FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

インカレまでもう少し 2回生柏木

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは。2回生女子ロー柏木です。
戸田に来て3日目が終わろうとしています。

初めての戸田に緊張していましたが、ようやく慣れてきたように思います。

何を書こうかと今日までを振り返ってみると、言葉にしきれないほどいろいろあったなぁと思考は巡るわけで、、。

でもここは多事漕論、簡潔にいきます。



関西選手権を終えた後、「美咲とインカレにダブルで出たい」と4回生の岩間さんに言ってもらったときから、私の中で楽しみな気持ちと、不安がひたすらにぐるぐるしていた気がします。

去年、インカレの応援にきたとき、戸田はボートの聖地と聞いて、ここで漕いでる人たちはすごい人ばかりなんだなぁと思ったのを覚えているけれど、まさかこんなに早く自分が戸田で漕げるとは思っていませんでした。

だから単純に嬉しかったのと同時に、練習すればするほど艇を進めるためにまだまだ直さなければならないところは山積みであることが明確になり、だけど感覚は鈍いし、器用じゃない。一つ良くなれば一つ悪くなる、そんな繰り返しでした。
私じゃなかった方が良かったのかもしれない、そう思ったことも一度や二度ではありません。

いじけてしまうこともあった私をそれでも見離さず引っ張り続けてくれた、真っ直ぐに向き合い続けてくれたのは4回生の松田主将と岩間さんでした。

厳しい言葉に、私がいっぱいいっぱいになって泣いてしまうこともあったけど、四年間の詰まったその言葉は、1秒でも速く艇を進めるために必要だったこと、懸ける思いがそれだけ強いということ、ちゃんとわかっているし、伝わっています。



試合直前の今でもまだまだ足りないことはたくさんで。

だけど、私と漕ぎたいといってもらったその期待に、今も桜ノ宮で頑張ってるみんなからといろんなところからいただく応援に、応えたい。

今までやってきたことを大爆発させる。
戦ってるのは一人じゃないと思えば、限界だって越えられる。
残りの練習も試合も今できる全力を出し切って最後の一本まで諦めず戦ってきます。

それが私ができる一番の応え方だと思うから。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト



 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.