FC2ブログ

多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

転換期

ボートの日誌CM(0) TB(0)

はじめまして、一回生女子coxの松田です。

12月になり、イルミネーションがキラキラと光る街中、大川もいつも以上に明るく照らされている気がしますね。

早いもので、今年ももう終わろうとしており、入部したころの初々しい新人ではなくなった自分や同回をみて時が経つのははやいなあと感じ、すでに新人勧誘に向けて動き始めている状況をただ呆然と見つめながら、なんだか感慨深い気持ちになります。

先月の加古川レガッタが終わり、新たな目標に向かって自分とは違うルートへと移っていく同回がいて、自分にとってもまたcoxという新たなフィールドへと移る転換期、これから先後悔しても自分にとってより価値のあるものが残る選択ができたらなあとしみじみと思います。

加古川では幸運にも4回生馬場さんがcoxをする艇に乗らせていただき、見事に馬場さんの手の上で転がされたそんなレースや日々の練習でした。不思議なもので、ずっと馬場さんcoxで漕いでいたにも関わらず、いざ自分がなってみると馬場さんがどんな風だったかを思い出すのは難しいです。

coxになって一ヶ月弱、自分らしいcoxを探し、日々精進しようともがいています。

冬モーションでは、クォドのcoxをやらせてもらっていますが、航路やその他の面で迷惑ばかりをかけているわたしを叱らず、優しくアドバイスしてくださる先輩方には本当に感謝しています。1日でもはやく漕手の力を最大限に発揮できる一人前のcoxになれるようにがんばります。




拙い文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.