FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

1 1回生 吉坂

ボートの日誌CM(0) TB(0)

はじめまして、1回男子ローの吉坂です。
初回の説明が済み、本格的に授業が進みだし、改めてボート部の忙しさを痛感している今日この頃です。


私は怪我の影響で1か月近く乗艇練習をできていませんでしたが、一昨日シングルに乗る機会がありました。今回は主にその感想などを述べようと思います。



率直に言うととても怖かったです。簡単に傾く艇、いつの間にか近づいている岸、突然現れる他艇…全てが私の不安を掻き立てました。当然力強く漕ぐことなどできませんでしたが、先輩と浮きの補助によって久々の乗艇を無事に楽しめました。



この乗艇で、今まであまり注意していなかった色々なことに目が向きました。例えば、今回の練習中私はずっと後方確認に四苦八苦していましたが、普段は自分以外に後方を見てくれている人がいます。曲がるのに手間取りましたが、いつもは数人で楽にこなせるものです。シングルに乗って、自分は今まで乗艇していながら自分が艇を動かすという意識に欠けていたのだと思いました。自分はクルー全体のうち一人で、全体で艇を動かすと考えていました。しかしその全体も一人の集まりである以上、一人一人が「自分が動かす」という意識でいないといけない、全体に甘えるのでなく一人が強く漕げるクルーが一番強いと考えるようになりました。



今回のシングルに乗った経験はとても新鮮で貴重なものでした。私の怪我の数少ない功名の1つではないでしょうか。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
スポンサーサイト

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad