと思います。知ってることは多いほうがきっとこの先徳があると思うので。


とは言ってももうすぐ2019年は終わってしまいますね。キリがいいので、2020年からは気持ちを新たに、先述のような心持ちでやっていこうと思います。

2回 東野

 

クリーン 2回生 繁

ボートの日誌CM(0) TB(0)

おはようございます。二回生女子漕手の繁です。

最近の朝乗艇は、手がかじかむほどの寒さの中行われています。

しかし!だからといって!手洗いうがいを怠っていませんか?
そろそろインフルエンザが流行りだす季節です。集団生活では一人一人の十分な対策が必要です。体調管理にストイックになっていきましょう!


手洗いの重要性は病気対策だけではないことを最近見に染みて感じました。

漕手誰しも手に豆が出来て手のひらがボロボロになった経験は幾度とあるかと思います。そこに危険が潜んでいます。

私自身一回生ぶりに手がボロボロになりました。そこで手洗いを怠った訳ではなかったのですが、消毒などの処置は行なっていませんでした。
そうしたら、指がパンパンに腫れ上がって、乗艇、エルゴが出来ないほどになってしまいました。原因は菌がはいってしまったことでした。

手洗いをしていたと思ってもこんなことになってしまいます。身の回りの菌を甘く見てはいけません!手洗いうがいをしていない人は必ずするようにしましょう!傷がある人はしっかり消毒しましょう!

あんな極小の菌に、日々鍛えてる私たちが負けて練習の制限を受けるなんて馬鹿らしくないですか?

何度も言いますが手合いうがいの徹底をしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「あなたの基底になりたい」 一回生 森

ボートの日誌CM(0) TB(0)

ちょっと前になるんですけど、「○○しようぜ!」みたいな高校の頃の友達の軽い無茶振りに「よし!やろ!」って言ったら、「なんか、こういうノリに付き合ってくれる友達いて良かった」って言われたことがあったり、
最近、喋り方とか笑い方とか仕草とかが少し友達に似てきたな〜って思ったり、
友達っていいなと思わせてもらえる機会が嬉しいことにたくさんあるんですけど、
無茶振りにノったのもその友達のそういうところがいいなと思ったからマネしただけで、
自分っていろんな人のいろんなモノから出来てるな〜と実感しています。

























そこでふと思ったんですよ、
"もしかして友達って僕の基底なんじゃ…"
実際に調べてみましょう。
ここでは僕の個性を構成するものの集合をVとし
友達(a₁,a₂,a₃,…)はVの元であることを認めさせていただきます。
(ⅰ)まずは、
c₁,c₂,c₃,…∈ℝ, c₁a₁+c₂a₂+c₃a₃+・・・=0
⇒c₁=c₂=c₃=…=0
が成り立つか、つまり僕の友達が一次独立かどうか調べます。
a₁≠a₂のとき、a₁,a₂はお互いが何かしら特有の個性を持っています。
ということは僕の友達は一次独立です。
(ⅱ)次に、
∀v∈V, ヨc₁,c₂,c₃,…∈ℝs.t. v=c₁a₁+c₂a₂+c₃a₃+…
が成り立つか、つまりそれぞれの元が友達一人一人の一次結合で表せるかを調べます。
これは先ほど言った通り友達の素敵なところをちょっとずつマネしたり気づいたら似てきたりして自分の個性を作り上げていると自覚しているので明らかです。

よって(ⅰ),(ⅱ)の両方が成り立つことが示せたのでa₁,a₂,a₃,…はVの基底であることが証明できました。(※細かいことはなかったことにしてください笑)

どうせなら僕も誰かと関わる上で「アイツのこういうとこマネしたいな」と思ってもらえるような人間に、誰かの基底になれるように日々過ごしていきたいと思っています。
その為にも最近は出来るだけ素の自分で生活するように心掛けてるんですけど、ちゃんと素でいれてそうですかね??笑

もしも僕の言動でいいなと思うことがあったら、ぜひマネして欲しいです。

どうにか硬い文章にならないように書けないかなと考えすぎた結果よくわからない文章になってしまいましたが、ここまで読んでくださった方ありがとうございました。
あと、今年一年お世話になりました。2020年もよろしくお願いします。

 

願い 2回生長谷川

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
2回生マネージャーの長谷川そらです。

冷え性なので最近の朝練終わりはいつも手足が冷えきって、冷たいを通り越して痛いです。握力も0になります。
冷え性をなおせる方法絶賛募集中です(泣)



さて、
冬モーションが始まって1か月がたちました。

皆さんのやる気の源は何でしょうか。

私は、ありきたりですが
音楽を聴いたり、おいしいものを食べたり、
行きたいところに行ったりするのが一番かなと思っています。
要するに、自分が好きなことをすることです。
最近は好きなアーティストが新曲を出したり、(『願い』はその新曲のタイトルです!)
色々おでかけの予定をたてたりしていて
それを楽しみに頑張っています。

なにがやる気を引き出してくれるかは人それぞれだと思いますが、
この前広報としてチーフインタビューを行い、そのときチーフのマネにきいた
『モチベーションを保つには』という質問の答えがとてもいいな、と思ったので勝手ながら紹介します。

(インタビューの全容は
大阪市立大学ボート部公式Facebook
にて読めるので!ぜひ!)

***

Q3冬モーション(陸トレが主となる今の練習期間)においてモチベーションを保つ秘訣は何だと思いますか?

―来年の夏、輝いている自分を想像することだと思います。
レースで他艇を引き離しゴールする自分、
選手が勝って笑顔で帰ってくるのを迎える自分をイメージすると
「楽しみだな。よし、そのためには○○しよう。」となりやすいかなと思います。

***

































行をあけてみました。
この間に想像できたでしょうか、、?
無茶ですね、すみません。

最近は寒くて朝起きるのもきついし、
練習メニューもより高度なものになっていることと思います。
(この前男子漕手から聞いたメニューには驚きました。聞き間違いかと思いました、、)

それを乗り越えていくにはかなり強い気持ちがないとしんどいはずで。
だから、このチーフの答えはとてもその力になってくれるものじゃないかなと思いました。

他のチーフのインタビューでのお話もすごく感動しました。
そんなことを思ってたんだ、そう考えればいいのか、など気付かされることがたくさんでした。

SSS(マネが担当制で選手の栄養管理をするシステム)でも
私はほぼメンバーが1回生のグループにいるのですが、
1回生マネのアドバイスがとても考えられていて、
さらに漕手もアドバイスをふまえた食事をとるようにしていて
すごいなぁ、、といつも思っています。

SSSでのやりとりとは少し違うのかもしれませんが、
もっとマネを頼ってもいいんじゃないかなぁ
と思うようになりました。

私は最近色々重なっていっぱいいっぱいになってしまったことがあって
そのとき話をきいてくれたのはボート部の人で
申し訳なさはすごくあったけど、
それ以上にとても救われました。

話していいんだよって言われるだけでもこんなに救われるんだなぁって実感したこのときから、
色々考えるようになりました。



選手だから、マネだから、
お互いに違うことをしているから、
話すのはちょっと違うとか
相談するのもなんかなぁとか
思うかもしれないけれど

それ以前に同じ部の部員だし
ある程度は皆のこと知っているつもりです。


話せないようなヤワな関係じゃない。
そう思っています。


だから、冬モーションは
『皆で』乗り越えていきたいです。


頼ってください
とまでは言えないけれど
そばにいるくらいはできます。

新歓に向けても動き出している今、
悩みがある人は少なくないと思うので
抱えきれなくなる前に、
一緒に持たせてください。
微力だけど力になりたいです。

(なんて書いてたら今相談を受けました。
話してくれてありがとう。)

まだ長々と書いてしまいそうなので最後に一言だけ。



頑張れ。
でも一人では頑張りすぎないで。
一緒に頑張ろう。



一言じゃなくなっちゃいましたが、、

最後まで読んでいただきありがとうございました。

p.s.
最近、新歓で使うポスターの制作のために
試合などの写真を見返しているのですが
いい写真ばかりで絞るのがとても大変でした。
皆すごくいい顔をしていて、
すごく輝いています。
来年の夏、輝いている自分を想像するためにも
写真を見返すのもいいかもしれませんね。

 

この道で生きていく 2回生山﨑

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。2回生マネの山﨑です。

もうすっかり冬になりましたね。
こないだの朝並走で裏起毛ヒートテックを忘れ、ペラペラのパーカー1枚で4℃の世界を過ごした私はもう無敵です。


さて、後期もあと約2ヶ月となりました。
大学生活も折り返しです。

私は人間福祉学科を選んで市大に来たものの、入ってみたらびっくりするほど授業がつまらなくて、(私福祉職向いてないのでは...?)と死ぬほど思いました。
周りを見れば、菩薩のように優しい人ばかり。
勉強へのやる気も無く、単位落とすギリギリまで学校休んで、部活とバイトと遊びだけはちゃんとやって。
良くいえば「大学生」してきました。


2回生になり、本当に福祉職になりたいかずっと自問自答し続けた結果。最近になって、
やっぱり人のために生きていきたい、と思うようになりました。

それにはマネージャーの経験も活きています。
しんどいことや、華のJDが何をしてるんや、と思うようなことも沢山ありました。
でも、選手の「ありがとう」を聞くだけで、
ああもう全然頑張る!むしろ皆の方がしんどいのにこんなことでしんどいとか言っててごめん!
という気持ちになりました。
「ありがとう」があるだけで、どこまででもその人のために動けるようになるんです。

ああやっぱり私は人に直接関わり、支えていく仕事が合っているなあと思うようになりました。


ここから非常に私的な話ですが、
福祉職に就くとなると、社会福祉士の国家資格を取らなければなりません。

そのために来年の夏休みに210時間の実習に行くことが決まりました。
実習に行くかどうか、4月からずっと悩み、色んな人に相談し、それでも迷い続けましたがやっと決心しました。

毎日9時-17時で2ヶ月働くなんて、、
バイトも部活も遊びも出来ない夏休みなんて、、、
など今でも色々思うことはありますが、やると決めたことはやってやろうと思います。
1つのことに捧げる夏休みというのも「大学生」なのかなと思います。


あと2年、されど2年。
後悔のない人生のため、頑張ります。



 

グラコロ!

ボートの日誌CM(0) TB(0)



わたしは今一人暮らしをしていて、商店街が近い便利なところに部屋を借りています。
する気がないわけではないのですが、あまり自炊をしないわたしのおススメ商品を紹介します!

まず業務スーパーの冷凍たい焼き!
これは本当に美味しいです、主食にできるほど!
レンジで温めてからオーブンで焼くと表面がパリッとして尻尾はもちっとして美味!あんこもたっぷりです。

次にまた業務スーパーの冷凍ティラミス!
これも美味しかったです。口の周りがチョコだらけになったので家で食べることをお勧めします。冷凍されていたのに家に帰ってすぐ食べることができました。謎。

そして言わずもがな業務スーパーのおそらく人気商品 冷凍うどん!
びっくりするくらいもちもちしていて、いくらでも食べれそう!釜玉うどんや肉うどん、焼うどん、豚キムチうどん、なんでもできます!


業務スーパーのおすすめしか思い浮かびませんでした。
スギ薬局はポイントを貯めると豪華商品がもらえますよね、なかなか貯まりません。


今からバイトなので急いで書いてしまいました。
あびこに来た時はぜひわたしのバイト先にも来て欲しいです(^^)
業務スーパーで働いているのではないのですが。



金曜日は寒いらしいです。後半モーションも安全と体調に気をつけて頑張っていきましょう。

内容が薄くなってしまいましたが読んでくださった方ありがとうございました。

二回生 漕手 水流

 

Nothing but a challenge 2回生 楠本

ボートの日誌CM(1) TB(0)

今年も終わりに近づいてきましたね。
この冬、今僕はダブルの後ろに乗っていて、スプラッシュと風のダブルパンチで乗艇中が寒くて仕方ありません。もっと寒くなると考えるとゾッとします。

さて、掘り返してしまう事になるのですが、昨シーズンは試合があれば負け続ける、「負け癖」のついたシーズンでした。朝日レガッタに始まり、定期戦(神戸戦)、関西選手権、さらにはインカレまでも、僕の乗った艇は全て敗者復活戦敗退という、書き連ねても「うわぁ…」となってしまうような戦績でした。

この1年間で何を手に入れられたのかな、と自信を無くしてしまいそうでしたが、そう悲観ばかりしてられません。過去よりも今。心機一転、この新シーズンに勝利を託して猛進しています。

挑戦するだけ、失うものは何もない。
たまに足踏みしたっていい、そこで得られるものもある。
伸ばせる時はとことん伸ばそう、勢いに任せて。

このスタンスで乗り切ろうと思います。

まずは年末、そこで全てを軌道に乗せて、勝利をつかんで行けるように。

 

勉強たのしい 2回生 別所

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは、2回生マネージャーの別所です。
連日の寒さに、多くの部員が読者の皆さんの体調を気遣っていますね。
温かいですね。健康第一ですね。


本題に入ります。
商学部に入って本当に良かったと思っています。商学部として私の興味ある内容を学べますし、部活にも使える内容もあるからです。
今期取ってる講義のうちのひとつは、先週まではなんと400ページ越えの本を読み進めていくというもので、読まずに出席は厳禁です…。きつかった…。そして来週からまた新しい文献を読みます…。


キツイ理由は時間が無いからです。
時間が無いのは部員全員が抱える悩みではないでしょうか。


「時間が無いからと言って諦めていいことなのか?」


これもみんなが抱えている悩みだと思います。

時間が無いからって勉強しなくていいの?
時間が無いからって部活しなくていいの?
時間が無いからってバイトしなくていいの?
今何しないといけないの?
あれもしないといけないしこれもしないといけないよ 
何がしたいの?


こんなキツイ話なんてしたくないのに、
でも自分の時間も欲しい、
あぁもう何かを削らないといけない。
あぁやっぱり諦めようかな。
いや、諦めたくない。


追い込まれて、これで結局何も身についてないっていうのが一番嫌です。


最近思ったのは、楽しいと思ったことは全力で楽しむのが良いなということです。
食べるのが幸せなら、あ~匂いも幸せじゃないか!美味しいな〜!!
アイドルみるのが幸せなら、あ~今日もありがとう〜かっこいいかわいい楽しい〜!!

メリハリが効いて良いなと思いました。
好きなことに、好きだと思えた商学部の勉強に、向き合ってこそ、部活にも向き合えるのではないかと!思う今日です。

最後の学生生活、いろいろ頼らせてもらって乗り越えようと思います。
後悔なんて絶対しません。




お読みくださりありがとうございます。

 

2019年最後の月がやってきた

ボートの日誌CM(0) TB(0)


お疲れ様です。12月に入りとても寒いですね、、朝起きて艇庫の1階に降りるのが億劫です。


今年は2回生忘年会なるものがあるそうで、普段はすぐ家に帰り、家でまったり落ち着きたがる僕ですがたくさんの同期と集まる機会はあまりないものでとても楽しみです。(K出くんが用意してくれるサプライズが楽しみとは一言も言ってません)


艇庫ではいつもたくさんの同期や先輩、後輩と一緒に生活しますね。たくさんの人と一緒に生活する、となると考え方が広がるという人もいますが僕は最近はその逆、で自分の価値観に固執してしまっています。なので自分への戒めも含めまだ僕自身実践はできていないのですが、価値観に変化を加える第一ステップを記しておきます。

第一にアイロニーを持つこと。ここで言うアイロニーとは根拠を疑うことですね。ボート部には多いんじゃないでしょうか、アイロニスト。物事の根拠を疑うことは大事ですが、深く掘りすぎると沼にはまってしまいますね。
そこで大事なのがユーモアを持つこと。ユーモア、つまり物事を別の視点で捉えること。これができるようになると今まで自分が否定したものが別の仕方で肯定できるようになります。まあだからといってなんでもかんでも肯定した方がいい、というわけではありません。しっかりと根拠を考えた上で、です。そこはアイロニーとユーモアをしっかりスイッチングさせるべきでしょう。このスイッチングができるようになると前提条件は整うんじゃないかと僕は思います。

冬モーション、キツくて自分自分と視野が狭まらないように自分への忠告を込めて。

2回生 神保

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.