FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

もはや孫 4回生 森

ボートの日誌CM(0) TB(0)

夜分遅くに失礼します。
ギリギリ間に合いました。
4回生マネージャーの森 真菜美です。

今回もまた、唐辛子丸ごと食べてしまったー的なことを書こう!と思っていたのですが、そんなネタもなく。

また、おそらく最後の多事漕論ということなので、頑張って真面目な内容にします笑


最近ものすごく暑い日が続いていますね、、。
なんと、今週の土日は最高気温37℃まで上がるらしいです!
土日の新人練はお昼の時間にもするので、今から1回生のみんなの熱中症がとても心配なところです、、。
水分補給は喉の渇きを覚える前にするのが鉄則ですね!


さて、
個人的な話となりますが、
ボート部での私の1番大きな役目が終わるまで、今日であとちょうど1ヶ月となりました。

1回生の時、当時の新人指導チーフの幡中さん(はたちゅーさん)に憧れてから早3年。
同じ立場にいることに、勝手に不思議な縁を感じています。笑

漕手を降りてマネージャーになったとき、実は同期のマネのみんなに対して結構劣等感を持っていました。
そんな中で自分にできることは何かを模索して、
『新人指導がしたい!』と思ったあの直感は間違ってなかったなと
やっと胸を張って言えるような気がします。

新人指導でしか得られないやりがいも、楽しさも、むちゃくちゃしんどいことも、
この3年間で1番味わってきたつもりです。

4つ下となる今年の新人のみんなは、私にとってはもはや孫のような存在です。
みんな本当に可愛く思えます。
なめてるのもまた愛嬌ということで、笑


今は怪我で思うように練習できてなかったり、結果が出せていなかったり、
部活や勉強その他色々悩みごとは尽きないと思いますが、
少しでも長く、できたら引退までボート部に居て
ボートに乗りたい、マネージャーをしたいと思ってもらえるように、

浜寺杯までの残りの1ヶ月、
1回生と、新人指導のメンバーのみんなで駆け抜けて行きたいと思います。

浜寺杯に向けて、
みんなで頑張っていこう!!!


最後に。
まだ院試諦めてません!!!!!!!
院試組、受かるでー!!!笑
スポンサーサイト

 

3回生 浅原

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
3回マネの浅原です。

あまり知られていないですが、市大には副専攻という制度があります。
私は法学部生ですが、副専攻で防災を選びました。生活科学部の先生にお世話になって、フィールドワークやワークショップに参加したり、イベントを企画したりしています。

そして実は昨年、防災士の資格を取得しました。
民間資格なので特別な義務や権限が発生するわけではなく、試験と講習で一定の防災に関する知識や技能が認められて、これからの社会貢献を期待される、というゆるめの資格です(笑)

しかし、中学生ぐらいの男の子(関西最年少防災士)と話していたとき。
私「防災士とったからと言って何かが変わるわけではないよなー」
彼「たしかに。何が変わるかじゃなくて、防災士になって自分が何をするかが大事ちゃうかな」
この一言にハッとさせられました。
それ以来、防災士としての自覚を持って、行動を起こすようになりました。
最近西日本では立て続けに地震や豪雨に見舞われて、大きな被害がでていますね。被害に遭われた方々が少しでも早く日常を取り戻せるように非力ながらも行動しています。

また、もう起こらないのがいちばんだけれど、またいつか起きてしまうのが自然災害です。
今回は幸いにも艇や艇庫に大きな被害はありませんでしたが、万一さらに大きな災害が起きた時、すぐに練習が再開できる状態にあるようにできることはしていきたいです。蛍光灯、テレビ、食器棚、トロフィー、ラックなどが心配。

現在のボート部では安全チームが考えてくれていると思いますが、防災意識高い系として今後少しでも関わりたいです。

読んでいただきありがとうございました。

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad