FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ひとりごと 1回生 仲宗根

ボートの日誌CM(0) TB(0)

今日は定期試験の最終日でした。
今日までテストがあった方、
先週でテストが終わった方それぞれかと思いますが、
一先ず皆さんお疲れ様でした。

私は2週目に専門が沢山あったのですが、
テスト1週間前あたりから気合を入れていたら
テスト1週目にして力尽きてしまい、
2週目はまさに屍のようになっていました。

要は、糸は弛んではならないですが、
張りすぎた糸は切れてしまいます。

今が頑張りどころ、という局面があります。
しかし、加減を間違えたり、負荷をかけすぎては、
ガタが来てしまうんです。

これは多分日常生活の何事においても、
言えるんじゃないかと思います。

一生懸命頑張っている人に、無理しないよ、だとか、
頑張り過ぎないよ、というのは、
何だかその人の頑張りに水を刺すみたいで、
多分私は言うのを躊躇ってしまうと思うので、
皆さん心のどこかでこの事を留めておいて欲しいと思います。

さて、前置きが長くなってしまいました。
(そしてここからも長いですごめんなさい 泣)

新歓の話が進み、1年の早さを実感する中で、
最近私は自分にとってのボート部を考えるようになりました。

ほんのささいな偶然でボート部の新歓に来て、

『いいな』と思って入部したボート部が、
いつしか『好きだな』に変わり、
最近では私の中で『大事』なものへ、

そんな具合に変わったような、そんな気が少ししています。
《好き》と《大事》は違うと私は思っていて、
《好き》というのは純粋に1つの感情ですが、
《大事》には色んな感情が内包されてると思います。

マネの仕事をする中でも、しんどかったり、
思うようにいかずもどかしかったり、億劫な仕事も正直あります。
上回生になれば、もっと増えるのかもしれません。
別に楽な仕事でも、楽しい仕事というわけでもないです。

それでも、今もこうして続けていられるのは、
私の中でボート部が、単に好きなもの、じゃなくて
少なからず大事なものになっているからだと思います。

好きなものが、何かの拍子に、
ほんの些細なことで、嫌いになることはあると思います。
すっと熱が冷めることがあると思います。

ですが、大事なものが、
仮に嫌なところあったからといって、
それが大事ではなくなったり、即座に手放したり、
なんてことは無いと私は思います。

加えて、これは私のモットーなのですが、

好きなものは多ければ多い方が人生は豊かになる。
大事なものはほんの少しだけこの手にあればそれで充分。

そう思っています。

私は不器用なので大事なものが増えても
全部を大事にできる器量はないです。
本当に大事だと思ったものを心から大事にしたいと、
私はそう思っているし、そうやって生きてきたつもりです。
大事だと思ったものは、
それが嫌だと思ったり面倒だと思っても、
自分に嘘をついてそんなことないと言い聞かせるより、
それらも含めて丸ごと大事にしたいです。


そう思うと、《好き》と違って
《大事》には責任が伴うのだと思います。

だから、新人の頃、新人というだけで失敗も許されて
お客様気分で(ボート部好きだな〜)と思っていた自分が、
経験を積んで独り立ちして上回生になる準備をするにあたり
自分の仕事に責任を持つようになったのだと思うと、
絡まっていた糸が解けたような気がしました。

この好き→大事の変化は、
実は成長だったのかも知れません。

本当に、本当に不器用な私ですが、
昨日エッセンで艇庫の廊下まで煙を蔓延させてしまったのも私ですが、
不器用な私なりに、このボート部を大事に出来たら、と思います。

スポンサーサイト



 

こんばんは

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、遅い時間にすみません。
一回生マネージャーの中江です。
明日(今日?)のテストが割とピンチなので手短に失礼します。

2月9日土曜日にマネ試乗会があり、エルゴや乗艇の体験をさせてもらいました。
エルゴでは300ttを体験したのですがこれが結構きつかったんです。
(2000ttを憂鬱そうにしている漕手の気持ちがなんとなくわかりました笑)
私は持久力がないので途中でペースが落ちるかなーと思っていたのですが最後まで全力で引くことができました。これは偏に、周りで応援してくれていた男子ローみんなのおかげです。
正直何を言っていたかは全く覚えていないのですが、大きな声で応援してくれていたことははっきり覚えています。きっとほかのマネージャーもあの声援に力をもらったのではないでしょうか。

私含め一回生マネージャーは普段から何て応援したらいいのかな、と消極的になってしまって結局黙って見ていることが多いと思います。でも黙ってるだけじゃ伝わらないことの方が多くて、その思いが届かないのは自分だけでなく相手にとってもすごく勿体ないことだなと感じました。
だから少し恥ずかしくても、何を言うのが正解かわからなくても、「声に出してみる」のがいいですね!できればなるべく大きな声で!がんばります私も。
どうせ相手も自分のことで精一杯になっているはずだから細かいことは覚えてないですきっと笑

さて明日の試験が終われば春休みです!しばらくは寒い日が続くと思いますが早く暖かくなってくれることを期待して、これからも頑張っていきましょう(^O^)/

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.