FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

3回生鈴木

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。3回生鈴木です。
加古レはお疲れ様でした。マネに関して言えば、たった5日間ですがみんなとても成長しました。マジで心強い。冬も頑張っていこう!


さて、僕らの代になってからやることが多くて忙しい日々。
今日もほんとは猫カフェ行きたかった。


でもだからこそすごく楽しい!!!
本当に毎日がめちゃくちゃ充実してる。
楽しくて楽しくて楽しくて楽しく楽しい!

一分一秒無駄にせず、このかけがえのない時間を大切に過ごしていきます。


今週は全日新。二年生主体の遠征、試合で僕は付き添いですが影ながら支えていこうと思います。フォア、ダブル、シングルです。応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

 

これから寒くなるな〜冬服あんま持ってないんだよなー 4回生 林

ボートの日誌CM(0) TB(0)

4回生漕手 林です。

最後の多事漕論になります。

今回の加古川レガッタ、僕は新人の3rdフォアで出漕することになりました。正直に言うと、最初は3rdかよ、と思いました。俺のラストレースが3rdじゃあんまりおもしろくねえなと思ってました。そんなこと言っても、まあ仕方ないからやるか、、って最初の練習をしました。予想通り、艇のバランスはフラフラ、一人一人の動きもバラバラ。目標A決勝とかいったけど大丈夫かなー。

ビデオミーティングでこうしよっかって言った次の練習でそんな不安な考えはどっかに吹き飛びました。2番の景山くん、3番の則岡くんがめちゃくちゃ器用でこうやってほしいって言ったことはすぐに飲み込んでやってくれました。バウの田中くんは正直めちゃくちゃ不器用だったけど、貪欲にこういう時ってどうすれば上手く漕げますかって聞いてくれました。coxの是常くんはシンプルにめちゃくちゃ優秀で何も言うことはありません。

これはA決勝いけるんちゃうか!

その時から凄くやる気出てきました。最初は3rdかよ、なんて思ってたけど、逆に3rdで勝てたら俺めちゃくちゃかっこよくね??っていう考えに切り替わったんですよね。そこからはパワーがない分、テクニックの質を上げるべく試行錯誤を繰り返しました。正直こんなにもボートのこと考えたの今回が初めてな気がします。今までボートのことあんまり考えきれてなかったなーってもったいないことしてたって凄い思いました。あと、コーチ会議では正直あまり期待されてねえな、、まあ見てろよって思って頑張りましたよ。ほんとに。

さて、試合結果は、、、

A決勝進出からの3位。

3位っていうか、A決勝進出決まった時が死ぬほど嬉しかったんですよ。もうなんか、今までの思いとか練習とか全部報われた気がして、お前らほんとによくやったぞ。お前らと一緒に練習できてほんとに良かった。って心の底から感情が湧き出てきて涙がでました。A決勝。府大とギリギリの戦いを制して3位。岡大と関学はさすがにめっちゃ速かった。勝てんかったけど、やり切ったよ。今回のレースは激闘ばっかでめちゃくちゃ楽しかった。

僕ね、今までメダルとったことなくてこれが初メダルなんですよ。今もうほんとに嬉しい。

僕が1回生のときに、4回生でセカンドエイトを引っ張ってくれた廣岡さん、幡中さん、めちゃくちゃかっこよかったなっていう記憶が今でも鮮明に残っています。
のりぴー、かげ、ひろと、まさちゃん、君たちの目には俺はかっこいい先輩に見えたかな。見えてたらいいな。そして、また君たちが先輩になったときにどんな形であってもかっこいって思ってもらえる先輩になってほしいと心から思う。

ここからは冬モーション。
1回生たち、男女ともに初めての長い長い冬が始まるよね。今回悔しい思いをしたクルー、やり切ったクルー、色々なことを思ったはず。でもまずは前を向いてみて。君たちには目標がたくさんあるはず。まずは対校クルーに選ばれる。とか、朝日レガッタで勝つ。とか。しんどい練習は何のためにやってるのか思い出して。こなすだけになっちゃいけないよ。しんどくなったときは隣を見て。仲間や他チームのライバルが死ぬ気で頑張ってるよ。負けてらんないよね。
俺は上にも書いたけど、今回加古川レガッタでメダルもらうまでメダルとったことなかったよ。めちゃくちゃ悔しい思いばっかりしてきたよ。
でもね、4年間何やかんや、しんどいしんどい言いつつもやってみたら報われた。

これからしんどいな、って思う瞬間は何度もやってくる。そりゃ普通に考えてエルゴとかめっちゃしんどいし、テクニック上げるのもめっちゃ難しいし、そもそも何でレース2000mもあるねん、とか思っちゃうよね。もっとバイトとかしてお金稼いで遊べるやん、とかも思うと思う。でも、まあそれは仕方ない。人間は楽な方に逃げたくなるんだよ。でも、死にそうって思うぐらいまでいかないと強くならないんだよ。そういう時にこそ思い出してほしいのが、勝利の快感と、仲間やライバルの存在。この2つがあれば正直なんでも乗り越えられるはず。俺はそれだけでどうにかやってきた。どんなレースでも勝ったらめちゃくちゃ嬉しいよね??めっちゃしんどい練習した後に、みんなでワイワイしながらエッセン食べるの好きでしょ??俺は好きだった。もう終わりと思うとやっぱりちょっと寂しいかな〜。笑

長々と書きました。
冬モーション乗り越えて強くなって、来シーズンかっこいいとこ見せてくれ。

あー、今回ほんまにメダルとれて良かった。。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad