FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

春休みうれしい 1回生 高橋

ボートの日誌CM(0) TB(0)

1回生の高橋です。

今日の1限に専門のテストが終わって、晴れて春休みに突入しました。
とてもうれしいです。
単位が全部取れてるかはとても怪しいですが、テストを受けてた自分と、先生の優しさに期待して春休みを過ごしたいなと思います。
まだあと1日テストが残ってる人はがんばってください。

今日は春休み第1弾のイベントとして、高校の同級生の所属している大学のオーケストラの演奏を聴きに行きました。
迫力があって、演奏されているみなさんがとても楽しそうで、音楽はやっぱり素敵だなと改めて感じました。

私は中学生のときに吹奏楽部に所属していたので、オーケストラとは違いますが、ステージでの演奏を聴いて、少し懐かしく、うらやましい気持ちになりました。

私は吹奏楽部に入ったとき、メロディーを吹くことができるトランペットを担当したいなと思っていました。
でも、実際に担当することになったのは、チューバという、低い音が出るベースラインを吹く楽器でした。

先生にほめてもらえることはあっても、やりたい楽器ではなかったので、正直部活を辞めたいなと思っていました。

3年になって、先生がコンクール曲として、イントロでソリを担当できる曲を選んで下さいました。
大事な舞台で、重要なパートを任せてもらえたことが本当に嬉しかったし、最後のコンクールの舞台で最高に気持ちいい景色を見ることができました。

こんな経験をさせてもらえて、この時に、チューバに選んでもらえて幸せだなと感じました。

「置かれた場所で咲きなさい」という本があると知りました。私みたいな経験のことを言うのかなと思います。

誰かが選んでくれた、期待してくれた、
それに応えられる人になっていきたいなと思います。

投稿遅くなってすみません。
最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。

スポンサーサイト

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad