FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

罵声をください(Mではないです)

ボートの日誌CM(0) TB(0)

7分弱の間、相手が斜め後ろでチラチラ近づいたり遠のいたり、正直あんなに目障りな試合は初めてでした。今でも鮮明に脳内再生できるほど焼き付いたあの時間。前回の多事漕論で「結果で示します」と言ったにも関わらず、示せなかった。自分の未熟さを改めて感じました。

試合が終わって、負けた自分たちにOBOGさんたちからは「お疲れ様」「惜しかったね」という言葉をかけてもらい嬉しかったのですが、なんだか違う感じがしました。

もっと、、、

なんていうんですかね、、、、

そう、阪神ファンのオヤジみたくボロクソに罵倒する言葉をかけてもらうことも必要なのかなと思いました。野球と違い何試合もあるうちの1つではなく、シーズン始まって数試合のうちの1つ。もっと全力で1試合1試合戦わないといけない。負けたということを色濃く刻まれたなら、勝った時の喜びは2倍にも3倍にもなる気がして自分はそれを経験したい。まずは、現役同士で言いたいことを言い合う。勝ちたいとこだわっているやつほど負けた時、目標を達成出来なかった時、罵声を飛ばすだろう。その分勝った時、目標を達成した時、心の底から喜べるだろう。

対校に乗ってる二回生、もっとバチバチこいよもっとボロクソに言っていいぞ本音見せあって強くなろうぜ

とまぁ自分の今の心境を文章にするのって気持ちの整理に便利ですね笑
そのために多事漕論を書いて申し訳ないですがお許しを。

二回生漕手 喜寅麿紳
スポンサーサイト

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad