FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、三回生漕手の大畑です。
ここ最近ずっと暑い日が続いており、また桜ノ宮ではセミの声も賑やかになり、夏が来た!って感じがしますね。
熱中症対策はしっかりしましょう。

僕は先日、某TV番組、ヒルナ○デス!で紹介されていた冷却タオルを購入しました。水に濡らして振るだけで、タオルが冷却されるというものです。なかなか良いです。

さて、関西選手権、浜寺杯まであと二週間を切りました。僕は浜寺杯のエイトとして出ます。大雨や猛烈な暑さ、テスト期間等々でクルー揃って練習できた回数が少ないように思います。残り二週間でできる限りのことをやらねば。
応援宜しくお願いします。








p.s 今期フル単いけそう
スポンサーサイト

 

夏の始まり 4回生 安東

ボートの日誌CM(0) TB(0)

主将の安東です。

最近の多事漕論で、同期が

「これが最後の多事漕論になります。」

とよく書いてますが、おそらく僕は今回で最後になることはないでしょう。
なので今回は軽めに書いて、最後に溜めておきます笑


先日、天神祭がありました。

今年の花火はこの4年間の中で一番綺麗に感じました。
毎年同じ場所で見てるはずなのに何か不思議ですね、、、
もしかしたら今までの天神祭はテストが控えていた為花火を楽しむ余裕がなかったのかもしれません。

毎年この日を迎えると夏が来たなと実感が湧いて来ます。

関西選手権まで残り2週間を切りました。

緊張が高まってくる中、
焦ることなく目の前にある課題に向き合い、
最後の最後までレベルアップを狙っていきます。


実は、僕は今のエイトが4年間で一番好きなクルーです。
この9人でエイトに乗れて良かった、
最後は全員でベストローイングをしたいと思います。
応援よろしくお願いします。

 

三回生松田

ボートの日誌CM(0) TB(0)

茹だるような暑さが続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。


この多事漕論も最近は暑さの話ばかりですが、今日もしばしお付き合いください。


みなさんはあまりの暑さで、最近艇庫を物理的にも心理的にも震えさせたあの出来事をもうすっかり忘れてしまっているのではないでしょうか。



そう地震です。

最近、ゼミ論文のテーマ探しで政治学との関係で地震について(結局そのテーマはやめましたが)調べていたのですが、ネットとはすごいもので、次から次へと検索ワードから派生していってくれるので全く思いもよらないような記事まで飛んでいってくれます。その中で、おもしろい都市伝説?についての記事を見つけたので、少しご紹介を。


「異常気象は地震の前兆である」


簡単に紹介すると、熱波とM7以上の大地震との関係について調べた記事だったのですが、興味深いことに、インド・ネパール・ペルー・インドネシアなどでは、猛暑が続いた後にM7以上の大地震が起きたそうです。

こんなもの全くの擬似相関であるのはわかってはいるのですが、なんだか少しドキドキしてしまいました。

あまりの暑さに頭がおかしくなってしまったのでしょうね。

それでも最近はいつか起こり得る未来のために日々胃に食料を溜め込みながら過ごしています。



というしょうもない記事を紹介してしまいましたが、ちなみにこの話に結びはありません。笑

人間いつ何が起こるかわからないのでこの瞬間を楽しんでいきましょう、という言葉で締めくくらせてもらいます。



それでは、皆さま熱中症にはお気をつけください。

 

散ればこそ いとど桜は めでたけれ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お久しぶりです、3回生マネージャーの武中です。タイトルはある和歌の一部でぼくが気に入っている和歌が一首です。


散ればこそ いとど桜は めでたけれ うき世になにか 久しかるべし

【意味】
散るからこそ桜は美しいのだ。この憂いの多い世の中に何が久しくあるだろうか

伊勢物語で人の世の無常で儚い様を悲しんで詠まれた歌です。


あまりいい背景があって詠まれたわけではないですが、ぼくは自身の解釈を加えて「憂いも多く限りのある生なのだから、その散り際までを美しくあろう」とでもしています。
なので、ぼくは「今を楽しむ。今が楽しければそれでいい。」をモットーに日々を過ごしています。
来るかもわからない先のことを憂いても仕方がないので。憂いに憂いを重ねて時間だけが積もった人生なんて面白くないじゃないですか。

それなら今を謳歌して短いながらも散っていく方が建設的かなあと。

あくまでも自論ですが!


長いようで刹那的な大学4年間を全力で駆け抜けるからこそ、漕手はあれほどに輝いて見えるのだろうか。とふと思っての今回のテーマです。

漕手が疾漕するからこそ、マネージャーもそれを全力でサポートしたい。と4年間を付き添ううちに互いを想いあっていくのでしょうか…(´ー`)



どうでもいいですね。自分は蚊帳の外なので……外なので!!


とまあ「恋愛あるあるイン艇庫!」はさておき…


1回生の初大会「浜寺杯」が迫っています。
実は第1回大会から毎年出場しているぼくです。今回はCOXでの参戦です。

1回生が良い結果を残すのももちろん、試合を全力で楽しんでほしいと思います。
神戸戦でCOX席から見る1回生と大畑はとても輝いていました(実は大畑は普段からキラキラしていますが)

またあの眩しい笑顔を特等席で見せてもらいたいものです。

では最後にぼくのクルーに向けて

「まりえってぃでいこう!!さぁいこう!!!!」



【あとがき】
かくとだに えやは伊吹の さしも草 さしも知らじな 燃ゆる思ひを

ついでなのでもう一首和歌を載せておきます。意味は興味があれば調べてみてください。

数学というのは非常にツンデレでして、こちらが懸命に呼びかけても見向きもしてくれない。
ただ、稀に見せてくれる微笑みとでも言いましょうか…
一度目の当たりにしてしまえば既に虜です。
もう一度振り向かせたいと、呼びかけるが如く数学を追求し、沼にハマっていってしまいます。

これがぼくが数学科に進学した所以なのですが。


はてさて、ぼくの想いが届く日はくるのでしょうか。

2018/07/28:関数空間を彷徨いながら

 

マーイウェイ 4回生 深尾

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは〜
4回生漕手の深尾周平です。
これが最後の多事漕論になるでしょう。



たぶん



真夏の関西選手権が迫ってきました。
気づけばシーズン終盤。

やることは一つ。勝つことだけです。
ぼくは2回生の伊地知とダブルで出漕します。
決勝進出を目標にかかげて練習に取り組んでいます。3年半漕いできて、大して結果を残してなくても分かることがあります。


それは「良い練習ができた!」と思えたときが試合で良い結果につながるということです。


練習がすべてを物語っているということです。試合で奇跡なんか起こらないと思ってます。大逆転とか奇跡を起こすチームはそれ相応の練習を積んできたから。

だからこそ一回一回の練習、一本一本の漕ぎを気持ち込めて漕いでいきます。



気持ちを前面に出してがんばります!!

 

私をいざなって 3回生鈴木

ボートの日誌CM(0) TB(0)


新入生が入部して早くも3ヶ月が経ちました。一回生はテスト期間の練習はオフなので、試験勉強に勤しんでいると思われます。思われます。



さて、3ヶ月前まで新歓をしていたと思うと不思議なものです。
まさかぼくが新歓という他人とめちゃくちゃ関わるイベントの、しかもリーダーを務めるなんて。
高校の自分からは想像もできません。中学ならなおさら。小学生ならさらにさらに意外すぎる展開。


ありえない。


ぼくは非常にコミュ障な人間です。大阪に来て改善してきたとは思うのですがやっぱり1人が一番好き。ひとりっ子あるある?


なんでこんな選択したんやろ?と思ってテスト勉強そっちのけで考えていたのですが、現在の答えは「世界が広がる楽しさに気づいてしまった」というところに落ち着きました。


みなさんはご存知かと思いますが、他人と話すと自分の世界が広がります。

ぼくが知らなかった趣味、言葉、音楽、演劇、歴史、経験、感動などなど。
とにかく鈴木翔太というちっぽけな人間に全く関わりがなく認識さえしてこなかった、その人の世界を知れるんです。これがとても楽しい。


推しのミュージカルだから、と生活費を極限まで擦り減らし何度も何度も梅田へ出向く世界

玉の輿に全てをかける世界

特典のためにバイト代を全て同じCDに溶かす世界

趣味が全くなくて困ってる世界

ひまわりの花言葉にめっちゃ詳しい世界🌻


この3ヶ月。たった3ヶ月ですが本当に色々な世界と接触してきました。とても楽しい。


偏見持って人見知りして、他人を、そしてその世界を見限ってたら何も変わらないし楽しくないなってやっと気づけました。20年かかった。

大学生活も、もう2年を切りました。
こっからの2年間、とにかくいろんな世界に入ってみたいと思います!



ぜひあなたの世界に。ぼくをいざなってください!

僭越ながらこちらからも侵略させて頂こうと思います。よろしくお願いします!

 

君がいた夏は遠い夢のなか 空に消えてった

ボートの日誌CM(0) TB(0)


打ち上げ花火

そう、本日は天神祭の打ち上げ花火があります。 こんにちは、4回生の植田です。場所は大阪市立大学ボート部の活動拠点、桜ノ宮です。天神祭とは祭神の菅原道真の命日にちなんだ縁日で、25日前後に行われる祭りです。(Wikipediaより引用)

 今年の僕は期末テストがなく、勉強をしなくても良いので、嫌なことを考えずゆったり、花火を見ることができるので非常に楽しみです。僕は花火の中では割物の芯入り銀冠菊など割物の菊系の花火、ポカ物の柳などの花火が好きなので、桜ノ宮の艇庫にて間近で見たいとおもいます。

 天神祭に来られる方は毎年非常に暑く、人が溢れ変えるので熱中症にならないよう小まめな水分補給をして、健康的に楽しく花火を鑑賞しましょう。

 

とにかくフィジカル 3回生名倉

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。3回生漕手の名倉です。
最近アイシールド21という漫画にハマっています。この漫画はアメリカンフットボールが題材で、脚の速さだけが取り柄の主人公が仲間と一緒にクリスマスボウル(全国大会決勝)を目指すといったストーリーです。とにかく、面白いので読んでみて下さい!艇庫においてあるので。
と、漫画のおすすめをしたいわけではなく。
今回はアメフトとボートの違いを考えて見たいと思います。

まず、アメフトは多くのポジションからなるスポーツでいろいろな個性を活かせます。脚が速い人、身体が大きい人、身長が高い人、キャッチが上手い人、ボールを投げるのか上手い人、蹴るのが上手い人。よく適材適所と言われますが1つの分野で個性を発揮できる人が必要とさせます。これがアメフトの魅力ですね。いじめられっ子でひ弱な小早川セナもパシリで鍛えられたとてつもない速さの脚で大活躍しますしね。

次にボート。2000mをいかに速く漕ぐかというスポーツです。必要なものはテクニックとフィジカル。とくにフィジカルですねどれだけ上手くてもフィジカルがないと勝てません。

大きな違いはこれですね、足りない能力を他で補えるか否か。アメフトだと身体が小さくても、脚が速いとか、キャッチが上手いなどほかのところで活躍できるがボートだとそれができません。フィジカルがない選手は勝てません。他の能力で勝負できないのです。勝負の土俵にも立てないといったところでしょうか。

関西選手権はシングルで出場します。このフィジカルという要素が特に大事になってくる種目だと思います。テクニックが…とかの前に毎日の練習で出力を出し続けること、追い込むことを意識してあと2週間と少し頑張りたいと思います。自分の足りていない部分としっかり向き合って… 応援よろしくお願いします!

 

単位より普通にメダルが欲しい

ボートの日誌CM(0) TB(0)

昨日からテストのことしか考えられません。あと少しで関西選手権だっていうのに!!もう少し時期を考えてほしいものです。去年は付きフォアで出させていただきましたが惜しくも決勝に行けず。。。
今年はエイトで出させてもらうのでしっかりと結果を残したいと思います。
単位などもう一度取り直せますが、メダルを取れるのはその時のクルーでその時限りです。

でもやっぱり単位もメダルも欲しい笑
どっちも取りこぼすなんてことにならないように頑張ります!

それでは、みなさまおやすみなさい。
2回生漕手 喜寅

 

3回生 藤尾 夏の日、残像

ボートの日誌CM(0) TB(0)

夏ですね。
今年は例年になく暑く、猛暑もとい酷暑が続いていますね。


始まりがあれば必ず終わりが来るもので夏もあと2ヶ月程で終わってしまいます。


小さい頃からずっと思っていることなのですが毎年、夏の終わりになると無性に虚しくなります。
そんな風に感じるのは私だけでしょうか。


夏が終わりに近づき、涼しくなると部活やイベントなどに励んだ熱気が夏の暑さと共にどこかに消えていってしまう様に感じます。


毎年の夏が充実しているので夏が終わるとそれだけ寂しく感じるのだと思います。口では「今年の夏も暑かったな。」と言いながら内心「終わらないで欲しいなあ、、」と思っているのです。


今年の夏の終わりもそんな風に思えるのでしょうか、、。







最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

4回生梅村

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、4回生トレーナーの梅村です。
ほぼ筆記試験が終わったので部活に復帰しました。無事就職できるように真夏の就活もがんばります、、!


復帰してからは新人女子の練習にも参加しています。この前私も船に乗ることがあったのですが、3ヶ月くらい家の階段のぼるくらいの運動しかしていなかったのもあり
背筋、腿裏など全身が筋肉痛になり、手にマメができ、ボートがなかなか過酷なスポーツだったことを思い出しました。


見ているときは、スイスイすすんでて気持ちよさそうに思いますが、実際にやってみた時とのギャップがすごい。
そして、自分の前でごりごり漕いでる一回生たちの背中がとてもたくましかったです。まだ関わり始めて数日ですが、いろんな場面でメンタルの強さをひしひしと感じるので今後がとても楽しみですね。

短めですがこの辺りで失礼します。
読んでいただきありがとうございました。

 

3回 三木 あっっついね!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは厳しい暑さが続いてますが、皆様お元気でしょうか。


ボート部でも暑さ対策を色々行っています。乗艇後にプールを出したり、帽子被ったり、水ではなくスポーツドリンクで乗艇したり等です。


中でも特にこの暑さを印象づける暑さ対策をご紹介します。


普段市大ボート部は学校のない土日は5:30起床で練習しています。
しかし最近、7:00ぐらいになると強い日差しと水面からの照り返しでとんでもなく暑さになり、tt系のメニューが終わった直後等は体の熱が逃げず、普段のパフォーマンスが出せない程でした。


そこでできるだけ涼しい間に練習する為に4:30起床にするか、アンケートを取りました。


結果は賛成がほとんどで反対は1人でした。


普段なら4:30起床に積極的にするなんてあり得なくて、何らかの理由で4:30起床になると、めちゃくちゃ嫌そうな顔をしたり、しまいには怒り出す人もいるくらいなのに、今回は1人のスーパーマイペースマンを除いて全員が4:30起床にしたいと言ったのです。




それくらい暑いんです!



Twitterではインドより暑いとかなんとかいってますがほんとにそうだと思います。湿度も高いですしね。汗もたくさん出ます。


しかし今年は特に、この環境の中でいかに体重とパフォーマンスをキープして普段の練習からタイムを出すかが、関西選手権、インカレの勝敗を分ける1つの要素になってくるでしょう。



部活動の熱中症関連で悲惨な事故が毎日発生してますが、十分熱中症に気をつけて、万が一体調を崩したら迅速に対応し、無理はしないという事を心がけて練習していきます。


応援よろしくお願いします。

 

4回生 松山

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
ボート部のマネージャーとしての生活も残すところあと2ヶ月を切りました。

引退を目の前にして泣きそうなぐらい嬉しい気持ちとほんのちょっとだけ寂しくなくもないような、そんな感情が入り混じっています。

数日前、艇庫で煮卵を作りました。

4回生の女マネの中で
"引退までにやりたいことリスト"というものを作り日々更新しているのですが、
この「艇庫で煮卵を作る(味しみてるやつ)」という私が立てた本当にしょうもない項目を達成することに成功したのです!しあわせでした!!

私がとっさの思いつきでこれやりたい!と言ったことにも真剣に付き合ってくれ、楽しませてくれる同回生のマネージャーたちが大好きです。

思い返すと
遠征での流しそうめん
突如はじまる組体操
お揃いのTシャツを買ったこと
ホラー映画鑑賞会
誕生日のサプライズ などなど
数えきれないぐらいおもろい時間を一緒に過ごしてきました。
カメラロールを見返すとにやけます。
同期のマネージャーという存在が間違いなく部活の最大のモチベーションやったなぁ、、と実感します。部活がしんどい時にもみんながいるから頑張れました。

エッセンで炊き込みご飯作ること、
頂で焼きそばを食べること、
バケツプリン大作戦…
↑これらはやりたいことのほんの一部でまだまだ達成すべき項目は残っているので全部やります。もうやるまで引退しません。

私には資金チーフとしての会費収集というやり遂げなければならない超莫大な仕事が残されていますが、あと2ヶ月間それと同じぐらい同回女マネとの思い出作りにも没頭したいと思います。

 

そういうめんどくさいことしてるからめんどくさいことになるんだよぉ〜 2回生吉山

ボートの日誌CM(0) TB(0)

突然ですが、「お願いダーリン」という曲を知っているでしょうか?同期にyoutubeで「まなこ」という人が踊っている動画を見せてもらって知りました。お願いダーリン 踊って、で検索です。踊りもいいですが、僕にとってこういうジャンルの曲が初めてでおもしろかったので紹介したいと思います。注目ポイントは、ずばり、早口です。


ダーリン あなたは私の言うこと全然聞かない
 あれほどやめてって言った煙草もお酒も
 毎日二箱七缶一日たりとも欠かさず
 肝臓やられてお釈迦になっても
 看病してあげないんだから
 
 ああ言やこう言う てこでもきかない
 あなたのハートは真っ黒です


これは歌詞の一部です。
これを読むのにどれくらい時間がかかりましたか?これを曲の中では、測ってみると、11秒で言ってのけます。


じゃあ、これは何秒でしょうか?


ダーリン 私はあなたの気持ちを全然知らないわ
 あれほど健気に見つめてきたのに
 今ではすっかり知らんぷり
 ていうか それって胡坐かいてるだけなんじゃないんですかぶっちゃけ
 舌先三寸 あなたのお陰で私のハートはボロボロです


さあ何秒だったでしょうか?
これも11秒で言っちゃってます。

スピードもさることながら、噛まないのもすごいと思っています。

僕は最初ほとんど聞き取れなかったです。今では、早口を聞き取ることを楽しんでこの曲を聴いています。皆さんも一回聞いてみてはいかがでしょうか。



本当にしょうもないことを多事漕論に書いてしまったと反省しています。


最後になりましたが、関西選手権頑張っていきましょう!

 

どうやったらベストが出るか 3回生太田

ボートの日誌CM(0) TB(0)

消灯後失礼します。3回生漕手の太田です。


先日半年ぶりにエルゴ2000ttのベストを更新しました。まあまあ久しぶりです。

ただ、ベストが出たのは全員でそろって行った本番ではなく、ひとりで行った引き直しです。

ここ最近、目標値を出したい、出さないといけないと思えば思うほど、タイムが出ないことが続いており、それほど気合を入れずに引いた今回はなぜかベストが出ました。

もちろん、フォームや推移、体調もベストが出た要因だと思うのですが、試合(2000tt)に臨むときのメンタルもやはり大事だなと再認識しました。


緊張し過ぎず、しなさ過ぎず。


わかっていてもなかなかできないことですが、自分なりの方法を見つけていきたいです。

 

追伸の方が本文になってしまった 2回生 杉崎

ボートの日誌CM(0) TB(0)

夜遅くに失礼します。二回生の杉崎です。最近とても暑くなりましたね。先週末には最高気温が37℃で、あまりにも暑すぎるため一回生の午後練が中止になるほどでした。7月中旬でこんなに暑いのに8月どんなけあつくなんねん!!!と言いたくなります。クーラーが欠かせなくなってきました。皆さん熱中症には気をつけましょう。クーラーのせいか、熱中症かわかりませんが、僕は外に出るときや練習中よく頭が痛くなります。恐ろしいのでとりあえずこまめに水分補給補給しようと思います。

来週からテストです。関選の漕ぎこみ期間と被ってしまっているので、焦っていますが、テスト期間まであと1週間、関選までに4週間できることを考えて少しでも勝ちにつなげられるようにしたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
2回生cox 杉崎

〜追伸〜
私事ですが、明日から自動車教習を受けます。明後日には初めて自動車を運転します。実際先輩、同期が免許取得に苦しんでいるのを目の当たりにしていますが、自動車には興味があったのでとても楽しみです。coxでいつも船を操作しているからか、謎の自信が湧いています。最初は多分何もわからないので、当面の目標は同期ができなかった、ちゃんと赤信号で止まることですかね。夏休み中に免許取って同期とどっかいけたらな、、、と思います。

 

冷涼感満載 2回生永田浩輝

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは 2回生の永田浩輝です。今週に入ってあり得ないぐらい暑くなりましたね。最高気温が36℃が連日続き、朝の乗艇も4時半起床でも意識を失いそうなので、3時起床でもいいかと思うこの頃です。(実際、12時半起床やりましたが笑。)
そんな艇庫に最強の設備を設置しました!
ビニールプールです!笑
練習前に水を張って練習終わりに対校の8人で入る、ふざけてるように見えますが、しっかりとアイシングも兼ねているところがいいところですね。
毎日漕ぎ込みの様なメニューと猛暑で結構しんどいですが、ビニールプールという最強のアイテムで日々精進していきます。

 

冷涼感満載

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは 2回生の永田浩輝です。今週に入ってあり得ないぐらい暑くなりましたね。最高気温が36℃が連日続き、朝の乗艇も4時半起床でも意識を失いそうなので、3時起床でもいいかと思うこの頃です。(実際、12時半起床やりましたが笑。)
そんな艇庫に最強の設備を設置しました!
ビニールプールです!笑
練習前に水を張って練習終わりに対校の8人で入る、ふざけてるように見えますが、しっかりとアイシングも兼ねているところがいいところですね。
毎日漕ぎ込みの様なメニューと猛暑で結構しんどいですが、ビニールプールという最強のアイテムで日々精進していきます。

 

暑中見舞い 三回生 岩間

ボートの日誌CM(0) TB(0)



梅雨が明け、とても暑い日々が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

栃木生まれの栃木育ち、東北地方と間違えられるほど北の地から来た身としてはこの大阪の暑さが3回目とは言えど未だに慣れず、まだ7月だというのに夏バテでダウンしてしまいました。


そういえば、今年の夏は「炎暑」だとどこかのお天気キャスターが言っていましたね。

まだ暑くなるのかと、減っていく体重とは裏腹に気は重くなるばかりです。


最近下宿先のエアコンがコポコポと不可解な音を立てており、いつ爆発して熱帯夜にうなされることになるかと思うと怖くて夜も眠れません。

掃除したのが、そんなに癪に触ったのでしょうか。


まだまだ暑い日が続きますが、どうぞご自愛ください。



平成三十年 盛夏

 

体調管理 2回生 伊地知

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。2回生漕手の伊地知です。今日は暑かったですね〜!しかし、この土日は今日以上に暑くなるそうで、、皆さん熱中症に気をつけて水分補給をこまめにとりましょう。


さて、熱中症とは異なりますが、僕はここ数日思いっきり体調を崩し、風邪をひいてました。少し体調が良くないなと思いながらもクルーに迷惑はかけられない、ここで休んだらせっかくこれまで積み重ねてきたものが台無しになる、と思って練習をしてしまったのが裏目に出てしまいました。皆さん(特にクルーの先輩)に迷惑をかけてごめんなさい。風邪をひく前は乗艇では自分の中で良い感覚を掴んだりエルゴでも自己ベストを更新したりだいぶ調子が良かったのですが、やはり一度、体調を崩してしまうと、元の自分に戻るのには時間がかかりますね。今日の練習でそれを痛感しました。せっかく出させてもらえることになった関西選手権。やることは山ほどある。時間なんてないのに、ほんまに自分なにやってるんやろ。起きてしまったことは変えられませんが、休養中そんなことをずっと考えていました。

まぁ、過去に対してウジウジしててもなにも始まらないので上を向いてやっていきます!まず前提として体調は整えて、体力、筋力、心肺能力、技術、何かと衰えてしまったので「やればできる」と自分に言い聞かせ日々の練習を無駄にせぬよう大事に取り組みます!

 

もはや孫 4回生 森

ボートの日誌CM(0) TB(0)

夜分遅くに失礼します。
ギリギリ間に合いました。
4回生マネージャーの森 真菜美です。

今回もまた、唐辛子丸ごと食べてしまったー的なことを書こう!と思っていたのですが、そんなネタもなく。

また、おそらく最後の多事漕論ということなので、頑張って真面目な内容にします笑


最近ものすごく暑い日が続いていますね、、。
なんと、今週の土日は最高気温37℃まで上がるらしいです!
土日の新人練はお昼の時間にもするので、今から1回生のみんなの熱中症がとても心配なところです、、。
水分補給は喉の渇きを覚える前にするのが鉄則ですね!


さて、
個人的な話となりますが、
ボート部での私の1番大きな役目が終わるまで、今日であとちょうど1ヶ月となりました。

1回生の時、当時の新人指導チーフの幡中さん(はたちゅーさん)に憧れてから早3年。
同じ立場にいることに、勝手に不思議な縁を感じています。笑

漕手を降りてマネージャーになったとき、実は同期のマネのみんなに対して結構劣等感を持っていました。
そんな中で自分にできることは何かを模索して、
『新人指導がしたい!』と思ったあの直感は間違ってなかったなと
やっと胸を張って言えるような気がします。

新人指導でしか得られないやりがいも、楽しさも、むちゃくちゃしんどいことも、
この3年間で1番味わってきたつもりです。

4つ下となる今年の新人のみんなは、私にとってはもはや孫のような存在です。
みんな本当に可愛く思えます。
なめてるのもまた愛嬌ということで、笑


今は怪我で思うように練習できてなかったり、結果が出せていなかったり、
部活や勉強その他色々悩みごとは尽きないと思いますが、
少しでも長く、できたら引退までボート部に居て
ボートに乗りたい、マネージャーをしたいと思ってもらえるように、

浜寺杯までの残りの1ヶ月、
1回生と、新人指導のメンバーのみんなで駆け抜けて行きたいと思います。

浜寺杯に向けて、
みんなで頑張っていこう!!!


最後に。
まだ院試諦めてません!!!!!!!
院試組、受かるでー!!!笑

 

3回生 浅原

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
3回マネの浅原です。

あまり知られていないですが、市大には副専攻という制度があります。
私は法学部生ですが、副専攻で防災を選びました。生活科学部の先生にお世話になって、フィールドワークやワークショップに参加したり、イベントを企画したりしています。

そして実は昨年、防災士の資格を取得しました。
民間資格なので特別な義務や権限が発生するわけではなく、試験と講習で一定の防災に関する知識や技能が認められて、これからの社会貢献を期待される、というゆるめの資格です(笑)

しかし、中学生ぐらいの男の子(関西最年少防災士)と話していたとき。
私「防災士とったからと言って何かが変わるわけではないよなー」
彼「たしかに。何が変わるかじゃなくて、防災士になって自分が何をするかが大事ちゃうかな」
この一言にハッとさせられました。
それ以来、防災士としての自覚を持って、行動を起こすようになりました。
最近西日本では立て続けに地震や豪雨に見舞われて、大きな被害がでていますね。被害に遭われた方々が少しでも早く日常を取り戻せるように非力ながらも行動しています。

また、もう起こらないのがいちばんだけれど、またいつか起きてしまうのが自然災害です。
今回は幸いにも艇や艇庫に大きな被害はありませんでしたが、万一さらに大きな災害が起きた時、すぐに練習が再開できる状態にあるようにできることはしていきたいです。蛍光灯、テレビ、食器棚、トロフィー、ラックなどが心配。

現在のボート部では安全チームが考えてくれていると思いますが、防災意識高い系として今後少しでも関わりたいです。

読んでいただきありがとうございました。

 

大人になる。 2回生 松田

ボートの日誌CM(2) TB(0)



こんばんは、2回生漕手の松田です


私事ですが、来週の18日に記念すべき20回目の誕生日を迎えます。

日本では20歳を迎えると成人したとみなされ、以降は未熟な子供ではなく一人前の大人として扱われることになります。
(2020年から成人年齢を引き下げる法案が可決したそうですが…)


私はかねがね、無責任な制度だなぁと思っていました。


19年間の猶予が終われば途端に補助輪を外され、後ろから支えていてくれた手も離され、さあここから先は1人で進めだなんて。
あまりにも理不尽すぎやしませんか。

いっそ、離すよ、なんて教えてくれなければたとえ実際にはない幻想だったとしても、それを頼りに前へ進んでいけるのに。

もう安全を保証し、支えてくれてはいないのだと思うとハンドルを握る手が震え右往左往、まっすぐ進むことなど出来ずに転倒してしまうのではないか。目前に控えた今、それが恐ろしくてたまりません。


ただでさえ確固とした行き先もなく、地図すら持っていないのに、その上思わぬ方向へと進んでいってしまうならば私は一体どこへ行き着いてしまうのか。

不安を少しでも紛らわすために、なんとか自分を落ち着かせるために、残されたわずかな時間を心の準備を行っています。
きっと何もそう変わりやしないというのは頭では理解しているつもりですが、人は得体の知れないものに恐怖を抱くそうですから。


進み方すらわからなくても、ペダルを踏み込みハンドルを右に左に動かしていると、バランスが決まっていずれまっすぐ進めるかもしれないし、
1人で進めなければ、ペダルから足を離して坂道をくだるあの爽快感は味わえないのもまた確かです。

一度や二度転んでも、傷だらけになったとしても、生きていれさえすればなんとかなるので、完璧に乗りこなそうなんてせずに少しずつ成長していけたらなと思います。

考えれば考えるほど大げさになっていってしまうのは私の悪い癖です。ここも直していきたいですね。

自分のことは自分で責任がとれるように、
胸を張って大人になれるように、
あと一週間、期待に胸を弾ませながら日々を過ごしていこうと思います。


一言祝いの言葉をいただけると飛び跳ねて喜びますので、何卒。


余談ですが……
体を痛めており最近は艇よりバイクに乗ることが多いので、ペダルのたとえが出てきたのかもしれません。
次回更新時には多事漕論が書けるように、乗艇復帰できていますようにと先日お星様に願っておきました。
引き続きリハビリも頑張っていきます。


お読みいただきありがとうございました。

 

3回生 田中 "今"

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは。最近朝練でさえも日光が強すぎてそろそろ日焼け止めを塗るべきか悩んでいる田中です。


書く内容が全く思い浮かばなかったので最近心に残ったことを書こうと思います。


前々回の2000ttの第2、第3Qで僕がしんどすぎて諦めそうになった時に時に同期の名倉が後ろから、

「"今"出すよ!!」

と言ってくれました。次の機会じゃない、今この時に出すんだという言葉はその時の僕を奮い立たせてくれました。なんとかベスト更新しました。

ありがとう名倉。

これからしんどい時はこの言葉を自分に言い聞かせるようにしようと思います。


読んでいただきありがとうございました。

 

歳月人を待たず 2回生 阿部

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは。
大雨が数日間続きましたが、皆さんのお家やご家族はご無事でしょうか。
どうか大きな被害にあわれていないことを
祈るばかりです。


気づけばもう7月で、時が流れる早さを
最近特に感じています。

大学生活というのは、
ぼーっとしていたらあっという間に過ぎ去ってしまうのかもなと危機感すら覚え始めています。


先月から同期マネージャーの小川が、
留学のため休部に入りました。
彼女は自分のやりたいことを明確にわかっていて、
それに向かって計画し、自分で準備できています。

彼女を見ているとすごいなぁと感心します。

私の学部の友達も、将来をしっかり考えていて、
それに向けて何を勉強するべきか考えています。


選手の皆さんも、日々の練習に目標を立て、
それを実行するために、試行錯誤しながら毎日を送っています。


対して私は、、、?
誰かが頑張っているから自分もというのは少し違う気はしますが、
日々練習に打ち込んでいる選手の力になるためには
何ができるのか、
大学生活で私は何を得たいのか、
しっかりと考えて生活したいです。

なんせ時間は限りあるものですからね…!


拙文失礼いたしました。


p.s 応援していてもやっぱり、がわをがいなくて寂しさMAXです…! 早く帰ってきて〜〜!

 

3回生土田

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは。
きょうは七夕ですね。願いごとはしましたか…?

過去56年間で「晴れた七夕」は17回だそうで…
今年も、天の川の水かさが増えて織姫と彦星が会えなくなる「雨の七夕」になってしまいました。

私はきょう朝から夕方まで、ある企業のインターンに参加してきました。

住んでる場所・育った環境・学んでいる大学・入ってる部活サークルも全てが違う初対面の人達と、グループワークをし、久しぶりに頭を使いました。笑

人見知りの私にはなかなかしんどいこともありましたが、自分が見ている世界がいかに狭いのか、分かった気がしました。

ある程度行きたいなあと考えてるところはあるものの、まだまだ手探りの状態で…。
こんな自分を採用してくれるところはあるのかなと就活に対して不安しかありません。
続々と就活を終えて一息ついている高校の同級生や、先輩の姿が今の私には輝いてみえます…。

そんなネガティブな私の、七夕の願いごとは
「就活がうまくいきますように」です。

みなさんの願いごとも叶うといいですね。
読んでいただきありがとうございました。


3回生マネージャー 土田奈緒

 

3回生 本川

ボートの日誌CM(0) TB(0)

3回生 本川です。
皆さん雨大丈夫ですか。

こんなに長く続くひどい雨は人生で初めて体験したかもしれません。

また、家の近くの山で土砂崩れがあったそうです。

私の家にも雨の影響がありました。
私の部屋で雨漏りが発生しました。

家で雨漏りが発生することは珍しくないですが、自分が机に向かっていたり、ベッドで寝てる後ろでポタポタいってるのは気になります。


さわやかな空が恋しいです。



何はともあれ、家族や自分の身の安全を第一に。


早く雨止んで屋根修理してほしい…😭


 

沈丁花は枯れても薫し 4回生 伊藤

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!副将の伊藤友紀子です。
この回は、センチメンタルな気分に酔いながらお話しさせていただこうかなと思います。


私は6/23-7/1まで部活を休んでいました。祖母が心臓発作で亡くなったためです。私の22年と半年の人生において、ごく身近な人の死というのは初めての経験であり、訃報が届いたのは22日の晩練習後だったのですが、初めて聞いたときは悲しみに泣き崩れるわけでもなく、ただただビックリしただけでした。

その後すぐに帰路についたのですが、帰りの電車の中では「もうこの世界におばあちゃんはいない」、着いた地元の駅の改札を出ては「もうこの町におばあちゃんはいない」、家に帰って目を赤くしながら父が一人お酒を飲んでいるのを見て「お父さんのお母さん、そして私のおばあちゃんはもういない」と思いながら、自分の中に刷り込んでいきました。
ごく身近な人の死は初めてですが、ごく身近な人、仲の良い人との別れは、これまでの人生で何度も経験してきました。離婚した母との別れ、仕事の都合による転勤で仲の良い友達との幾たびもの別れ。ですので、実の母親よりもお世話になったというのに、おばあちゃんの死を受け止めるのはとてもあっさりと済みました。

お通夜やお葬式を終え、進行中の遺品整理や祖父母宅への引っ越し作業、普段の生活の中でふと考える祖母のこと。人や物から伝わる祖母の生き様。
その上で、自分の生き様は?何となく自分が変わりつつありました。

祖母のご友人の方々が「かおちゃん」と口々に呼びかけて涙を流す姿を見て、本当に祖母が愛されてきたことを痛感し、この多くの友人の方々と私が生まれる前から友人だったに違いない祖母とが過ごした時間を心に思い浮かべずにはいられませんでした。
私の祖母は元バスガイドで日本の観光名所や歴史にとても造詣が深い人でした。老いてもその知識の豊かさは健在で、クイズ番組の地理や歴史の問題で一度も勝てたことがありません。とてもおしゃれな人で出かける時の服装は77歳にはとても見えないほどでした。高度経済成長期、観光ブーム到来時のバスガイドだったのでかなり羽振りの良い生活が好みかと思いきや、毎日家計簿を詳細に記録し「お金は大事にしぃや」「死に金は使ったらあかん」が口癖の、お金を使うところに使い、使わないところには徹底的に使わない、お金に対して至極真面目な人でした。
私の祖母の最も秀でた特徴は、人への愛情に溢れていることです。中でも、私にかけてくれた愛情はとても大きく、私が大阪に来てからボート部に入るまでの9年間、毎晩ご飯を作ってくれましたし、中高生のときはお弁当も持たせてくれました。聞いた話ですが私のことをよく色んな人に自慢していたそうで、驚くことに葬儀の場で私のことを知らない人がいませんでした。祖母は裏表がなくて言いたいことをはっきり言いますしおしゃべりなのでよくうるさく感じていましたがそこがまた良さで、家族や友人をとてもとても大切にする人でした。また、他人への慈しみも忘れず、熊本地震の際は数百万単位で募金したり、日本や地方行政の政治による国民への影響を憂いて必ず選挙に参加していました。何かいただけば必ずそのお返しをするような律儀な人でした。病気の親や義理の親の介護といった面倒も毎日丁寧にしていました。近所づきあいや親戚づきあいもとても上手な人でした。

そんな人間的に尊敬できる一面をたくさん持っているからこそ、胸を張って人格者だと言える人でした。長くなりましたが、そんな祖母に少しでも近づいて、老いて死んでいきたいと思うようになりました。

メモ魔だった祖母の毎日の日記帳(私が生まれる前のものからあります)の解読中、最近の分では、大学生になってからの私のこともちょくちょく書いてくれていました。
『ボートすごいねェ。頑張ってねェ。』
ああ、頑張ります。


7月17日生まれの祖母は薫子という名前でした。
沈丁花は枯れても香し。
亡くなってもその想い出は香り続ける。

 

2回生山崎

ボートの日誌CM(0) TB(0)

昨日テレビである大学ボートの漕手と艇庫が紹介されていました。違う部屋でレポートをしていると「おぉー!!!」と、艇庫中に響き渡るほど盛り上がる声が聞こえてきました。
メジャースポーツとは言い難いボートがテレビに映っていると嬉しい気持ちになりますよね。にしても昨日はびっくりするくらい盛り上がっていました。笑

こんな感じでいつも艇庫はあちらこちらから盛り上がる大きい声が聞こえてきます。
2000ttのガラガラになりながら応援する声、サーキットでアイドルの名前を叫ぶ声、などなど。

人と感情を共有出来るってとても楽しいことですね!

 

1回生すごい 2回生梶尾優月

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、2回生の梶尾優月です。

最近、1回生を見て思うのですが、キラキラしているな…!!と。(笑)

乗艇もエルゴも陸トレも、一生懸命頑張っていて本当にすごいなぁと思います。

思い返すと、私が1回生の時は今の1回生より練習メニューも楽な方だったような気がします。新人練担当が今と同じの森さんだったのですが、エルゴ10分UT×2だったところ、私たちが死にかけて(?)いるのを見て「今日は1本だけにしとこうか…!」などと、女子は甘やかされていました(笑) 多分この頃男子と女子で別々のメニューをしていて、男子はかなりきついメニューをしていた記憶がありますが(笑)

なので、1回生すごいな!ってほんとに思います!

浜寺杯楽しみですね!!

私も1回生に負けないように練習頑張ります!

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad