FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

2017年

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんにちは。
2回生マネの浅原です。

ついに2017年最後の日を迎えました。年末らしくこの一年を振り返ろうと思います。

私は今年漕手からマネになりました。
これが一番の大きな変化でした。

初めてのエッセン、初めての並走。
漕手側からは見えなかったマネージャーの努力に触れるたびに、ボート部の組織力を感じました。

4月からはじまった新人練。
初めてcoxをすることになりました。不安で一杯でしたが、同じ時期にスタートを切った一回生とともに成長していこうという気持ちで日々頑張りました。
しかし私は最後まで自信が持てないままでした。3ヶ月後大きく成長し巣立っていった1回生と比べて、私は何ができるようになったのか。来年は胸を張ってやり切ったと言えるようにしたいです。

秋頃からはようやくマネージャーとしての活動に専念できるようになりました。
しかし落ち着いてきた矢先、家庭のことで忙しくなり周りにも心配をかけてしまいました。言っても変わらないから言わない、と殻に閉じこもりがちな私ですが、気にかけてくれる人たちがいてありがたかったです。
頑張っている漕手やcox、トレーナーの姿をみるのも、いつもすごく励みになります。しんどいから辞めたいという人もいますが、私はしんどいときこそボート部にいる意味を感じます。マネージャーは漕手を支えているようで実は支えられている?ほんとうに不思議です。

ボート部として無事に2017年を終えられてよかったです。来年も皆さんと元気な姿で会えることを願っています。


それでは、よいお年をお迎えください。

読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

 

もっと煽ってください!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、1回生漕手の松田です。


明日が大晦日だなんて未だに信じられません。
せっかくなのでこの1年を振り返ってみよう…と思ったのですが。
12月後半に2度も行い、また年明けにも控えている2000ttが圧倒的にその存在を主張してきましたので、今回は2000tt中の"コール"について筆を執らせていただこうと思います。


私が人生で一番苦しい時間だと思っていた中学校の持久走を易々と超えるような苦しみを味わわせてくれる2000tt。
自分がそんな地獄のような苦しみと戦う中、周りのcoxや漕手の方々がかけてくれる応援のコールが私は大好きです。


一口にコールと言っても、
「絶対いける!頑張れ!!」とがむしゃらに応援してくれるものもあれば、

「前から反応早く」「足から押していこう!」という風にフォームなど技術面に言及してくれるものもあり、

他にも「すごくいいよ!!その調子!!」とひたすら褒めてくれたり、逆に「落とすな!」と叱咤してくれたり「まだ耐えれる、まだ疲れてないよ!」と半ば洗脳のような言葉をかけてくれるものまで様々です。


tt中は周りの声なんて耳に入らないという人もいるそうですが、私はかなり鮮明に耳に入ってくるタイプで。煽られれば煽られるほど頑張れるんですよね。
絶対無理だって思っていたのに「まだいける!」って言われると「あ、まだいけるんだ」って思ったり。

これは私が単純すぎるのかもしれませんが、心からそう思ってくれているのが無意識裏に伝わるからではないかと思います。
普段からそばにいて、支えてくれている人の言葉ってやっぱり強いんだなぁ。


また、自分がかけてもらえる機会は少ないですが男子のコールは本当にすごいです。
エルゴをひいている人にも負けないくらい、苦しそうに全力で声を上げての応援。
それは流れているBGMをかき消すような大きな声。
あんな応援をされたらどんなことでも頑張れてしまうだろうなと思わせるような熱量を持っていて。

エルゴを引いている時よりかっこいいんじゃないかって思う時があるくらいに。
とてもかっこよくて、憧れます。


年明けといいつつ実はもう1週間後に迫っている2000ttに向けて、全力で引ききるのはもちろんですが他の人の応援も気合を入れて。
少しでも自分の声が力になってもらえるように尽力しようと思います。


それでは皆様、良いお年を。

お読みいただきありがとうございました。

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
一回生マネージャーの小川です。更新が遅くなってしまいすみません。

今年も残すところあと1日と4時間ですね。部活でもこの間大掃除と納会を済ませました。綺麗に片付けたことでスッキリと年を越せそうです。

さて、私事ですが今年のバイト納めは31日の午後20時です。そして来年の仕事始めは元日の午前8時です。ほとんど納まってる時間が無いです!笑

こんなシフトになってしまっているのは大晦日や元日にバイトに入れる人が少ないからだそうです。
社員さんたちが人をかき集めるためにLINEで募集をかけているのを見て、こういうの、ボート部のマネージャーLINEでも見たことあるなぁと思いました。

人数が少なくなっている中で個人の予定を鑑みて最大限希望が通るように組み、どうしても足りない日があればその日を別でもう一度募集する、というようなことを毎回してくださっていたんだなということにこんなところで気がつきました。笑
いつもありがとうございます。

全然年の瀬感のない多事漕論になってしまいました…
最後まで読んでいただきありがとうございました。
良いお年を!

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんにちは。


昨日は大掃除と納会、お疲れ様でした。
これでもう2017年のボート部の活動が終わったと思うと感慨深いですね。



私事ですが、昨日の朝に2000t.tでベストを更新しました!

久々です。

嬉しかったです。

2月からベストを出していなかったので本当に嬉しかったです。

この嬉しさがあるからやめられないですよね。


とはいえ、まだまだ目標には達してないので、これに満足せずにもっと上へ、上へという気持ちをもって2018年も今の自分にできることを積み重ねていきましょう!

そして、試合に勝った時やエルゴでベストを更新した時の嬉しさを味わいましょう!



では、皆さん良いお年を。


2回生漕手 田中響

 

ボートの日誌CM(1) TB(0)



心もせわしい年の瀬ですが、いかがお過ごしでしょうか。
毎日が慌ただしく、街もクリスマスムードから正月仕様へと移り変わってきました。

突然ですが、私のバイト先である某スポーツショップでは、常に考えて行動しろと担当部門の社員の方に言われ続けています。何気ない言葉や、行動に対し、どうすれば合理的、効率的に仕事を進められるか考えるように叱責されました。
最初は鬱陶しく感じていましたが、おかげで最近考える癖がついたように感じます。それはCOXという立場になったからかもしれませんが。

しかし、私は考えたことを表現することがとても苦手です。他人の気に障るかもしれない、自分が間違っているかもしれないと思うと表に出さず自分の中に溜めこんでしまいます。
考えを自分の中に押し留めていては変えることができるものはほんの僅かなことしかなく、現状を大きく変えることなど到底無理。
自分の考えを臆せず表現することができていたら、きっと少しでも変わっていたのだと思います。

今年をしっかりと振り返り、来年は今年よりも良い年に!
                                                          1回 男子COX 楠本 耀彦

 

年の瀬

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは🌙
1回マネージャーの阿部です。

つい最近書いたばっかりなのに…!と回ってきてびっくりしました。

今回は部活とはあんまり関係がない話なのですが…



昨日、私は大学の友達と遊んできました。
夜ご飯を一緒に食べていたところ、なんで仲良くなったんだろうね、という話になったんです。


まぁなんで仲良くなったかは置いておいて。


そういう話をできるのがとても嬉しかったです。

最初の印象はどうだったとか、最初はお互い気を遣いすぎて、上手く話せなかったとか、、、


一緒に思い出を共有できる人がいるということは
とても素敵なことだなとその時、しみじみ思いました。




あの時はこうだったね、と思い出話をできるのは、共有した時間があるからですよね。

そう思うとボート部はまさに思い出話の宝庫です。
だって漕手はほぼ毎日ともに生活してるのだから!


あんまりなにが言いたいのかわからなくなってきました。笑

部活の人も含め、友達も含め、家族も含め、
色々な人と年の瀬に思い出を振り返れるような年に
来年もしていけたらいいなと思います。



来年もどうか皆さんにとって
素敵な年になりますように。
よいお年を。

 

今日はXmas

ボートの日誌CM(0) TB(0)

明日の晩の2000TTで今年の練習は終わり!終わりよければすべてよし。絶対ベスト出してみせます。

こんばんは。1回生漕手の喜寅です。

今月2回目の投稿となります。書くネタがございません。なので、入部してからを振り返ってみようかなと。

4月 新しい生活に胸を踊らせ毎日が楽しかったですね。
5月 共に練習していた経験者のN田君が急遽、朝日レガッタのクルーに引き抜かれ疎外感が半端なかった。
6月 付きフォアのクルーに選ばれる。色々なことを学ばせてもらった。偉大な渡瀬さんと同じ艇に乗れたことが嬉しかった。
7月 関西選手権。最後に阪大に差されたのはすごく悔しかった。力のなさを感じた。
8月 インカレにシングルで出ることになり1人での練習がスタート。瀬田合宿では女子ダブルと毎回並べをし、クーラーのない空間で過ごし、とてつもなくしんどかった。
9月 インカレでは惨敗。大学ボートのレベルの高さを感じました。それでも、自分のボート観を変えてくれるいい試合だった。
10月 新人エイトでエルゴばっかり漕いでた記憶しかない。エルゴと仲良くなったのはこの時期。
11月 加古川レガッタ。同期と初めてのクルーボート。艇故障で順位がつかず不完全燃焼に終わったが、乗る度にタイムが伸びていくのはとても楽しかった。が、加古川後の2000エルゴが全然で、「何してんの、俺?」みたいな自己嫌悪になる。
12月 月初めの2000エルゴで目標を達成でき、ひとまず安心した。この月に入って、水位が低くて朝乗艇できないことがあって朝からテンション下がってた。

振り返ってみると時間が経つのは早いなと改めて思いました!そう思うと、2回生になって、次のインカレが来て。。。なんてあっという間なのでしょう!逆算すると、やるべき事が多すぎる。やり残さないように毎日頑張っていきましょう。

では皆さま良いお年を!失礼します。

 

やっぱりスターウォーズはおもしろい

ボートの日誌CM(0) TB(0)

 12月15日にスターウォーズ8が公開されました。私はとある日にウキウキして観に行きましたが、期待を上回る面白さでとても満足しました。みなさんも興味があれば観に行ってみてください。

 今回はスターウォーズの名言を一つ紹介したいと思います。登場人物の一人に、マスター・ヨーダという、緑色の肌をした小柄な老人がいます。年齢は約900歳で主人公の師匠です。2011年にカップヌードルのCMにも起用されたことがあるので見たことがある人もいるかもしれません。彼はシリーズ5作目にて、主人公に修行をさせている際にこう言い放ちます。

「やってみる、ではない。やるかやらぬかだ。試しなどいらん(No. Try not. Do. Or do not. There is no try)。」

 やってみる、トライでは妥協であり、保険をかけてしまっているのです。実質は逃げ。似た言葉では「頑張ります」ということになるのでしょうか。要するに主人公は覚悟が足らんのじゃと言われているわけですね。この言葉を聞くと、自分の甘い部分と向き合わされ、気が引き締まります。例えばエルゴにしても、決めた目標達成できるかな…ムリかな…ではなく、やる!と決めて取り組む、ということですよね。当たり前のことを言っているようで、実践することは案外難しいものです。

 物語のセリフというのはその作品の中だけで完結するものではなく、観る人の生活にも当てはまるもので、ハッとさせられたり気づきが得られて面白いです。みなさんも心に残っている名言はありますか?

 それではこのへんで。フォースと共にあれ(May the force be with you.)。
   
                      大阪市立大学ボート部 3回生 漕手 増田良祐

 

この世に強い人なんておらん 強くあろうとする人 おるのはそれだけじゃ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

タイトルは内容とは関係ないです。漫画に出てきた言葉です。
こんにちは。お久しぶりです。2回生漕手の名倉です。右膝の怪我をして、しばらく練習してなかったのですが先週あたりから復帰しました。冬モーション前半クルーの勇、後半の紅焰の皆さんご迷惑おかけしました。再発しやすい怪我のようなのでケアを怠らず冬モーション乗り切っていきます。

最近、言葉の使い方についてよく考えるようになりました。きっかけは冬モーションでクルーリーダーになって、クルーをまとめる立場になったことです。

練習で話す時に「やと思うねんけどな」とか「~やと思う。よくわからんけど」とかよく使いがちなんですよ。よくわからないことは別に悪くない。でも、この言葉には「~やと思うねんけど、あってるかわからへんで、許してな」とか言ったニュアンスが少し含まれていると思うんですよ。これは、自分の発言に責任を持ててないことだと思います。例えば、大阪の人がよく使う、「知らんけど」にも当てはまるんではないでしょうか。自分の発言に自信がない時こういう言い方になってしまうのはわかるのですが、自分の発言に自信、もてていないことを人に伝えるメリットは特に無いと思うので、自信がないなりに、「~やと思う」と断言して言った方が相手にも言いたいことが伝わるんじゃないでしょうか。それに、自分が思ったことは合ってようが、違っていようが自分が感じていることに他ならないので、自信を持って伝えるべきなんじゃないでしょうか。
以上最近思ったことでした。おやすみなさい。

 

タイトルを書くには余白が狭すぎる

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お久しぶりです、2回生マネージャーの武中です。
今回もやはりわかる人にはわかるタイトル遊びです、ABC予想の査読が終わったとニュースで見て、ようやくか、と思いましたね。
僕が高校生だった頃には望月さんのABC予想の論文発表は話のネタにあがってましたから…
タイトル遊びも少なからずこのABC予想に関係しています、興味があれば是非調べてみてください。


さて、前置きが長くなりました。
前回の多事漕論を経て、実は部員も結構読んでるということを知って羞恥の炎で燃えてしまうかと思いました。
なので今回はそこまで情緒を感じさせないような淡白な文にしようかなと思います、毎度あのような文を書いていたらメンタルが持ちそうにないので。

さて、では何を書こうかと迷ったのですが最近少しずつ意識させられている就活関係の話でもしようかなと。

ボート部では現3回生の就活が本格化してきているのを目にしますが、2回生もそれに伴い就活に目を向けさせられてきてますよね。

数学科の同期でも就活を意識する人が増えてきてます。
気づけば就職かと思うとなんだか感慨深いです。

僕は数学科に進学する、と決めた時から院進するつもりだったのでもう少し先のお話になるんですけど…

なので同期の就活もボートでの躍進も呑気に見届けようかなと思ってます。


一応語弊がないように付け加えると、先輩や後輩のことももちろん見てます、等閑に付すことはないですよ。

【あとがき】
なんだかんだで今回も長めの文になってしまいました。
前回のあとがきで艇庫の色恋沙汰にふれましたが、武中はいまだ独り身です。身を切るような寒さに心まで引き裂かれるようです。

2017/12/22 テストから解放されようやく多様体を再開できる喜びに浸りながら

 

冬休み

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!明日が年内最後の授業となり冬休みに入りますね。嬉しいです。一回生漕手の伊地知 諒です。

みなさんは『あさひなぐ』という漫画を知っていますか?僕は最近、この漫画にハマってしまい、今は最新号が出るのをワクワクしながら待ってます。『あさひなぐ』という漫画は薙刀(なぎなた)というスポーツを題材にしたもので、主人公が薙刀を真剣に全力で取り組み、強くなっていく漫画なのですが、何かを真剣に全力でやるっていいことですよね!

僕の場合はボートを全力で取り組んでます。今の時期は乗艇は寒いし、練習もキツく、正直うんざりする日々が続きますが、強くなるために毎回の練習を頑張っていきたいと思います!

年内の練習も残りわずかとなりましたが、マシンローに向けて頑張っていきましょう!
あと、『あさひなぐ』はオススメの漫画なので是非、読んでみてください笑

 

シングル

ボートの日誌CM(2) TB(0)

こんばんは、1回生の梶尾優月です。


もう年末ですね!皆さん、年末年始は好きですか?ちなみに私はお年玉が貰えるし、祖母が作るおせち料理が食べられるので大好きです。


そんな私(?)ですが、1週間ほど前に初めてシングルに乗りました。シングルに乗って、改めて安全面の大切さを意識するようになりました。


加古川レガッタまではクオドに乗っていたので、正直安全のことについて何もわかっていなかったような気がします。coxが乗っているから大丈夫、なんて思っていました。


加古川が終わって、ダブルに乗るようになると少しずつ意識するようになったのですが、私は整調でバウに先輩が乗ってくださり、そのことに安心してしまい、後方確認やサイドローはほぼ先輩に任せっきりでした。
ダブルのバウに乗ることになった時も、私は後方確認をするだけで、艇の航路自体は整調の先輩に任せっきりでした。


そんな自分がシングルに乗りました。今までの甘えが一気に出た気がします。沖に出過ぎたり、逆に岸に近づきすぎたり、上手くターンできなかったり、声掛けが遅かったり、他の多くの艇に迷惑かけました(本当にごめんなさい)。


当たり前のことですが、シングルは一人で乗るので航路とるのも後方確認もターンも全て自分でやります。今までは誰かに頼りっぱなしだったんだなぁ、安全についてもあまり意識できていなかったんだなぁ、と実感させられました。


その日はcoxのみわこさんが自転車で並走してくださいました。みわこさんの安心感すごかったです。寒い中申し訳ないです…。カイロ大量にプレゼントしようかな。


みわこさんだけではなく、マネージャーさんも並走してくれている、見てくれている、と思うととても安心します。本当にありがたみをひしひしと感じました。


でも、並走してくれるから、見てくれているからといって油断したらだめですよね。またシングル乗る機会があると思うので、ばっちり乗れるようになりたいです。「自転車で追っかけて並走しなくても大丈夫!」とみわこさんに言ってもらえるように頑張ります!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

朝ごはん

ボートの日誌CM(2) TB(0)


こんにちは。
2回生マネの浅原です。

みなさんオフの日も朝ごはん食べていますか?SSSではあげてくれる人が少ないなぁという印象です。

わたしはかかさず食べます。しかし食べても食べてもすぐにお腹が空くのが悩みです。
最近それは自分の好きなものだけ食べているからだと知りました。

空腹を感じる原因が主に血糖値の下降ということは知っている方が多いと思います。

他の原因としてあげられるのが「栄養不足」
特に「たんぱく質不足」です。
人間の体の土台となっているのは、たんぱく質です。そのたんぱく質の摂取量が日本人は圧倒的に不足しているそうです。

主食といっしょにお肉や卵、魚介類などをしっかり食べているでしょうか。これら動物性食品はたんぱく質の供給源として非常に優秀です。
特に卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養がすべて入っているため、手軽にとれる超優秀食材です。
また、納豆や豆腐などの大豆食品は植物性タンパク質が多く含まれています。

……ここまでをまとめると、
理想の朝ごはんはみなさんおなじみの朝エッセンということになります!(笑)
ほんとうに考えつくされたメニューだったんですね!!



また、パンが食べたい!という方はぜひ牛乳をいっしょに飲んでください🐮

牛乳は卵と並んで良質なタンパク質がとれる食品で、必須アミノ酸の含有バランスがとても良いそうです。必須アミノ酸の1つリジンは、たんぱく質の吸収を助け、成長促進や組織の修復に欠かせないもの。でも、主食のご飯やパンには少量しか含まれていないので、リジンを補うには必須アミノ酸を豊富に含む牛乳が適しています。

また、牛乳のたんぱく質の成分のうち、約80%がカゼインとよばれるリンたんぱく質の一種だそうです。カゼインには、健康に役立つさまざまな機能(小腸でのカルシウムの吸収を助ける、神経の興奮を鎮める、免疫力を高めて病原菌の増殖を抑えるなど)があることが知られています。

牛乳の加工品、チーズやヨーグルトなども胃の中で炭水化物の消化を遅らせる効果があるので、食後に食べると腹持ちがよくなります。


そしてわたしが好きなのがピーナッツバターです!!
食パン一枚につけるだけ!甘くて美味しくてタンパク質もとれる!最高です!!


朝ごはんもからだや筋肉をつくるのに必要なタンパク質をとれる絶好のチャンスです!
オフの日もしっかり食べて活動しましょう🍚


読んでいただきありがとうございました


 

自分の性格が悪いという話

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは!3回生副将の伊藤です。突然ですが自分の性格の悪さをカミングアウトしたいと思います(笑)。思考が言葉になり行動になり習慣になり性格になる(そして、運命になる)…とまぁ、ザックリ言うとこんなことをマザーテレサが仰ったことがあるそうで…それで言うとわたしが今言った性格の悪さというのは思考の悪さだと思うんですけど。
それはともかく、よく言うことわざに「人の不幸は蜜の味」というものがありますよね?「人が不幸になるのを見て喜ぶこと」という意味ですが、私はその「言葉どおり」の意味には少し共感してしまうんですね。
ですが、そのことわざと、私が『おいしい』と感じるところは本質的には大きく違うんです!そもそも幸せっていうのは、愛が生まれて感じるときや、物事が思い通りに進んだときに感じるものかなぁと思います。
私は、前者ではなく(ここ重要)、後者の反対で「物事が思い通りに進まないとき」の不幸が好きです。厳密に言えば、そのような不幸に出逢ってしまって葛藤している人が大好きです。もっと言えばその葛藤から逃げ出さずに苦しみ続ける人が超好きです。きっとその葛藤の先に正解なんてなくて、だけどそれでも正解の無い問いに取り組み続ける、そのような人の輝きがその人自身の魅力を形作っていると思っています。

誰でもいつも何かしらと葛藤しています。そんなあなたは本当に素敵だと、私が思っていることに気がついている人いるかなぁ。

 

ここからがマグマなんです!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

2017年も残すところ約半月となりました。寒さも本格的となり、朝練では冷気が体に刺さるほどで、ヒートテックが手放せない日々を過ごしています。

こんにちは、2回生の三木です。

タイトルはなかやまきんにくんのネタの一部です。おもしろいので見てみて下さい。全く記事とは関係ないです。
今回は最近やってるエルゴのランキング形式の張り紙について書きます。


あれいいですよね。闘争心が掻き立てられる感じが良い。自分の上に同期のN倉くんの名前があった日には、悔しさのあまり唇噛みきそうになるし、逆に自分が1位のランキング表(まだない)なんかあった日には廊下通る度に眺めると思います。

冬でエルゴばっかりの日々になり、やる気がなくなりがちかもしれないですが、そのときはランキングで○○に勝つ、上位8人に絶対入るとか考えてやれば、面白いし、ちょっとはやる気が出てくるのではないでしょうか。

勿論部活内で争ってるだけじゃ全然ダメで、絶対的な目標の数値っていうのは大事ですが、あまりそういうのって具体的なイメージが浮かびにくくてぼんやりしてる人もいると思います。そういうときはまず、隣でエルゴしてるやつ、ランキング1つ上のやつに勝つって気持ちでやれば良いんじゃないかな、と思います。


ではでは皆さん、マグマのように熱いハートで冬を乗り越えましょうね!


おしまい!

 

女子ローという集団について

ボートの日誌CM(0) TB(0)

そろそろ冬本番。私は寒いのが苦手なので、冬はあまり好きではありません。
今回は、同期の梶尾とのお喋りから思いついた、女子ローの先輩方のイメージについて書きます。

主将のえみさん。強くて美しくて憧れ。先頭を走るえみさんのかっこいい背中を追いかけて進んでいます。

そんな風にえみさんを目指して走ってるのを、後ろからぐぐぐっと押してくださるのが、副将のゆきこさん。いつもゆきこさんに励まされて頑張れます。

追いかけ、押されて進む私たちにcoxのみわこさんが道を作ってくれます。
みわこさんを見て、「私はこんなに人のために頑張れない」と思ったことも。

走っても追いつけない時は、列の一番後ろでトレーナーのあすかさんがいてくれる安心感は大きいです。また走り出そうと思えます。

同じくトレーナーのあやりさんは、道端に立って笑顔で応援してくれるような存在です。あやりさんがいると、みんなの空気がいい意味で緩みます。

そんな風にみんなで走っている女子ローですが、私はその中で、本を抱えて走る人になりたいです。
怪我で乗艇はもちろん、エルゴもできなかった時、「まずは頭でっかちになろう」とみんなの乗艇を眺めていました。身体を使えない分、頭を動かそうと。
乗艇中に視線を感じたら、それはきっと私です。
ボートとは何か、速い艇ってどんなものか、たくさん考えて走る人になりたい。

そして何よりも、一人も欠けることなく、女子ロー全員でフィニッシュラインを超えたいなぁと思います。

そのためにも、立ち止まらずに進み続ける私でありたいです。


寒い日が続きますが、ビタミン取ってちゃんと寝て風邪を引かずに頑張りましょう!

一回女子漕手 横山侑希

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、肌に感じる空気が冷たい季節となりましたね。

シャワー生活は本当につらいです。

そんなあなたに、今日は日常にちょっと役立つかもしれない知識?をお送りしたいと思います。

以前、日本代表中野紘志さんのブログに「湯冷めしにくくする方法」というテーマの記事が載っていたので、自分なりに調べた方法も交えてここだけは押さえとけば大丈夫っていう3つの「首」と、シャワー内・シャワー後のだれでもできる対処方法をお話しします。

●大切な3つの首
「首」「手首」「足首」は、昔から冷やすと風邪を引くと言われている冷やしてはいけない場所…

シャワーで温めたり、冷えないように靴下を履いたりネックウォーマーを付けたりしてはどうでしょう。

●シャワー内で
【体が温まるツボや場所にシャワーをあてる】
・くるぶしから指3本分上のツボ「三陰交」
・おへそから指2本分下のツボ「気海」

【冷えに効果的な場所にシャワーをあてる】
・丹田(お腹の下部分)
・お尻
・首の後ろ部分

そこで浴室から出てみてください。
「寒い!!」と思うまでの時間がちょっと長くなります。(首の後ろ部分は立証済)

●シャワー後
【すぐに髪を乾かす】
濡れた髪を放置していると体が冷えるのを早めてしまいます。
⚠️お風呂から出たらすぐに髪を乾かしましょう!
(ドライヤーは温かいので増し増しで温かくなるはずです。)

これからますます寒くなりますが、体調管理には気をつけていきましょう!

失礼します。

2回生cox 松田

 

漕手マネ交換日!

ボートの日誌CM(1) TB(0)

最近寒さも本格的になり、毎朝布団から出るのがつらくなってくる時期ですね…☃️🍃



今日はこの前の土曜日に行われた漕手マネ交換日について話したいと思います!


漕手マネ交換日とは、

漕手はエッセンをつくったり、並走をしたり、マネージャーの動きを知ろう!

マネージャーはナックル乗艇をしたり、エルゴで1000TTと10分minをしたり、漕手のしんどさを分かろう!

というように、お互いのことをもっと分かり合おうというイベントです。


私はナックル乗艇やエルゴをするのではなく、漕手たちがエッセンをつくるのを見守る監督役をしたのですが、とても楽しかったです。


買い出しでは、「えぇ!?こんなに買うの!?!!?」「スーパーでこんな額見たことない…」と驚いていたり、

なんと、お米を炊いたことのない子がいたり、

「ゴボウってどうやって皮剥くん?」「蓮根ってそもそも皮剥く?」「りんごってピーラー使ったら早く剥けるんや!」など

野菜の剥き方ひとつ取っても、全てに新鮮な反応をする漕手たちが可愛かったです。

また、「細切りってどうしたらいいのー!」「このじゃがいもどのくらいの大きさに切ったらいい?」「きのこって洗う?」など、いろいろ手のかかる漕手たちに、少しだけお母さんのような気分を味わってました(笑)

いよいよ味付けの段階になっても、「どうしよう、全然味つかへん…」「焦げてきてる!!ヤバイ!」「野菜が固い…」など、困りきっている漕手たち(笑)

私はそれを後ろから、「普段の味付けの苦労分かってくれたか…?美味しいエッセン作るのって難しいんやで!!(`・ω・´)」と思いつつ、最初の方は意地悪く何も言わずに見守っていました(笑)

でも、私がわりとほったらかしてたのにも関わらず、美味しい味付けになってました!


みんなすごい!


でも私は何よりも、楽しんでくれてたことがいちばん嬉しかったです。


漕手マネ交換日、初めての取り組みだったけど、成功してよかった!



最後まで読んでいただきありがとうございます!


「あれ??? みっちゃんはエルゴ振り替えせんの??? んんん??」とニヤニヤしながら言う同期・後輩にビビっている、3回生鳥居でした!(笑)

 

言葉

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。2回生漕手の藤尾です。

2017年も残すところあと2週間程となってしまいました。年々1年が過ぎるのが早くなっているように感じます。



ご存知の方もいると思いますが、
私はお笑いが好きです。
たまに劇場まで観に行くのですが、漫才を観た後は何となく幸せな気持ちになります。


皆さんはお笑いを見て、怒っている人、泣いている人を見たことがありますか?
私はありません。

言葉は人を怒らせることも出来るし、
幸せにすることもできるということを毎度感じます。

同じ時間を過ごすのなら周りの人を笑顔にしたいものです。

来年は今年よりも後輩が増えます。
芸人さんには届かないけれど、
言葉の力をしっかり考えて、
自分から部の雰囲気を明るくできるような人になりたいです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

enjoy rowing

ボートの日誌CM(0) TB(0)

2017年ももう少しで終わりますね。皆さんやり残したことはないでしょうか?

1回生漕手の喜寅です。

高校のときはこの時期、愛媛のランクアップというところに筋トレ合宿にいき、寝泊まりする2階に上がる階段を手すりなしでは昇り降りできないほど追い込んでいたのを思い出します。

突然ですが、モチベーションって大切ですよね。試合がない時期にほぼ毎日、朝練→学校→晩練を繰り返しているとボートから逃げたくなります。7年目なので、「飽きたことないの?」みたいなことをよく聞かれます。思い返してみると、中高6年間で1度だけ飽きたことがあります。ボート以外のことをしたくて休部したんですが、ボートから離れると無性にボートのことを考えてしまい、すぐに復帰しました。

本当にボートバカですね!

そんな僕ですが、ボートに飽きることが大学に入ってから増えました。一言で言うと、やってて楽しくなくなるんですよね。

特にエルゴ!

インカレが終わってからエルゴ値の大切さを知り、エルゴを回そうと意気込んで加古川まで突っ走りました。加古川終わりの2000ttの目標から換算したそれぞれのメニューの目標をほぼ達成し、2000ttでも目標を達成できると思っていましたが、結果は全然足りず。自分はこんなものなのか、なんのために練習してきたのか、色んなことを考えました。

何かを変えないと今のままでは雑魚。漕ぎ方に関する資料を読み漁り、筋肉のどこを使えば疲れにくいのか、どうすれば使えるのかを考え直しました。そのおかげで、毎日の試行錯誤が楽しくなっていきました。変化というのは必ずしもプラスのことが起きるとは限らないので、マイナスのことが起きた時は正直凹みましたね笑

正解形がない分、考えて考えて考えて考えて試して試して試して試して、強くなってきたと改めて思いました。まだまだボートを楽しむ要素はたくさんあるのだと思うと、とてもワクワクします。余すことなくボートの全てを楽しみたい!何事も楽しんだもの勝ちです!

楽しんでいればモチベーションなど自然と生まれるもの。楽しみながらオフシーズン駆け抜けていきましょう!

長文失礼しました。

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

明日は最強寒波がやってくるそうです。
朝並走中の寒さが怖いです。

多事漕論が回ってきました。
2回生マネージャーの本川万里絵です。


今回は「慣れ」について書こうと思います。(過去に誰かが書いていた気がしないでもない…)

一番怖いものは慣れだ、とよく言われています。

慣れてしまうと、はじめは疑問に感じていたことや不満に思っていたことが当たり前になってしまって、それがおかしいことであったり改善点があったりすることに気が付かないからです。

また、慣れは注意力の低下をもたらします。
慎重に慎重に行なっていたことも、慣れてしまうといつもと同じだと思い込んでしまって、気をつけるべきことも忘れてしまう。



昨日のマネ総会があり、普段抱えている不満や疑問を出し合う時間がありました。
艇庫で大人数での共同生活、不満や疑問、改善点がないわけがないのです。

しかし、私はまっったく思いつきませんでした。

キッチンのお鍋は汚くて当たり前、冷蔵庫に昨日のエッセンが残っているのもいつも通り、賞味期限切れの調味料も…まあ耐えでしょ…

こんな風に思っている自分がいて、こんなことが当たり前になっている自分がいて…

慣れてしまっている自分が少し怖くなりました。

一回生の四月にボート部に入部して、もうすぐ2年が経とうとしています。この2年で、気づく力が完全に衰えてしまっていました。

でも、慣れたいと思っている自分もいるのです。

艇庫のシャワーに慣れたい、朝並走の寒さに慣れたい、広報の記事作りに慣れてもっといい文章が書きたい、4時半起床に慣れて朝並走の日も元気に過ごしたい…

慣れてしまえば、なんてことはないんだろうなぁ、もっと上手くなるんだろうなぁと思うことも多いです。

慣れることはいい面がたくさんあります。
でも、慣れがもたらすリスクを忘れてしまったら、おかしいことにもおかしいと気づけなくなります。

私は昨日のマネ総会で自分が慣れてしまっている、ということに気がつきました。
慣れからの脱却の第一歩だと思います。

これからはおかしいことにはおかしいと気づけるよう、新鮮な気持ちでこの冬モーションを頑張ろうと思います。


長くなりました
失礼します💦

 

マネージャー、漕手になる。

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは!
3回生マネの脇坂です。
気づいたらあっというまに今年も終わりです!

寒さも次第に強くなってきていて、来週の火曜は大阪市で最高気温が6度だそうです(;ω;)
ついに冬が本格的に始まりますね〜

私も、今朝の朝練で手袋を解禁しました!
上服はヒートテック×2 セーター×1 裏起毛パーカー×2を着て、もこもこした状態で朝練をしています。笑
次は何をプラスして防寒しようか‥と考え中です。



昨日!艇庫で「漕手マネ交換日」というイベントが開催されました。
漕手が晩ごはん作りと並走をし、マネが乗艇とエルゴをして、お互いがどんなことをしているのかを知ろう!というイベントです。

私も一緒にエルゴ(1000ttと10min)をしていたのですが‥
普段全く運動をしないので、このメニューだけでもバテバテでした 笑
普段、この何倍ものメニューをこなしている漕手は本当にすごいです。ちょっと尊敬しました。

後ろで漕手やcoxが応援してくれて‥ そのおかげもあって最後まで頑張れました。
後ろでずっと声をかけてくれたcoxの戸川には感謝です。 おかげでちょっと上手くなれたはずです 笑

普段、漕手がどんなことをしているのか身をもって実感できてすごくいい機会でした!
これからも応援をがんばります。


最後に
今年ももう終わりということで、個人的ビックニュースです!
それは、2年間勤めているバイト先が閉店してしまうことです‥笑 28日まで営業なので、もしよかったら食べに来てください!
そして、もしいいバイトがあったらぜひぜひ紹介してあげてください(*'ω'*)笑


明日はまりえってぃとこ2回生マネの本川です!


3回生マネ 脇坂

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

お疲れさまです。
二回生マネージャーの中西です。
この頃は朝だけでなく一日中寒い日が続いて本格的に冬になったなあと思うのとお布団から出るのに葛藤する毎日です。

さて、私ごとですが、この前20歳になりました。ハタチになる前はあれほど早くなりたい!早くなりたいと思っていたのにいざその日を迎えると自分でもびっくりするくらいいつも通りの生活を送っています。
ただ、去年19歳の誕生日を祝ってもらったのがつい最近のことのように感じました。
時間がたつのって早いですよね。しかも限りがあります。
今年は去年よりも、もっと充実したときを過ごせるように自分のできるところからがんばっていきます。

読んでいただきありがとうございました。

 

目指すは''2度おいしいエッセン''

ボートの日誌CM(0) TB(0)



こんばんは。
1回生マネージャーの小川です。

12月に入り、いよいよ年の瀬です。年賀状に追われる時期が来ましたね。元日に届けるためには12/25までに出すのが確実だそうなので早めに準備しましょう!笑


さて、わたしは最近栄養チームとしてエッセンのメニューの考案やお肉の計算・注文を少しずつではありますがやり始めました。
メニューを考えるのはすごく楽しいのですが、栄養バランスを考えつつ毎日違うメニューを主菜・副菜・サラダ・スープそれぞれ考えるのはなかなか大変です…^^;
1・2週間分でも大変だと感じるのに、これを全部一人で考えていた脇坂さんには本当に脱帽です。尊敬です。私が考えたメニューも細かく見て指導してくださって本当にありがたいです。ありがとうございます。


漕手が強くなるためには、何を食べるかはとても重要だと思います。SSSで食事を共有して採点するのもそのためです。

みんなが少しでも効率よく強くなれるように、体調を食事面から整えられるように、しっかりメニューを考えていきます!


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
3年マネージャーの森 真菜美です。
前回の多事漕論の担当日にケータイをスマホに機種変し、2ヶ月ちょっと経ったのですが未だに慣れません、、ですので誤タイプはお許しください。笑

今年度私は新人指導のチーフを務めることになったので、少しその話をしたいと思います。大したことは書いていないので暇つぶしにでもしてください。笑

今年で、私は新人指導に携わるのは3回目になりました。1回生の9月から私は漕手からマネージャーになったのですが、新人指導は、実はその前からしてみたいなとぼんやり思っていたことでありました。

2回生のとき、私は初めて新人の乗る艇のcoxをしました。どうすれば良いのか分からず、先輩方に頼りっぱなしだったことを覚えています。ミスばかりで成長しない自分の不甲斐なさが情けなくて、ものすごく自己嫌悪していたのを思い出します。
3回生のとき、2回目なこともあってしっかりしなければ!と気負っている部分があり、カリカリすることも多々あったように思います。今だから言えますが、何度も飛びたいと思ったことがありました。

こう振り返ってみると、新人指導は私にとってとても大きな存在だということに気付かされます。
しんどいことも多いけれども、それ以上にやりがいがあります。新人のみんなの成長していく姿を間近で見られ、その頑張りを1番近くで応援できる機会は他にありません。何よりもそんなキラキラした彼らと関われることが純粋に好きなんだと思います。

そして今回、私は新人指導に対して1番責任ある立場になりました。
今までのチーフがそうであったように、新人のみんなにとって、頼りになる存在にならないとな、と思っています。
本格的に動き出すのはまだまだ先ですが、指導メンバー一丸となって、準備をしっかりと進めていきたいです。


最後になりましたが、
最近とても寒い日が続いていて、体調を崩してしまってる人も多いかと思います。
うがい手洗いを入念にして、夜はあったかくしてくださいね。
またそろそろインフルエンザも流行の時期となるので、予防接種なども受けにいきましょう!もう売り切れている病院もあるそうですが、、。

それではこの辺りで失礼致します。

 

こんばんは

ボートの日誌CM(1) TB(0)



一回生漕手の山野です

ついに朝の練習が寒い季節になってまいりました。自分はヒートテックを着ることによって寒さを回避してますが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

実は僕はとても汗かきで、この季節でも駅まで走ったら汗をダラダラかいてしまいます。この季節は汗が冷えるととても寒く、なるべく汗をかかないように生活してますが、本当に、どうしようもない時に走ってしまった時は、駅に着いた10分後にはとても寒かったです。

そんなことがあるので昔は風邪をよくひいてました。中学校の担任の先生が言っていたのですが、自分のリンパ球がばい菌をやっつけるイメージをしながら寝ると風邪が早く治るらしいです。試してみたら半日で治りました。プラシーボ効果ってすごいですね。
結局は自分の思い込みで体調を左右することもできるらしいです。

何を言いたいかわからなくなりました…
マシンローめがけて冬練がんばりましょう!

 

小心者の大男

ボートの日誌CM(0) TB(0)

最近学科のレポートに追われる日々で、先日の田中の記事にあったリズムゲームをやらないと精神が安定しないところまで追い込まれております。現在イベント開催中!!

3回生の中嶌です。

艇庫で新歓に向けた準備が行われており、その様子を見ていて次の次に入ってくる新入生は2000年生まれということに気付き、驚きを隠しきれません。

今回は僕が最近1番楽しんでいることについて書こうと思います。
それは先ほど書いたリズムゲーム!!
...ではろくな記事にならないので、やっぱり2番目に楽しんでいるウェイトトレーニングの話をすることにします。

今シーズンから新しくウェイト専門のコーチの山口さんに来ていただき、ウェイトの種目やフォーム、取り組み方がかなり変わったと思います。毎回フォーム研究をしていたり、高重量を大声をあげて上げようとしてる皆を見て面白いなーと思いながら、僕も毎週艇庫前で普段出さないような声を出して頑張っています。好きな種目はベンチプレスとアームカールです。

エルゴのメニューの日は嫌すぎて鬱なんですが、ウェイトのメニューの日はどれだけ上げられるか楽しみで少しワクワクしています。
学校で遅くまで実験をした後、艇庫に戻って林と戸川とウェイトを行い、深尾を加えて4人でご飯を食べに行く、という流れが恒例となった水曜日が好きです。

そして最近ではバイト先で謎の大男に出会い、筋トレに燃え滾っているという安東と共にエルゴや乗艇の後に追加でウェイトをするようになりました。先週の土曜日は冨森HCも一緒にしてくださりました!現役の僕らよりも遥かに強かったです...(笑)。追い込んだ次の日は胸の筋肉痛がとにかく辛い...。
しかし!それがなんとも気持ちいいのです!胸が大きくなっているのを早くも感じています。安東もかなりでかくなっていて面白いです(笑)


ウェイトで追い込めば追い込むほど、後に飲むプロテインが美味い。


この言葉を最近ずっと自分に言い聞かせています。まぁ一種の洗脳です。脳みそまでもが筋肉になりつつあります。(現役には思い当たる発言があったかと...)
ちなみに僕が今飲んでるプロテインはマイプロテインのピーチティー味。聞き慣れない味を中学の友達に勧められて不安ながら買ったのですが、これが美味いのなんの...。そろそろ無くなりそうなので次はチョコレートオレンジ味を注文中です。味が50種類程あるので皆さんも面白い味を買ってください!安いので。そして少し分けてください。味見したい。

筋肉をつけると自信がつくらしいです。僕は小心者の大男を見たことがありません。大学でアメフト部の人を見かけると皆オラオラしてるように見えます。怖いです。


就活ミーティングが始まり、自分自身について考える機会が増えました。
自分の長所について考えた時、僕は自分のことを優しく謙虚で人から好かれる良い奴だと思っていました。(笑)
しかしそれは間違っていたのだと最近思うようになりました。

僕にはただ自信がなかったのです。
本当の意味で謙虚な人は「いやいや、僕なんて全然だめですよ〜」と口では言うけど内心ではきっと自分は出来る奴だと思っています。偏見ですが、
しかし僕は口でもそう言うし、心の中でもそう思っています。それではただのネガティブマンです。

人に優しいのではありません。厳しくしないだけです。厳しくしない、できないのは自分に厳しくないからです。自分に出来ないことを出来るような顔して他人にギャーギャー言う奴が僕は大嫌いです。そんな奴になりたくないなと思っていたら人に何も厳しく言えないようになっていました。
厳しくしないと嫌われることもないです。人から好かれるのではなく、嫌われないだけです。

とにかく自分には自信がない。そこで思いました。
筋肉をつけると自信がつく。言い換えれば、自信がない奴には筋肉が足りていない。

つまり僕に足りていないのは筋肉なんです!皆からは体がでかいとよく言われますが全然足りていないのです。僕は周りから見れば小心者の大男なのです。

最近では頭の中で、自信ー筋肉曲線というものをイメージするようにしています。縦軸に自信、横軸に筋肉をとって描く一次関数のグラフです。この曲線の傾きと切片は人それぞれです。僕はこの切片の値が非常に小さい、マイナススタートです。ですが傾きの値はそんなに小さくない気がします。自信がプラスに近付いてきているのを感じています。

最近少しずつエルゴ値が伸びてきて、大嫌いだったエルゴのメニューが、嫌なことには変わりないですが少し楽しいとさえ思い始めています。これはマッスルパワーによるものだと思っております。
次の2000t.t.は年末です。そこで結果を出すためにとにかく毎日筋肉を痛めつけます!

皆さんもこの先何か困ったことが起こるかもしれませんが、その問題は案外筋肉で解決出来るものなのかもしれません。
高い壁なんて乗り越えられなくても、打ち砕く筋力があればいいんです。
なので皆さん、一緒に筋トレしませんか?


読んでくださりありがとうございました。

 

くるみ

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは😊

1回マネージャーの阿部です。

早いものでもう12月。
1年をしめくくる月がやってきました。
この1年はみなさんにとってどんな年でしたか?



今回の記事のタイトルは私が大好きな
Mr.Childrenさんの曲「くるみ」を使わせていただきました。

このくるみは”来る未”と書きます。


そう、漢字が未来の反対ですね。


未来の反対=過去、
つまりくるみは過去のことを表しています。(さすが桜井さん、発想力がすごい🤔)

だから、この曲には何度も
過去に問いかける歌詞が出てきます。


ねぇくるみ
この街の景色は君の目にどう映るの?
今の僕はどう見えるの?



最近この曲を聞くと、大学入学したての私に、今の私はどう見えるのかな、とふと思います。

ボート部のマネージャーになるなんて思ってなかっただろうな、、、


でも、ボート部に入るという選択は間違ってなかったです。


短い期間ではありますが、部活に入ってから今まで漕手の様々な姿見てきました。

試合で勝って喜ぶ姿、反対に負けて悔し涙を流す姿、エルゴを引く掛け声、エッセンをもりもり食べる姿、、、


葛藤しながらも目標を達成しようとする姿に
いつも勇気をもらっています。

そんな漕手がこれから活躍する姿を想像すると、
とってもワクワクするのです。



大学に入って、何を成し遂げたか私自身をふりかえってみると、特になにも思い浮かびません。

こんな私を過去の私が見たら、物足りなく思うかもしれません。

けれど、ボート部での漕手やマネージャーの姿を見せたとしたら、きっと、素敵な場所だと褒めてくれると思います。



ボート部は私の自慢になりました。




さて、このくるみには、

「これから来る未来」

という意味も込められています。


漕手と共に笑える未来になるように、
マネージャーの先輩方、同期とともに来年も頑張ります!



最後まで読んでくださってありがとうございます。
長文失礼いたしました。

 

今日は何の日?

ボートの日誌CM(1) TB(0)

みなはんこんにちは 一回生漕手の永田浩輝です
今回の多事漕論何書こうか考えてたのですが中々思いつかなかったので、こんな話はしたくなかったのですが、仕方なしにこの話に触れておこうと思います。
本日2017年12月3日は同期の細身修一朗氏の誕生日です!!!!おめでとうございます!🎉🎉🎉 御歳20歳だそうです。もう20歳なので日々の生活態度を改めてほしいですね。
怪我を早く治して一緒に練習しよう!!お前は絶対強くなる!!

 

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんにちは。


気がつけばもう12月ですね。
あと1ヶ月で2017年も終わってしまいます。時が経つのは早いですね。



1ヶ月といえば、加古川レガッタからもうすでに1ヶ月も経ったんですね。


僕は加古川レガッタに怪我で出場することが出来ませんでした。大会期間中は500m地点にある橋の上から「いちだーい!!!」って叫んで応援していました。



みんなのレースを見ていて思いました。


「試合に出たいなぁ」って。


やっぱりスポーツをやるからには試合に出て、勝たないと面白くないですよね。
僕が出た直近の試合が7月の浜寺杯だったので、5ヶ月近く試合に出てないことになります。ボートの試合自体そんなに頻繁にあるものではないのですが、自分で数えててびっくりしました。

これからも暫く試合はないので、(マシンローはありますが)モチベーションが下がらないように気をつけつつ、フィジカルもテクニックも磨いていきます。先日の2000ttでは不甲斐ない結果しか出せなかったので気を引き締め直してやっていきます。
来年からの試合で良いパフォーマンスを出して勝つことができるように。





余談ですが、この前の安東さんの多事漕論で艇庫内でツムツムやどうぶつの森が流行しているという話がありましたね。僕はN嶌さんやF尾さんやT川さんの影響で乃木坂46のリズムゲームをやり始めました。結構面白いです。(笑)
皆さんもやってみませんか?


読んでいただき、ありがとうございました!


2回生漕手 田中響

 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad