多事漕論

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

春きたる

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
2回生になった寺田です。
夜遅くの更新となってしまい、申し訳ないです。
気温が今日から本格的に暖かくなってきて、いよいよ春本番、という感じですね。

先日まで浜寺で練習していた男子が桜ノ宮に帰ってきて、大艇がたくさん見えるようになりました。
私は今、クォドの颯のクルーとして、朝日レガッタに向け練習に取り組んでいますが、大艇が増えたことによって今年度の市大ボート部が本格的にスタートしたような実感が湧いています。

また、艇庫がいっそう賑やかになりました。
お花見のお客さんたちに負けないくらい、景色とこの季節を元気に楽しんでいきたいものですね。

桜ノ宮の桜がちらほら咲いてきています。
花見がてら、わたしたちがボートを漕いでいる姿も見に来て頂けたらな、と、思います。

では。
スポンサーサイト

 

戸田に来ています。

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは。
4回生の渡部です。
僕は今、明日から行われるお花見レガッタにシングルで出場するため戸田に来ています。
戸田のコースでシングルを漕ぐのは初めてです。ですが、あんまり緊張していません。なぜでしょう。4年目だからでしょうか。周りには名だたる選手が漕いでいます。

この冬、桜ノ宮と浜寺で練習してきてだいぶ速くなった自信はあります。どこまで通用するか楽しみであり、逆に全く歯が立たないのではないかという不安もあります。どちらかというと不安のほうが大きいです。正直なところ、戸田に着いてからのタイムトライアルではあまりいい数字は出ていません。しかし、トライアルの度に縮んでいます。徐々に疲労がぬけているからだと思います。あとはレースで全力を出すのみです。

今回、シングルでの出場を許可していただいた上野ヘッドコーチ、出場のための遠征などの準備をしてくれた主務の杉浦、現地での練習を手伝ってくれている新家。そのほかにも僕の知らないところで僕を支えていただいている人がいるかもしれません。

シングルであろうと1人でボートはできないことを改めて感じます。感謝です。


明日のレース、全力でのぞみます。

 

徒然日記

ボートの日誌CM(1) TB(0)

こんばんは。
新三回生漕手の上原直子です。
今日は新勧で合格発表に行ってきました。後期なので、新入生の数がすごい少なくて、他の部活との取り合いでした。こわいですね!

真面目な話をすると、新勧をするとき、私は生活やら何やらを変えたくてボート部に入ったのを思い出します。(別に暗い過去があるわけではないですよ!!)誰にも負けないくらいに充実した大学生活にしてやる!!っておもっていました。部の雰囲気もよかったのも理由ですね。あと、運動もしたことがなかったので、新しいことに挑戦したいとら思っていたはずです。
始める理由はなんであれ、ボート部を検討させるような新勧にできたらなと思います。

最近のエルゴの話をします。
みなさんしっていますか?
市大ボート部のエルゴにはエルゴの妖精がいます!
二列目の一番壁側です。エルゴを引いている間はずっといます。また見てみてください。

因みに私はエルゴの妖精がいるエルゴでベストを出せたことがないです笑。(だから写真とかあげられないです・・)残念です。妖精がついてるから出せるぞ!とか意気込んでやってもやられます。

今日の練習のエルゴでは、ベスト出たのでは・・・?!とわくわくしながら、先週の数値を見返したら、averageだけでなく、総距離まで全く同じでした。悔しい!!!

最近はこんな感じで日々を過ごしています。とりとめもなく拙い文章ですが、読んでくださった方、ありがとうございます。

 

全力で楽しめ!!

ボートの日誌CM(0) TB(0)


こんばんは。
新4回生女子漕手の北野です。

春を感じる最近、
いよいよシーズンが始まるなと思い、気が引き締まります。


ボート部に入部してから早3年。
あと半年したら漕手生活も終わります。
ラストシーズンもあっという間に終わってしまうんだろうな、と思います。
だけどこれからの半年は、
短いけど濃いものになります。
全力で突っ走りたいと思います。

私は現在、
朝日レガッタに向け、W1×で練習しています。
W1×での試合はこれで3度目になりますが、今私はとてもフレッシュな気持ちで練習しています。
3年漕いできて、シングルも3度目で、でもまだまだ漕ぐ度に新たら発見があります。
今までも様々なことを感じながら漕いできて、上手くいかずしんどいときも多々ありましたが、
今はそれらも含め、
純粋に艇を漕ぐことが楽しいです。
なんだか凄く新鮮な気持ちです。


私は何よりも、ボートを漕ぐ上で、
楽しい、心地よい、という感覚を大切にしたいといつも思ってきました。
艇にも感情があるなら、
この漕手いいな、って言わせられるくらい、艇にシンクロできる漕ぎを目指しています。(難しいです笑)
たった3年ではまだまだボートのボの字も理解できておらず、体力も技術もまだまだですが、
漕いでいて気持ちいい!と思える時はきっと良い感じに艇が進んでるはず、という持論の元、コーチにもたくさんアドバイス頂きながら試行錯誤で漕いでいます。


また、一緒に乗るクルーのメンバーにも楽しい、心地よい、そう思って欲しいと思います。
今はシングルなのでクルーはいないんですけど、
もしも私のシングルに誰かが乗れるなら、あー、楽しい!心地よい!って感じてもらえるような漕ぎができたらいいなと思います。
漕ぎだけでなく、練習中の雰囲気でも、しんどいメニューも苦行にならないようにできたらと思います。

最近嬉しかったのは、
「麻央子と組んだダブルで練習してたときが、今までで1番楽しかった」
と言ってもらえたことです。

艇を動かすことしかり、
クルーの雰囲気しかり、
これからのシーズンで一緒のクルーになる仲間には、
私と組んで楽しかったって思ってもらえるようになれたら素敵ですね。

2015年シーズン、
皆で一枚岩となって思いっきりやり切りましょう!



新4回生 女子漕手
北野 麻央子

 

努力の魅力

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは。
4回生のホッタです。漕手です。


男子漕手22人中15人は2月下旬から浜寺で練習しています。
その15人の1人が怪我で離脱したので、僕はその代わりに浜寺練習に加わって、只今絶賛漕ぎ込み中です!
久しぶりのスイープは楽しいです!

僕は4回生なので、最近就職活動を少しだけ始めましたが、たくさんのOBOGの方々が貴重な時間をさいて就活指導してくださって本当に心強いです!
ボート部の福利厚生は素晴らしいなと感じております!( ^ω^ )


ボートを漕いでいて、同じ船にのっている誰かが、例えば後ろのシートの人が、水中を上げたのを感じたら、「おっ、こいつ頑張ってるな!俺ももっと水中だそう!」って思うことがあります。

努力って、他人に伝播して、新たな努力を生み出すことができると思うんです。


自分は、自分の頑張りが周りを巻き込んで、周りにいい影響を与えれる人になりたいと最近思っています。

だから最近ボートを漕いでいるときも、しんどい時に「よし、もっともっと水中だそう!俺の頑張り、伝われ」と思って水中上げたりしてます。


ホッタさんが頑張ってるから自分も頑張れました!なんて言われる先輩になりたいです。






明日も浜寺で漕ぎます!
頑張っていきまっしょい!(^ ^)

おやすみなさい!

 

All The Right Moves

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、新3回生マネージャーの若槻英里子です。

前期試験の合格者発表が先日あり、新人勧誘が本格的に始まっています。
どんな新入生がボート部に入ってくれるのか今から楽しみです。

最近漕手とマネージャーの間で、
それぞれがどういう目標を立て、それにむけてどういう練習や活動をしているかという情報を交換する機会が増えてきています。
また、実際に漕手が練習しているところを見て、試合で結果を残すためにこんなに努力しているんだと感じることがすこし前にありました。
私がマネージャーとしてしたことが試合の結果に直結するわけではないけれど、
漕手の努力を意識して部に関わっていくことが大事だと思いました。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします。

 

スプリングキャンプ

ボートの日誌CM(0) TB(0)


大阪は雪でした。
寒いですねー


こんばんは。
新3回生、末吉です。
2回生と一度書いて、書き直しました。
月日が過ぎるのがとても早く感じられます。


私は昨日今日、そして明日、浜寺で開かれてますスプリングキャンプにシングルで参加しています。

全日本新人や加古川レガッタに参加しなかった私にとって、インカレ以来、実に半年ぶりのレースです。

学生の他、高校生、あの武田大作さんもいらっしゃると聞いて、最初はビビり倒していましたが、
徐々にスタート前の緊張感を楽しめるくらいの心の余裕をもつことができるようになってきました。

ピリピリして、体が震えてきて、逃げ出してーと思う自分がいて、誰よりも早くゴールに辿り着いてやると意気込む自分がいて。
この緊張感、好きです。


結果は、少しずつではありますが、順位を上げています。素直に嬉しいです。


そうは言っても、レースプランを組んで、状況に応じ臨機応変に対応しながらも、着実に実行する。これが難しいです。まだまだです。

そして、なんだかんだ言っても、レースがこの力を養う一番の練習になります。

スプリングキャンプ開催者の清風高校さんに感謝、補助員さんに感謝、マネージャーさんに感謝です。


そんなスプリングキャンプも明日が最終日です。

レースプランを組んで、状況に応じ臨機応変に対応しながらも、着実に実行する。
これを明日も頑張ってきます。


長く拙い文章をすみませんでした。
おやすみなさい。



 

「当たり前」に感謝

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんばんは、新三回生のマネージャーの生藤美千穂です。

先月末ですが、大阪府立大学と大阪市立大学のボート部マネージャーの交流会が
桜ノ宮の艇庫で行われました。
府立大のマネージャーさんは、自分たち市立大のマネージャーに比べて人数がずっと少なく、
また、市立大の艇庫のキッチンのような設備が無いらしく、
当日は合同で料理を作ったのですが、「市立大のちゃんとしたキッチンがうらやましい」といった言葉を聞きました。

府立大のマネージャーさんは人数があまり多くないこともあるからか、すでに部活の運営に深く携わっている同学年のマネージャーもいて、
同じボート部のマネージャーでも、周囲の環境や人数の多さが違うだけでこんなにも違いがあるのかと驚きました。

艇庫の様々な設備や備品は私たちが普段何気なく使用しているものばかりで、そのどれもボート部でマネージャーとしても漕手としても活動していく上で欠かせないものばかりですが、それらは全て自分たちのものではなく、
勝って成果を出すために大学やOB・OGの方々から与えられたものであり、
それらのおかげで快適に練習やエッセン作りが出来るということを忘れてはいけないと思います。

三月に入り、大学も春休みである中、まだ何も始まっていないように思われます。
しかし、今日「シーズンはすでに半年が過ぎてしまっている」という言葉を先輩から聞いて、
もう「まだ何も始まっていない」なんて緩みきった気持ちでいてはいけないのだと感じました。

現在男子漕手は浜寺で練習を行っています。ハードな練習、と簡単に言える程のハードさではないようですが、
辛くてもこの練習期間が、一つでもたくさんの今シーズンの勝利に繋げられるように、マネージャーとしてもサポートを怠らないようにしたいと思います。

保護者の皆様やOB・OGの皆様、いつもご支援や応援を頂きありがとうございます。
まだまだ寒い日は続くようなので、体にお気をつけてお過ごしください。


 

ススメ!

ボートの日誌CM(0) TB(0)

こんにちは、こんばんは。
新3回生の舩橋可奈です。
私にとって、大学3度目の春がやってきました。
そうです、今年もやってまいりました、新人勧誘。

そして今日、ついに新勧pvがYouTubeにアップされました。
何度も何度も…練り直して練り直して…
pv班の工夫が凝らされた、
市大ボート部のいい所が120%に発揮されたものとなっております。
是非、見て頂けると嬉しいです。
https://m.youtube.com/watch?v=UX4iyNXPLMk&feature=youtu.be


いつだって君のその手は
いつでも世界を変えれるよ


この言葉はpv中に出てきており、
私が一番好きなフレーズです。
新勧pvという名ではありますが、
これに何度も鼓舞されて
より一層練習に真剣になれます。

部員のみなさんもこれを見て、
今日明日明後日その先、
もう後1ミリもう後1秒と
伸ばす努力を惜しまず
文字通り精一杯がんばりましょう。


短いですが、この辺で失礼いたします。








 

大阪市立大学ボート部 公式ブログ ~from漕手andCOXandマネin桜ノ宮~

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©多事漕論. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad